2011/01/18 19:00
今日はお題に沿った内容を・・・という事で、僭越ながらワタクシメのいちおしヘアケアについてのお話です笑い

私の髪はコシが無く、フワッとしたくてもスグにぺシャンってなっちゃイワユル猫っ毛なんです猫

面長でオデコちゃんのワタクシ・・・バランス的には頭のハチのあたり(わかりますかね〜汗)にボリュームを出すのが良いみたいなのですが、なんせ根性なしの毛髪ですからパーマをかけても少し伸びてくるとスグにボリュームダウンしちゃうんです悲しい

娘の入院があって年末はとうとう美容院に行けずだったし、その後も私が蕁麻疹出たりで肌の調子が悪く、パーマ液がチョッと怖くてカットだけにしたので益々ボリュームが減る一方です落ち込み

オマケに暖房かけるからかな〜乾燥やら静電気でパサパサになってくるわで大変でした汗

シャンプーを変えてみたり、ドライヤーの時間短縮になれば・・・とこんな物を使ってみたり↓

子どもとお風呂に入ると上がってからがバタバタですよね〜

コレだとクルッと巻いておけば、水気をぐんぐんと吸い取ってくれるので「風邪ひく〜」と慌てなくても良いので重宝してますOK

娘の長〜い髪もコレを使うとドライヤーが楽なんですまる

もちろん母も時間短縮になりましたOK

根元をよ〜く乾かしてボリュームを出して・・・とスタイリストさんに教わったのですが、その時はバッチリOKと思っても朝起きたら・・・って事がほとんど悲しい

コレは仕方ないよな〜と諦めていたのですが、半月ほど前にコレと出会ったんです笑い

リーゼのナイトケアーホイップキラキラ

髪ふんわりってキャッチコピーに惹かれました笑い

コレを夜、シャンプー後の濡れた(タオルドライ後くらいの)髪に2,3プッシュしてからドライヤーでブローするんですウインク

それだけなんですが、ブロー後は髪がサラサラスルって、とっても良い感じなんですウインク

もちろん形もフワッと決まりますOK

でも寝たらぺしゃんとなるんじゃ・・・と半信半疑だったのですが髪の手触りもそのままで、形も軽く整えれば元に戻りましたまる

売り場にはケープのスプレーとの合わせワザが勧められてて、都合よく(?)スプレーの方は以前から使っていたので、今は洗面所に並んで出番を待っています笑顔

後ろにもスプレーが見えてますね汗「どんだけボリュームないねんダッシュ」って感じでしょ笑い

使い心地もそうなんですが、このボトルも結構気に入ってます音符

色合いとか形とか文字の感じとかが、子どもの頃遊んだリカちゃんの小道具にありそうな雰囲気で何か好きなんですよね笑顔

瓶じゃなくてプラスチックなので余計にオモチャを思わせるのかな〜

お洒落セットとかに入ってそうだな〜なんて笑顔(同年代の方なら判って頂けるかしら汗

レトロチックって言うのかなウインク

季節によって髪の状態も変わるし、髪型もわりと変える方なんでその都度愛用グッズも変わるんですが、今はコレが私のイチオシという事でお話させて頂きましたウインク




読んで下さってありがとうクローバー
のんのんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/01/17 18:27
6千人以上の方の命を奪った、阪神淡路大震災から今日で16年・・・

もう16年、まだ16年・・・月日の長短の捉え方は人それぞれだと思います。

私にとっては・・・

もう16年と感じる一方で、今でもあの時の恐怖から逃れられないのも事実です。

昨年のブログでは震災当日の事を書かせて頂きました。

そして今年・・・

書くか書かないか・・・つい先ほどまでウダウダと悩んでいました。

コレは去年も書いたかも知れませんが、一つは私は被災者とは言え、もっともっと辛い思いをしている方がいらっしゃるのに語る権利があるのかと言うこと。

そしてもう一つは・・・

これは震災からまだ1年経つか経たないか、の頃の事なのですが、母の友人が震災時の恐怖を話していた時に「いつまで地震の事を言ってるの」と言われたと話していたそうです。

その話を聞いた時にすごくショックを受けたのですが、同じような話は沢山あったようです。

被災者からすれば直後とも言えるような時期でもそう言う人がいるのに、16年経った今ならどうなんだろう・・・

他の人からしたら「まだ言ってるの?」と捉えられる事なのではないのか・・・

そんな風に思うところがあったからです。

でもやはり書かずにはいられませんでした。

それはこうやって震災の記事を書く事は、あの日生かせて頂いた私の仕事の一つかなと思うからです。

この時期は幼稚園や学校、それぞれの地域で防災訓練が行われています。

子ども達の通う園、学校でも訓練があったそうです。

園でも先生が震災のお話をして下さったようですが、それを機に今回初めて娘にも震災の話をしました。

大好きなジイジとバアバが住んでいる神戸、そして夏休みに遊びに行った淡路ですごく大きな地震があった事。

いつも通っている高速道路が倒れて沢山のお家がつぶれた事。

そして沢山の人が怪我をしたり亡くなったりした事。

娘と同じくらいの子ども達も沢山亡くなった事。

電気もガスも水道も止まって、真っ暗な中でスゴク寒かった事。

5歳の娘がどれだけ理解出来たかはわかりませんが、一生懸命聞いてくれていました。

我が家では寝る前に子ども達と「お休み〜また明日ね」と言いあうのですが、そうやって布団に入ったまま亡くなった子ども達もいた事も話しました。

こうやって語って行く事も私の仕事だと思うのです。

震災の辛い話だけじゃなく、震災の不自由な生活の中でどう工夫したか・・・そんな事も伝えていく事で、これから先どこかで災害が起こったときにプラスになるかもしれない。

使わずに済めばいい事に違いないのですが、イザと言う時に知っているのと知らないでは違ってくるはず・・・

もう知ってるわ!って言われるようなチッポケな工夫かもしれませんが、それでもそういう事を伝えていけたらな・・・と思うようになりました。

水道が破裂して水が無い中、義母は食器洗いをしなくても良いようにお皿にラップを巻いて使ったそうです。(私の実家は水が出ていたのですが、主人の実家では水はかなり苦労したそうです。)

こういう事を知っていたら、非常用持ち出しの中にラップを加える事が出来ますよね。
(ラップは怪我の際の応急処置にも使えるようです)

ホントに小さいですが・・・

今でも震災の映像が流れているのを見るとたまらない気持ちになりますが、震災の教訓を少しでもこれからに繋げていけたら・・・と16年目の今日に改めて思いました。

6年生の息子の今日の宿題は震災についての新聞記事を読んだり、ニュースを見たりする事だそうです。

一緒に見ながら私達の経験した事も語っていこうと思います。


読んで下さってありがとうございました。
震災で亡くなられた全ての方のご冥福をお祈りします。







のんのんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/01/11 17:58
今日もまた一段と寒い大阪です困った

朝一番で皮膚科だったのですが、帰り道では雪がチラホラ舞っておりました雪

今夜の献立は鍋に決まりですウインク

雪  雪  雪  雪  雪

さてさて年末にも書いておりましたが、只今ワタクシ編み物熱に浮かされております笑い

お正月休み中も、編み物三昧しておりましたウインク

おコタに入ってテレビを見ながら(聞きながら?)編み針を進めるなんてサイコー音符

チョッと根を詰めすぎた時には、大好きな珈琲と甘い物で一休みラブ

体系維持には悪影響ですけど(笑)やめられましぇ〜ん汗

こんな調子で編み物モードになっているので、買い物に出てもツイツイ毛糸が見たくなっちゃって、またお安くなったりしているものですから、コレマタツイツイ買っちゃってダッシュ

あんまり高価な物は買っていないつもりなんですけど・・・お安くなっている物でも積もり積もれば結構な額になりますよね汗

でも今の時期、売り場には毛糸が山盛りで待ってるんですよね〜ダッシュ

節約と物欲の間で葛藤する日々が続いております困った

そんな私ですが、チョッとだけ節約しているかもしれないと言えるところは・・・

ネットの無料編み図を活用しているところかな〜

個人の方がブログで公開されている物から、手芸メーカー(毛糸屋さんも)がホームページで公開している物まで、検索してみると色々見つかるんですよね〜音符

私は毛糸を先に買って、「さあコレで何が編めるかな〜」って考えるのが多いので(セールで毛糸を買うので自然とこうなるんです汗)ネット検索は便利なんですOK

そんな無料編み図から作った作品がコチラ音符

コロンとした丸い形が可愛いバックカバン

毛糸屋さんのサイトで見つけました笑顔

編み図通りに編むと何だかサイドが開き過ぎて中身が落ちそうでだったので、形は少しアレンジして編んでいますウインク

中央には大きなリボンを付けてみましたリボン

細編みで簡単に作れるので最近のお気に入り笑い

実はこの毛糸は年末にパパと息子が買出しに行った時に、スーパーの催事で見つけて買ってきてくれた物なんです。

10玉950円の純毛毛糸なんですけど、チョッと肌触りがチクチクかな〜と思ったのでウェアーじゃなく雑貨小物に使ってます。

そしてコチラはハンドウォーマー音符

基本は無料編み図を参考にしてアレンジも加えました笑い

ココにもリボンをくっつけてますウインク

モコモコの変わり糸で縁編みしています。

チョコとクリームのお菓子みたいな雰囲気で気に入っていますまる

見るだけじゃなくて作り方を発信する側になれたら・・・なんて思いますが、全てが自己流で基本もいい加減なワタクシなので、道は遥か遠いかな〜汗


読んで下さってありがとうクローバー
のんのんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ