2010/01/19 15:48
今日はポカポカと気持ち良いお天気に誘われ、娘と二人お散歩に出てきました太陽

と〜っても内弁慶&怖がりな娘は、公園に連れて行っても「楽しんでるのかな〜?」って思う事が多々なんで、私と二人の時はお散歩になる事が多いんです笑顔

その分、公園はお休みの日にパパが連れて行ってくれてますウインク

お兄ちゃんの時は「公園連れていかなくちゃダッシュ」とか「お友達作らなくちゃびっくり」なんて必死な部分があって、やっぱり内弁慶で上手く遊べない息子にイライラしたりもありました落ち込み

親も子も義務で公園に行ってたって感じですかね〜

そんなの楽しいハズないですよね汗

でもその時の私は、それが息子の為になる・・・って必死だったんです。

「ドンドン外に連れ出さないとダメよびっくり」って相談した保健婦さんにも言われ、ますます拍車がかかったり・・・

でもいくら外に連れ出しても、こればっかりは持って生まれた性格もあるし、無理なもんは無理なんですよダッシュ

「この子はず〜っとお友達と楽しく遊ぶなんて出来ないんだろうか・・・」なんて思いつめた事もありました。

そんな息子も、今では親友というようなお友達も出来て、その頃の心配事も思い出話になってます笑い

まあ、その分新たな問題が出てきたりで、子どもの心配事はず〜っとなくならないんですけどね落ち込み

息子で学んだのか、はたまた開き直ったのか、娘に関してはストレスになるなら公園行かなくてもいいやダッシュって思うようになりました笑い

幼稚園のプレでも娘が行きたがらないなら休んでも良いかな〜って考えなんですが、予想に反してコチラは楽しみにしているんで、楽しんで参加しています。

活発なお友達のようにママから離れて走り回って・・・って事はなく、絵本の読み聞かせの時も私の膝から離れないのですが、今はこれで良いのかな〜と無理強いしないようにしています。

初めは出来なかったお返事が大きな声で出来るようになったり、運動会でもかけっこに参加出来たりと、少しずつですが成長しているようですし笑い

お兄ちゃんがず〜っと登園時に泣いていたので、娘もそうなる可能性が高いですが(笑)「卒園式までには泣きやむでしょう」ってくらいド〜ンと構えるしかないか・・・って思っています。

あと数ヶ月後には娘と二人の蜜月も終わっちゃうので、それまではのんびりお散歩したりして、ベタベタと楽しみたいと思いますラブ

クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー

子ども達とお散歩すると何かと拾ったり採ったりしてくるのですが、今日も素敵なお土産を見つけました笑い

何に見えますか?

紫陽花のドライみたいでしょう?笑い

ず〜っと前の記事で「綺麗なお花〜」って娘が摘んでパパにプレゼントしたのがニラの花だった・・・って話を書いたのですが、覚えてらっしゃいますか?

実はコレ、そのニラの花なんですキラキラ

不思議な事に、ニラの花が咲いていたそのままの形で、自然にこんなカラカラになっていたんです。

カラカラなんですけどスッと地面から伸びた状態は、花が咲いていた頃のまんま・・・

一つ一つはこんな小さい物なのですが、「コレって集めたら紫陽花みたいになるかも・・・」って閃いて摘んできたんですウインク

花(正確にはガクなのかな?)の中に小さな種が入ってるのもありました。

思った通りに仕上がったのでどう飾ろうかな〜と考えて、結局はまたまたいつものPCラックの上へ音符

ニラですが、さすがにカラカラなんで餃子の臭いはありません(笑)

ず〜っと紫陽花のドライが欲しかったんで、嬉しいですラブ

正体はニラですけどね笑い

言わなきゃパット目にはわからないOK

コレも同じく、散策中に見つけました音符

何の実かな〜?

ニラの近くで植え込みに絡むように生えていました。

コレは昨日の記事で出てきた、アルミのカレンダーにチョコッと絡ませてみました笑顔

無機質な金属と自然の物・・・正反対の組み合わせですが、上手くコラボしてると思うのですが、いかがでしょうか笑顔

「またいろんな物拾ってきて・・・」って旦那さんに呆れられそうですが汗

実はニラもこの実も、以前住んでいた団地の近くで見つけたんです。

取り壊しが進んで、いよいよ私たちの住んでいた団地の番になり、近くにも入れなくなると聞いたので、最後に・・・と散歩ついでに見納めしてきました。

「この階段、5階まで大きなお腹で上ったな〜」とか近所のお友達の事とか、12年間の思い出が色々と甦って胸がいっぱいになりましたラブ

住んでる時は不便な事ばかり目がいって文句ばっかりだったクセに、勝手な物だな〜と我ながら思いますけど笑顔

なまじ近くにあっただけに、我が家の思い出がいっぱい詰まった家が壊されると思うと、やっぱり寂しいです悲しい

今日のお散歩で拾ったお土産は、団地時代の思い出と共に大切にしたいと思いますラブ






読んで下さってありがとうクローバー
サンキュ!をポチっとして頂くと嬉しいです音符

のんのんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)