2011/03/30 10:11
ハート ご訪問ありがとうございます ハート


かほりです。

ブログ更新はしばらくお休みを・・・と思ったのですが。

ママーリオさんのブログを拝見していて、ウィメンズパークのポイントも募金できるという情報を発見。

皆様にもお伝えしたくて、更新しました。


詳細はこちら


微力でも無力じゃない。

テレビでこの言葉に出会ってから、自分の非力さを嘆くのではなく、出来ることを出来る範囲で頑張ろう!と思えるようになりました。

私は私で毎日を精一杯生きていきたいと思っています。



実は・・・
フルで働く話が出ていまして。
入学入園が落ち着いたら、今度は仕事がもっと忙しくなりそうです。

家のこと、子どものこと、仕事のこと。
色々考えながらバランス取りながら。
充実した日々になれば・・・と思います。
0244さんのファンになる
この記事をみんなに教える

2011/03/24 09:35
リボン ご訪問ありがとうございます リボン

かほりです。

節電

ギリギリまで照明無し、一日中暖房無し、掃除はぞうきん使用。
それが当たり前に。

計画停電も4回経験し、電気に出来るだけ頼らない生活が染みついてきました。

油断して使いすぎてはいけないと思いつつ・・・
今日から時間を決めてパソコンを復活させようと思います。


足跡


息子の卒園式から4日。
火曜日に娘の一日入園がありました。

朝起きた途端、息子がなにやら紙に書き始め。
出来上がりを見たら

「あさおきたらかおをあらう 8じにがっこうにいく」

と書かれていました。

幼稚園から学校へと、自分の中で切り替えたようです。


娘はと言うと。

幼稚園に着くと先生の所に進んでいき・・・

「おはようございます!!」

と大きな声でごあいさつ。


今までは恥ずかしがって私の後ろに隠れたり、促さないと挨拶しなかったのに。
彼女もまた、幼稚園に入るという気持ちの切り替えが出来たようです。


足跡


今日は朝から、息子がランドセルと黄色帽子。娘が幼稚園のカバンと帽子。
家の中を一緒に歩き、「登校&登園ごっこ」を楽しんでおります。


春。
それぞれに歩み出す姿に、母ちゃんはこっそりウルウルしてます。


子どもはホント、親が思う以上にたくましく成長してくれていますね。


足跡


被災地の様子、原発の影響・・・
まだまだ全てが解決するには時間が掛かりそうです。

子ども達の未来が、笑顔でいっぱいになりますように・・・
0244さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/03/18 14:11
かほりです。

地震から1週間。
被害が明らかになればなるほど、犠牲者は増えていきます。
本当に胸が締め付けられる思いです。

被災された皆様にお見舞い申し上げます。
亡くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

被災地の皆様の不安、苦痛、それは遠くから推測することすら出来ないほど、深く大きく深刻だと思います。




節電のため封印していたパソコンを、5日ぶりにつけてみました。
Twitterでは色々とつぶやいていたのですが、今日はブログを書きたくて。
この更新が終わったら、また当分はパソコン無しの生活に戻ります。



私の住む、東京。
被災したわけではありません。
だけど、ちょっと「異常な」事態に疲れてきたかな・・・というのが正直なところです。

余震で起こされ。
電車が止まり、ガソリンが不足し、スーパーから商品が消え。
計画停電に翻弄され。
予定はことごとく変わり、先のこと不確定で。
節電のため、パソコンや掃除機はもちろん、暖房も使っていません。
家族で毛布にくるまって過ごしています。
節電のために企業は夜早く閉まり、その分労働者の賃金も減ります。
夜しか働けないバイトやパートの人は、仕事を失っている状態です。


だけど。

そんな中でも。


人々はたくましく、温かく支え合っています。


レジをしているスーパーでも。

「米、ないんだね」
「申し訳ありません」
「いやいや、しょうがないよねえ。大変だね」
「ありがとうございます」
「ありがとうね」
「ありがとうございました」


そんなやり取りが幾度となく繰り返されます。


正直に言えば。
買い占め、買い急ぎがピークだった数日は、怖いと感じていました。
このままエスカレートして、暴動でも起きてしまうんじゃないかと・・・

でも。

落ち着いて穏やかに、そして相手を思いやって。

皆が温かい「ありがとう」を言い合える状態が戻り、本当にホッとしています。



ずっと準備してきた幼稚園行事も大幅に変更になりました。
卒園前の最後の週が、自主登園になりました。
今日の卒園式も、何だか落ち着かない気分のまま終了しました。

だけど。

皆がねぎらい、「ありがとう」を伝え。

その気持ちに、やり取りに、救われています。



復旧、復興のため。
救う人、なおす人、つくる人、運ぶ人、配る人、売る人・・・
様々な職種の方が、あるいは職業に関係なくたくさんの人が、力を尽くしています。

自分に何が出来るかともどかしく悩んでいる人がたくさんいます。

義援金を送ったり、支援物資を送ったり。

遠くて電気が送れないけど、節電して浮いたお金を募金しようと考えて頑張っている人もいます。


この状況の中。

イライラしたり、いがみあったりするのではなく。

「ありがとう」の気持ちを大切に、声に出し合って皆で乗り越えて行けたら・・・と思います。





ありがとうございました。
0244さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ