2018/02/23 19:35
今日は長男のもう一つの習い事
水泳について。


小さいころから水泳を習っているお子さん、
けっこう多いですよね〜

うちの場合も、
幼稚園の時に一年間、
面かぶりキックができるくらいまではやってたんですが
その後サッカーに鞍替えしまして、、、
4年間、遠ざかっていました。

4年生の秋に、
また水泳を再開したいと突然言い出しまして、、、!!


え???
自分でやめたいって言ってやめたじゃん?
今頃再開?
周りは塾に行き始めるころですけど?
上級コースの友達に誘われたから?
今から行き始めても
君だけバタ足からまたやり直しですけど???

もう「??????」で頭がいっぱいでした^^;

それでもまあ、
水泳は体力も根性もつくっていうし
本人がやりたいというのなら、、と。
とはいってもお金がかかりますので、、
それまでの習い事を少しづつ整理しなおすことにして、
再開したんですよ。

その時のことがブログに残してあるので、よろしかったらご覧ください。
お金のことなども書いています。

子どもの習い事の整理する。

我が家の習い事事情

結果、目標にしていた
小学校卒業までに上級をクリアして、
特定の種目ではありますが
そこそこいいタイムを出せるようになったので、
本人の自信にもなり、、、

結果、今、中学校の部活は、
水泳部なんです〜

オフシーズンは
スイミングスクールで鍛えるしかないので
中学生になっても、
結局続けているという。

部活の子たちと一緒に
フリーコースでやっています。

月10000円くらいです。

水泳パンツは6000円ほど
ゴーグル、キャップ、セイムの合計は4000円ほど

パンツは半年に一回買い替えています。

7D7FF463-C603-4BDC-AB25-62C7C01D80B4.jpeg





中学生長男の習い事、、、実は、
将棋にしても、
水泳にしても、
一回、やめてるんですよね。
そのあと本人の希望により再開というパターン。


棋士やアスリートを目指しているのならば
やめることは得策ではないのでしょうが、、、

あの時に、やめてもいいよ、と言ったことがベストな選択だったかは
実際のところ分かりませんが、、、


今は思うんですよね。
これはこれでよかった、って。


いったんやめてしまっても、
本当に子どもがまたやりたいと思ったら
それは子ども自身が
自分にとって大切なものに気づけたということ。
すごい成長なんだ!ってこと。

そりゃやっぱりね、
子どもがせっかく続けている習い事を
やめたいと言い出したら、、
実際やめさせるのは勇気がいります。

でも、道は一つではなくて回り道もある。
でこぼこ道もあるし
きれいな道でも道草もするかもしれないし、、、


「俺、やめてなかったら今頃もっと強かったかもしれんのに!!くそ〜」
って、長男、この前言ってました。

そうかもしれない。

でも次に何かやめたい気持ちになったら、それを思い出せ〜)^o^(

その経験も、
長い人生でプラスになればいい、、、

長男には
そんな気持ちでいます。





一方でね、、
今回のテーマに出てこなかった次男は、

将棋も一応指すけどちゃんと勉強しようとは思わないみたいだし、

水泳は実は長男よりうまいんじゃないかと思うけど
モチベーションが上がらず
試合にも一切出ません。

これもまた、彼のペースかな、、、

兄と同じ土俵で戦いたくないけど
一人で新しいことを始める勇気がない、
といったところかな?
なにか、夢中になれるものを見つけてあげたいなあ〜
そういう、別の悩みがあったりします、、、><
(2015年のブログと同じこと言ってる)

何年か先には
なんかの答えが、、いや、ヒントでも。
見つかってるといいな〜と思います、、、






最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
ななせさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/22 20:57
中学生になったら
勉強や部活に忙しいので
習い事はやめるものだと思っていたけど
続けています、、、
二つ。

長男の習い事、
将棋と水泳です。



長くなるので今日は将棋の話から。

今は藤井聡太さんのフィーバーで
将棋人気らしいですね!

長男は小学校低学年で
無料の公民館講座に通い始めました。
無料といっても、
たくさんの受講生がいるし
レベルも高いです!!
日本将棋連盟の昇級昇段認定もあります。

でもね、、、
強くなって進級すると
その分なかなか勝てなくなって^^;
昇級できないからって
小さな心が折れてしまいまして、、
1年で通うのをやめてしまいました。
まだ、小さかったからね、、
仕方ないことだったと思います。

でも、やっぱり好きで、
自己流で続けていて、
インターネットのサイトで対戦を楽しんだり、
(日本将棋連盟公認サイトがあり、そこでマイぺースに昇級を狙えるのです)
そして、なんといっても
藤井4段(今はもう六段ですが!)の快進撃に魅せられたりで、、

やっぱり顔を見合わせて対戦する経験を積みたい!と
今年度から公民館講座3つを掛け持ちしてます。(月2回×3)
2つは無料、1つは1回100円。
受講料は彼のお小遣いから出してるんです。

生の対局して感想戦すると
本当に楽しいらしい。
小学校低学年からお年寄りまで
幅広い年代の方と対戦をして
友達になっています。
(日常ではシャイで友達を作りにくい彼でも
熱戦をすると簡単にその相手と友達になれるそうです。)

もうね、、、本当にはまってしまい、
定期テストの前日でも
公民館に行くとか大会に出るとか言いうので、
反対したこともあったんですが、
押し切って行っていました。

結果、、
この時期の反骨心、すごいわ〜〜〜

成績は私の子どもの頃よりいいし
将棋もあっという間に初段になった!


やりたいことを思い切りやることは、すごいです、、、
パワーがこっちにも伝わってきます。

母だから余計に、私もそれみて、
嬉しくて元気もらえるんですよね(o^^o)




さて、ぶっちゃけのお金です、、、

本格的なお教室には入ってないので、親が出す月謝は0円。

初期投資で、
公文の将棋盤と
将棋もできる棋譜の解析もできるソフトを買ったので
合わせて10000円ほど。

長男の実力でエントリーできる大会出場料は
毎回0円〜2000円。

ですが、
段位の免状は結構なお値段で
初段で32400円です。
昇段するにつれ高くなります。

免状は、、いる?
わざわざ今取らなくてもよくない?
なんて言って先送りにしていたんです。

でもね、、
免状には
時の将棋連盟の会長と、竜王、名人が
一枚一枚自筆で署名してくださるんですよ。

そして、
大ファンの羽生先生の永世竜王が決定したんですよ!!

と、いうことで
現在申請中なんです。
(((o(*゚▽゚*)o)))

免状が届くのを
親子で楽しみにしています♡



BF4E0682-CF14-4BFC-A4BF-19DE2B7A5994.jpeg



一時期手に入らなかった、藤井聡太さんのクリアファイル
30歳も年上の将棋仲間からプレゼントしていただきました!
これのおかげで、やっと、プリントをきれいに学校から持って帰れるようになりました、、、笑



最後まで読んでくださり、ありがとうございます♡
ななせさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/03/05 19:37
今日は、夫が調べてくれた
無料体験会に!



IMG_5579.JPG


子どもって、すごいよね。

身軽ってのもあるし
恐れを知らないってのもあるんだろうけど、、

初めてなのに、

頼りないくらいちっちゃな石を
手を伸ばして
一生懸命つかんで、
足をかけて
一生懸命踏ん張って、

全身使って
上がって行くんだもんなあ。


落ちても落ちても、再チャレンジ。


親は、見学だけでしたが、
あっと言う間の2時間でした。


子どもに教えられることって、
こういうことも含めて、
たくさんあるよね、、
(´∀`=)♡


最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
ななせさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ