2013/09/18 15:08


こんにちわわーい(嬉しい顔)




みなさんexclamation

台風が去った後のお片づけ
進んでいますか?
私は午前中からマイペースで
窓ふき、草刈り、靴干し等 やっていますよ〜るんるん








でも みなさんっexclamation×2



外を片づけ&掃除をやっている方々は
ご注意なされっexclamation×2




今年は猛暑のせいで
スズメバチが多く発生しているそうですよふらふら





今まで本物の
スズメバチの巣を見たことがなかった私




今年 念願叶って?!

お隣の一人暮らしのおばちゃん家に
な〜〜〜んとっexclamation×2



超ビッグなスズメバチの巣がっexclamation×2


スズメバチの巣.JPG


空に浮かぶ黒い点は
まさしくヤツっどんっ(衝撃)


大きさ約50センチぐらいの
駆除専門家の人もびっくりな
ビッグサイズだそうですっがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
おもわず写真撮っちゃいましたよ〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

もうすでに駆除した後なので
記念に写真をおばちゃんにプレゼントっわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







予測では。。。
今年の春ごろから
作っていたんじゃないかと言われたそうです




なんで今頃気が付いたのかっexclamation&question




この巣が作られていた場所は
家の表側。。。ではなく
普段あまり行かない裏側の
二階の部分なのでしたふらふら

普段 こんなとこ見上げないであろう場所

裏側に行ったとしても
下しか見ないし。。。





その裏側には
隣接する別の人が土地を買って
借りている畑がありまして




発見したのは その畑の主




その畑の住人さんも
日頃 一週間に多くて2〜3回ぐらいしかこない人で
住んでるところは車で20分ぐらいの
全く別の地域の人なのです




ある日
なにげな〜く おばちゃん家の屋根の方を見ると。。。




exclamation×2exclamation×2exclamation×2





慌てて おばちゃんに報告あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




おばちゃんは
一日も早く 駆除したかったので
役場に電話して
駆除業者を聞いたら




同地域と隣地域
そして1時間ぐらいかかる場所の
合計3件



同じ地域内だったら早いだろうと
一番近くの駆除業者を教えてもらい
至急 来てもらいました




私はその業者さんが来ていたときには
偶然 留守していたので
どういう方法で駆除してくれたのかは
知りません





私が帰ってきたときには
すでに巣を撤去された後。。。。。




でもなぜか。。。



スズメバチは次の日になっても
その次の日になっても。。。

いつまでも ウロウロウロウロ。。。たらーっ(汗)





おばちゃんも本当にこのままで
大丈夫なんだろうかと
心配になって
再び 駆除してくれた業者に電話しました

電話したのは駆除後10日ぐらい
経っていたでしょうか?





その業者さんは
お隣のおばちゃん家に再度やってきて
巣を駆除した後の場所を確認するなり



どうやら再び巣を作り始めているようだと言い



再駆除の金額を言い出したそうですがく〜(落胆した顔)むかっ(怒り)







一番最初の金額も
『そんなにするのっ?』っていうぐらいに
高額だったけれど


最後まできちんと処理していないにもかかわらず
再度駆除処理費用を請求しようとするなんて。。。ちっ(怒った顔)





もちろんおばちゃん
そこにはお断りして


次の日には
『蜂の巣駆除専門』でやってる会社を
再度役場に紹介してもらいました





結局 紹介してもらったところは
我が地域から車で1時間離れているところの
専門業者





手慣れた手つきで
サッサと キレイに駆除してくれたそうですぴかぴか(新しい)




これでやっと
スズメバチもこなくなりましたわーい(嬉しい顔)






ちなみに専門の業者さんが言われていたんだけれど



『どんなに大きいのをとっても

どんな場所にあるのでも

私は今まで 1.8万円以上

取ったことないですよexclamation




と 驚いていました






スズメバチの巣の駆除費用って
地域でとか
専門か準・専門かでも
違うのかもしれません





でもやっぱり
今回 勉強になったことは






『スズメバチの巣の駆除は専門業者でexclamation×2



ということっ手(グー)






皆さんの庭や家に もし
スズメバチの巣ができていたら。。。



迷わず 『何でも屋さん』ではなく
専門業者に頼んだ方がいいと思いますよexclamation×2
時間があれば 相見積をとったり
ご近所の経験も伺って確かめてから
発注するといいと思いますよexclamation×2






今回の文章は
サンキュ!さんからの注意を受け
一部 修正して再更新させてもらいましたあせあせ(飛び散る汗)

私自信も
今回のブログ
怒りを隠しきれずに
勢いで更新してしまったことに
反省しておりますたらーっ(汗)

申し訳ございませんでしたっもうやだ〜(悲しい顔)


だけどやっぱり
今回のことは みなさんが

知っていて損はないかな〜?と思い
ブログでご報告しましたわーい(嬉しい顔)



今回の長文も
最後まで読んでくれて
本当にありがとうございましたかわいい




最後まで読んでくれたあなた黒ハート


あなたによきことが
なだれのごとく
起こりますよぴかぴか(新しい)


 









タグ(関連ワード):スズメバチの巣 蜂の巣駆除費用
ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/01/18 08:02


昨日の私が住んでる地域


昼間 晴れ曇り こんなカンジの天気で


ちょっと 風があるな〜 といったカンジで








夕方4時近くに

がんこちゃんのピアノの先生と



「この後 本当に雪 
降るんですかね〜exclamation&question(笑)」



と いったカンジだったのに




そのあと









ほんと〜〜〜に





雪がっexclamation×2





「雪国」のよーーーに





雪雪雪〜〜〜っexclamation×2exclamation×2exclamation×2









我が家は登り坂の途中にあるので

車を入れるときに

もう 軽く スリップする状態だったexclamation




たった 数十分の間に

あんなに雪が降って



周り一面 雪景色になっちゃってあせあせ(飛び散る汗)






無事に帰ってこれてよかったっわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)









そして 今朝6時半過ぎの 

家の玄関先




いってらっしゃい♪.JPG




夫の靴跡。。。くつくつくつ






一面 真っ白っ雪







「足元に気を付けて 行ってらっしゃ〜いっ黒ハート

と 見送りましたぴかぴか(新しい)








今日は幼稚園最後の

がんこちゃんのお誕生日会っバースデー






子供って
雪 すっごく喜びますよね〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん






二人で長靴履いて


雪道を楽しみながら
幼稚園まで 歩いて行ってこようと思います黒ハート









雪の影響受けている地域にお住まいの方exclamation



足元に気を付けて

今日も元気にいってらっしゃいませっかわいい






いつも「ちえぞう」に遊びにきてくれて
本当にありがとうっ黒ハート



みんなのやさしさに 感謝っぴかぴか(新しい)


















ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/03/20 08:00

前日の記事救援物資を届けるぞ!

無事、届けることができましたプレゼント




昨日は夫が休日出勤で
がんこちゃん女の子と二人


午前中の家事を済ませ
お隣のおばちゃんに声をかけ
救援物資用のお布団類の数を確認
そして布団干しの確認をし
午後からのがんこちゃんの習い事(ダンス)と
救援物資の購入や買い物のため
お昼前から外出車ダッシュ


がんこちゃんの習い事が
いつもと違う場所であったので
そっち方面での外食料理
ミスドが40周年記念なのでそちらでドーナツ




ダンスが終わり
車の中で即爆睡の女の子ZZZ



一度家に戻り
おばちゃんとこのお布団類を
車に詰め込むダッシュダッシュダッシュ



新品タオル 25枚
水 2ケース
布団・毛布類 計10枚




以上を乗せたマイカーはパンパン星



はじめて行く保健福祉環境所は
パソコンでだいたいの場所を確認し
なんとな〜くな あやふやな記憶と共に
あとは就業時間内に到着を願い
そして天使頼みキラキラ



受け付け終了時間20分前に
迷うことなく無事到着まる音符




建物の入り口では
たくさんの男性方が出迎えていて
深深と何度もお辞儀をされながら
物資を受け取ってくださいました



建物の中に入り
玄関先で記帳をしましたメモ



今回は食糧も提供したかったのですが
いったいどういうものが良いのかはてな
わからなかったので
様子をうかがってみようと職員の方に聞きましたが

・・・具体的にはこれがいいという返事は
いただけず・・・

ただ 生ものはダメダメということだけしか
わかりませんでした
物資の山を見たかったけれど
部屋の奥まで運ばれていて
玄関先では見えませんでした





自分が現地へ直接行けることができるのであれば
直接被災された方々に聞いて
少しでも希望を叶えてあげることが
できるのにな・・・悲しい





そんな気持ちで いっぱいいっぱい
まだまだ もどかしい自分がいます




建屋を後にするときも
職員の方々
しかも
上の方(らしき)方までが
深深と何度もお辞儀をされて



朝から一日中
物資の受け取りが大変だっただろうに悲しい



お礼の言葉とお辞儀から
「感謝の気持ち」をとっても実感しました
じ〜〜〜ん・・・悲しい





その感謝の気持ちは
いつも自分が受けている
たくさんの感謝の気持ち以上に
大きく感じました




ただ今 お彼岸ウィーク花

今日も夫は休日出勤ビル

ご先祖様に
お花とお菓子を持って
女の子と一緒に行ってこようと思います車ダッシュ




いつも以上に感謝の気持ちを込めて
前回の記事で
実際に今回の大地震を経験され
コメントをくださった「めぐりんママさん」にも
感謝の気持ちと
1日も早く通常の日常生活に戻れるように
お祈りしていますキラキラ





今 生きている
生かされていることに 感謝キラキラ花キラキラ






ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ