2011/03/19 21:43
譜面 まるこのスキ歌 譜面



今日はコレ!!




〜こころのねっこ〜


いつのまにか おおきくなった

いつのまにか なかなくなった

いつのまにか こけなくなった

いろいろ できるようになった

はじまてのであい

はじめてのなかま

はじめてしった たくさんのこと

ないてわらった まいちにが

こころの ばねになった



いちにちいちにち おおきくなった

いちにちいちにち つよくなった

いちにちいちにち じょうぶになった

いっぱいの おもいでになった

これからのであい これからのなかま

これからわかる たくさんのこと

ここですごした まいにちが

みんなのこころのねっこになれ





幼稚園の音楽会&卒園式で歌ってくれました。


前も書いたけど、
チビタの為にあるような歌。


でも、この歌が始まると、親たちみんなが涙ナミダ・・・汗


みんな一生懸命子育てしてる。
ドキドキ小我が子を想う気持ちはみんな一緒ドキドキ小


そして・・・

キラキラ子どもの歌声ってイイなキラキラ







マイク








ワタシノキモチ







前々から予告してる
マイク「サクライまるこ」マイク


大したことないんですよダッシュ


そう、

お別れ会(謝恩会)の司会をやっただけなんです(笑)



ウチの幼稚園のお別れ会は
毎年クラス委員が仕切る事になってます。



で、前も言いましたが、

今年の役員さんは私以外は
みんなしっかり者さんばかりで。



先生方へのプレゼントもお別れ会の内容も
テキパキと決まって行き・・・


モチロン準備も着々と。




で、


「会の進行は誰にしようか・・・?!」
って話になって、

「ゲームするから、盛り上げられる人がいいよね〜
幼稚園の先生やってた人とかいいひんのかな・・・?!」
ドキッダッシュ

「まるこさんって幼稚園の先生って、そうは見えないよね〜〜」

「いや・・・あの・・・実はやってました・・・汗

「そ〜〜なんや〜〜〜!!じゃあ決定ね〜〜ドキドキ小
って事になりまして・・・




正直、どうしよ〜〜〜汗だったんですが、
いつも何の意見も考えも持ってなくて、

言われるがまましか動けない私だったので、
それくらいはさせてもらったらいいかなぁ〜っと思ったので、

恥ずかしいけど引き受けることに。





マイク




ここではチョイチョイ言ってますが、



私が元保育士であった事はなるべく隠すようにしてまして、
リア友ちゃんでも知ってる人はごくわずか。



だって、一般的に「元、保育士」っと言えば、
キラキラ「子育て上手」キラキラ

っと思われがちなので、
そんな私の子どもがアレ(チビタ)・・・じゃね〜〜〜汗



率先して、サークルや役員に参加される方もおられますが、
ワタシ的には、そうやって何かに選ばれるのはニガテ・・・

今まで、そしてこれからも・・・
草葉の陰でひっそり隠れてるのが合ってるんです。




そんな訳で、

子ども相手なら、どんなオバカも出来るけど(笑)
保護者や先生もおられる前で

ハメをはずし過ぎてスベリたくなかったので、
みんなで考えたマニュアル通りに・・・


始まりのあいさつして〜

子どもたちとクイズ大会して〜

先生にプレゼント渡して〜

終わりのあいさつして〜



気持ち抑え気味に進行したつもりでしたダッシュ




なのに、なのに!!



お別れ会が終わった後・・・



「なんかの先生やってたやろ〜〜〜?!」
っと口々に言われて・・・


先生方にも
「(ネエネの時から)6年間、全然知らなかった〜〜〜ダッシュ
っと、ツッコまれ・・・




最後の最後にバレちゃいました汗





みんなに褒められたので調子に乗ってダンス言いますと、
どうも・・・


喋り方が素人じゃない、
特に、子どもに話しかけたり、動かしたりするのが、


玄人技だったそうでダッシュ



全然、そんなつもりじゃなく、

抑え気味に、

抑え気味に、


やってたつもりだったんですが・・・


電球いつの間にやら保育士スイッチが入ってたようです電球




これがホントの『職業病』


10年も前に離職してるし、
今後、戻るつもりもないのに

すっかり体に染み付いてるようで・・・




あぁ〜、自分がコワイ汗




でも、さすがに緊張してたのか
終わってから、やたらお腹が痛かった・・・







マイク










またまた、役員さんの特権。
大好きなガーべラ頂いちゃいました音符




モチロン!!

本家の『サクライ』キャスターには及びませんが、


前で進行する私を見て、
「ママ、なんで、めっちゃ(進行)やってんの?!」

っと保育士時代を知らないチビタは不思議そうでした(笑)



でも、


人前に出るのがニガテな彼の目に映る母は

『僕も前に出てみよ!!』
っと写ったのか

『あんなハズカシイ事、僕には出来ひん・・・』
っと思ったのか、

定かではないデス・・・汗






ネエネの事、目立ちたがり・・・って言うてるけど、
やっぱり私の血筋だったのか・・・?!


でも、私は再び草葉の陰に戻ります・・・・苦笑










犬いつも応援アリガト!犬
まるこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/03/18 23:24
テレビ 昨日は久々の嵐Day テレビ


「嬉しいのはファンだけです!!」
っと、こないだネエネは言ったけど
まだ根に持ってる怒・・・笑


やっぱりホッとしますダッシュ





男の子






ワタシノキモチ






予告どおり・・・?!


今日はチビタの卒園式でした。


実はネエネの卒園式は、「次(チビタ)あるしっ」
って気持ちだったのか、

全然泣かなくて・・・汗
「1人目なのに何で?!」っと周りから非難ゴーゴー(笑)



でも、今回は『園歌斉唱』も「これも最後かダッシュ」っと思うと
しょっぱなからウルッ汗




そして・・・




式の始めに、
今回の東日本大地震へ向けての黙祷を行いました。



式が終わった後の、先生の言葉・・・


「こうやって、卒園式を行えて本当に良かった。」

「暖かいおうちがあって、家族がいて、
お腹いっぱいご飯が食べれるのは幸せなことなんだよ。」


その言葉にまた涙する親たち。

卒園式の緊張がほぐれて騒いでた子どもたちも
静かに聞いてて。


リボンやっぱりみんなの想いは一緒リボン






男の子











うちの幼稚園は卒園証書もらう時に、
その子のいい所を先生が紹介してくれるんです。



ちなみに、ネエネの時は
「お絵かき好きなネエネちゃん。」

そして、チビタは
「小さい組さんに優しいチビタくん。」

デシタ音符



たくさんの園児たちのそれぞれの特徴、良いところを
見つけるのって結構難しいと思うんですが、

親としては我が子が褒められるのは
ドキドキ小やっぱりうれしいドキドキ小



とてもアットホームな幼稚園。

先生の暖かさに、子どもたちだけじゃなく
私たち親も助けられました。


ここに入れてよかった。


本気でそう思える幼稚園でしたドキドキ小






男の子








ホントにチビタは生まれた時から心配ばかりで・・・


小さく生まれて、なかなか退院できなくて、


退院してもアレルギーとか肌荒れで、
何度も何度も検診行って、


注射も点滴もいっぱいして、
今だ熱もスグ出すし、


幼稚園に入ったっと思ったら、
毎日泣いて行って、真っ赤な目で帰ってきて・・・


やっと慣れたと思ったら、プールがイヤだとか、
トモダチがどうだとか・・・



ホントにホントに心配ばかりで・・・



ずっとずっと手をつないでないとイケナイと思ってたのに、
いつの間にやら大きくなって。



もうぅぅぅぅ・・・


コノヤローーーーーーー汗






男の子






結局・・・



寂しい寂しい・・・って思うのは親ばっかりで、
子どもってあんまり過去を振り返らないですよねダッシュ


常に前へ前へと進もうとしてるような・・・



こんな怖がりチビタでさえ、
「早く学校に行きたい!!」

っと前をしっかり向いてます。



そんな姿を大人は見習わないといけませんね。






子ども達の3年間。

私にとっては6年間。


振り返らない!っと思っても、
やっぱり寂しいけれど・・・



足跡子どもと一緒に私も次のステップに踏み出そうと思います足跡






爆笑?!『サクライまるこ』のお話はまた明日〜〜〜音符










犬いつも応援アリガト!犬
まるこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ