2009/07/07 07:52
シンプルなデザイン、ハンドル先にはふさふさのフリンジがついた、
懐かしいレトロな三輪車キラキラ

キーコーキーコーと音が聞こえてきそうな感じ!譜面



子どもが小さかった頃に、母が近所の方から譲り受け、
二人ともこの三輪車で遊び、楽しみました。ウインク

この三輪車、すでに4件のお宅で年月を過ごし、
我が家が5代目。(受け継いだということで・・・)

所々さびてはいますが、立派な現役。

子どもは最初、新しい三輪車で慣れていたので、
レトロ三輪車は、こぐのにはちょっと力がいるようですが、
慣れてしまえばいいみたいです。

ハンドルもって、後ろの足置きの台に片足を乗せ、
もう片足で地面を蹴る・・・今度はビュンビュン!!!

なんて楽しみ方も、やりましたね・・・。

ついつい大人の私もやってみたくなる遊び方・・・

はい!!やりました力こぶ やっぱりやらずにはいられませんね・・・。音符


サドルのバンビちゃんも懐かしさいっぱい!!


ほんと、長い間、子どもたちの足となり、
乱暴な扱いにも耐え、よくがんばってくれました。

先週末に、甥っ子に第6代目と受け継ごうと、
母が乗ってもらったところ、まだちょっと早かったみたいです・・・。

もう1台の方を渡し、先に乗ってもらうことにしました。

でもきっとすぐに乗れるようになると思いますヨ。音符
(楽しみです〜!!)

ばんびちゃんは待ってますよ〜!!ハート
村井ゆかりさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2009/06/30 20:56
空気がジメジメ・・・床もジメジメ・・・全てがジメジメですね。落ち込み
梅雨本番って感じです。

今日、次女の熱がやっと下がり、復活をいたしました。サル
ご心配をいただきましたみなさまに、お礼を申し上げます。

ご心配おかけいたしました。すいません

この湿気の暑さで、汗もどんどんかいて普段のように戻りました。

そして、あ、頭が汗臭い・・・ショック

先日までは、シャワーでさっとすませていたので、
今日はしっかりと洗ってあげようと思います。キラキラ
(隅々までしっかりと洗うわよ〜!)

ほんと、子どもが熱を出すと心配ですよね・・・。

次女に関しては、ほんとよく熱を出します。

扁桃腺が弱いんでしょうね・・・私の遺伝でしょうか。ヒヨコ

私も子どもの頃はよく熱を出し、学校を休みました。
自分もそうだったんだな・・・って。

両親も同じように心配だったのかな?
なんて、自分が親になって初めて思いました。

次女は2度、熱性けいれんを起こしています。
扁桃炎とインフルエンザの熱で。

片親が経験していると、半分の確率で子どもに遺伝するそうです。
私が子どもの頃に経験していたため、次女もなったと思われます。

ほんと、2度と見たくない、体験したくないことだなと思いました。

起こったのは1才と2才の時。赤ちゃん

最初何が起きたのか分かりませんでした。
何か、スイッチが入ったように発作が始まったのです。

のどの何か詰まらせたのか・・・?
考えてパニックになっている横で、
目は白目、呼びかけても震えて返答もなく、
どうかなっちゃったの・・・?っと、
近所の病院へ無我夢中で走って運んだことを覚えています。

そのまま大きな病院へ行き、そこで初めて「熱性けいれん」という言葉を知りました。

そして2度目はインフルエンザの急激な熱の上がりで起きました。
その時は入院。

2度起きたことと、普通両足や両手が震えるところが、
2度目は片足・片手のみが震えたということで、
これからも発作が起こりやすいと言われました。
脳波などの検査もうけ、てんかんではないとの診断でした。
が、熱が上がるごとにけいれんが起きないように座薬を使わなくてはいけなくなりました。
小学校へあがるまでは、気をつけてと先生に診断を受け、
いつ上がるか分からない熱に私たち親が神経質になってしまい、
あと何年続くんだろう・・・なんて考えたこともありました。

旅行へ行くにも座薬を保冷材で包み持ち歩いたり、
なんだか持っていないと心配だったこともありました。

現在、小学校へあがり、最近やっと座薬を使わなくてもいいようになったと思います。
(今のところ、小学校へあがってからは熱が上がっても使ってないので)

扁桃炎については高学年になるまで起きやすいとのことですので、
もうしばらく、うがいなどの予防や体を強くする必要があります。

私自信も、スイミングを始めて体が丈夫になると起きなくなったからです。

次女も体作りを始めなきゃ・・・っと強く思いました。力こぶ

乳児の時はちょっと大変で心配ばかりでしたが、今は大きく成長しております。

今度は内面から強くする体力をつけないといけませんね。

よーし、私もいっしょに何か始めますか〜!!電球

今回は経験を長く書いてしまい、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

まわりに経験した方がいないと、心配ですよね・・・。
私がそうでした。

子どもの成長と共に勉強することって、たくさんありますね。ヒヨコ

カメラ

そろそろ、収穫時を迎えます!!


村井ゆかりさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2009/06/29 19:40
朝方、寝ていた所、

「ちょっと寒いなぁ〜」っと思い押入れから厚手の布団を出そうと、

寝ぼけながら『ふっ』っと布団を持ち上げたところ、

肩が『ピキ〜ン!!』激痛が・・・。困った

い、痛い・・・ヒヨコ

ま、またやっちゃった・・・悲しい

首の筋を違えたらしい・・・困った

首が回らない・・・困った

でも、眠気も襲ってきて塗り薬を塗り・・・ZZZ

朝起きても、痛みは変わらず、
結局1日、首の回らない日を過ごしました悲しい


そして、サル次女の方といいますと、

朝も熱は下がらず、4日目となりました。

病院へ行き、血液検査。

CRP(炎症度)を測定し、結果を待つことに・・・。

月曜日とあって、とても込んでいます。大人も子どもも疲れが・・・。困った

検査結果が出まして、

数値から抗生物質を飲んで様子を見ることになりました。
(入院や点滴通院にならなくてよかった・・・)

インフルエンザは陰性、ようれん菌も陰性・・・。

やはり扁桃炎だろうとのこと。

以前のように、炎症数値が高くて即入院や、点滴するほどではなかったので、

飲み薬で治療し、水分をしっかりとることとなりました。

のどについているばい菌を綿棒で採取し、培養もしましたが、

それは数日しないと結果がでないということで、処方箋をもらい帰宅。
(どんなばい菌がいるか見る検査)

今日は、元気度も少しUPしてきたので、

今晩には下がってくれるといいです。

カメラ
週末はずっと家にいたので、
ちょっとだけ外にでまして、外の空気に触れと緑を見ました。


よ〜く見ますと、真ん中に丸く見えるのは、

『柿』です!

かわいい赤ちゃん柿。



カメラ

街路樹なのですが、1本だけつたで幹が覆われていてびっくり!!


いい気分転換音符になりました。
やっぱりお外はいいですね。ハート


私の首は痛いままですが・・・。悲しい
村井ゆかりさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ