2009/08/21 15:55
昨日に引き続き帰省中のお話です笑い

帰省二日目は、義妹ファミリーの住む明石市へ車

「明石と言えばここでしょ〜」と向かった先は明石市立天文科学館キラキラ


関西で子ども時代を過ごした方なら、一度は遠足で訪れた事があるかもウインク

今回も息子の夏休みの自由研究のプリントで、参考になる博物館等の中にココも入っていたので「じゃあ、行ってみようか」となったんです笑い

          目指すはプラネタリューム星


当たり前ですが上映中は真っ暗になるので「チビが泣くかも・・・」と一抹の不安を抱きつつ、「どうしてもムリなら出してもらおう」と腹をくくって(?)イザ出陣ダッシュ

大好きな従姉妹のお姉ちゃんの隣に陣取って娘はご機嫌でしたが、ココで問題発生びっくり

ご存知の通り、プラネタリュームの椅子は体重をかけると後ろに倒れるように出来ているのですが、チビちゃんは軽すぎて椅子が起きてきちゃうんですダッシュ

椅子に挟まってバタバタする姿は、まるで罠に掛った小動物のようウサギ

結局は私が娘の椅子に肘をかけて抑える形で何とか一件落着OK

案の定真っ暗になると「こっ怖すぎる・・・」って言い出して焦りましたが、お姉ちゃんに手を握ってもらって安心したのか、途中でおネンネしちゃいました。

ワタクシはというと・・・久々に見たプラネタリュームは予想以上に良くて何だか感動しちゃいました笑い

お星様を堪能した後は13階の展望台へ笑い


            明石海峡大橋もバッチリ見えましたまる

          そして何故かこんな所におみくじ笑顔

            せっかくなので引いてみよう音符

           娘が引いたのは『うしかい座』でした笑い

館内では宇宙飛行士に関するクイズイベントもやっていて、全問正解した子ども達は『宇宙飛行士認定書』なるものを頂いておりましたロケット

帰り際、化石発掘のイベントがあったので、これまた参加しました笑い

     お砂場に埋まっている化石目指して、3分間掘りまくりましたダッシュ

掘り出したアンモナイトは、好きなものを一つ選んで持ち帰れます。

3分間300円の化石発掘でした笑い

それぞれの戦利品を手に満足音符満足音符


姪っ子と息子、甥っ子と娘は同い年なので(学年は姪、甥ともに早生まれなので違いますが)楽しく遊んでくれるので助かります笑い

チビはず〜っとお姉ちゃんと手をつないで、何処に行くにもくっついていました笑い

いつもなら私の手をギュッと握ってくるのに、今回は振り払われてしまう事も悲しい

寂しいな・・・と思いつつ、お姉ちゃんになったのかな〜なんてチョッピリ嬉しい母なのでありましたウインク



最後まで読んで下さってありがとうクローバー
宜しければ下のサンキュ!をポチっとして頂くと嬉しいです。



のんのんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)