2018/05/28 12:00
前回、初チャレンジです!と書いたTシャツヤーンバック
早くも(?)第2弾の登場です(^^)

84B86B12-28B2-4115-9811-5CF2598C9E13.jpeg
今回は少し厚さがある感じに仕上がりました。

ちなみに前回の第一弾がコチラ↓
CBFFA996-48E9-4C74-9870-F8B552C3F657.jpeg
うーむ、二号と比べると初心者感丸出し?(^^;

前回は無地の黒でしたが、今回は黒地に細かな白の斑入りのヤーン(^.^)
D9B0110F-1B7B-4FF6-AC8F-D436BDEA4A00.jpeg

細かな白の点々が見えますか?(^^)
E836BB98-6A41-4149-AFB0-8CDB370C6D06.jpeg

手芸店のワゴンの中から掘り出してきたものです。
ワゴンセールの物は、同じメーカーの普通の棚のヤーンより500円程お安くなっておりました(*^^*)

コレ、良い感じのカラーだと思うのですが、廃番か何かだったのかなぁ
まあお得にゲット出来て良かったヽ(*´∀`)

今回は編み図もなく、テキトーに編みながら型を考えていきました。

始めは丸底にしようかと思って編みかけたのですが、糸が足りなさそうだったので楕円形に変更しました。

前にも書きましたが、Tシャツヤーンは重さが出るので、大きさに限界があるんですよね(´-`).。oO

スズランテープだとかなり大きくしても重さ問題はないんですけどね(*^^*)
あー書いてたら、またテープでバックを編みたくなってきた!
手は痛くなるけど、夏になると編みたくなる(´∀`*)

おっと、話をTシャツヤーンバックに戻して…

編んでいくと予想通り、良い感じに斑入り模様が出てきました*\(^o^)/*

6F938C09-017D-44AD-82E2-AA11EAE2024D.jpeg
本体最終段から持ち手は引き抜き編みの後、バック細編みで仕上げています。
他は全て細編みです。
ヤーンが足りなくなったので、持ち手から縁編みは前回の残りのヤーンを使いました。

黒なので違和感なし(^^)

考え考え解いたりしながらでしたが、デザインが決まって編み始めたら、スイスイ短時間で仕上がるのがTシャツヤーンバックの良いところ(^^)

ちょっと寂しいかなとチャームを付けてみました。
E8EE67B5-F081-4641-98F8-261184897DCB.jpeg
娘に付き合って入った雑貨屋で300円でした(^^)v

3AA4466C-4ECA-48E6-8CD3-E6F95776A45B.jpeg
チャームなしタッセルだけだと、やっぱり少し寂しいかな(見え辛いと思いますが、黒のヤーンで作ったタッセルが付いてます)

デザイン段階では飾りはパール系が良いかな?と、解体して部分使いするつもりでヘアアクセとかも買ってたのですが、最後に見つけたチャームが一番しっくりくる気がして採用*\(^o^)/*

まあ買った物は他に流用します(^^;;

46DDB7B0-10D7-4DAF-BF25-37B43E88ECF8.jpeg
二号チャン、デビューはいつになるかなあ(*^^*)

テープでも編みたいけど、Tシャツヤーンもまた良いのがあったらチャレンジしてみたいです。

次はどんな型にしようかなあヽ(*´∀`)

読んで下さってありがとうございました。


のんのんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ