2018/12/04 21:14
今年は強力な台風が多かったですね〜

昨夜ネットニュースを見ていたら
台風被害で多かったものは
車のパンクだったって!

JAFへの救援依頼が
ものすごく増えたそうです

我が家も、、、まさにそれでした!

9283FCBE-28D0-44F6-91B2-E67779F31982.png

釘を踏んだみたいです

踏んだ直後は気がつかない

だんだん空気が抜けてきます

助手席側の後輪が被害に遭うケースが
もっとも多く

(道路の端、前輪で釘を巻き上げ後輪で踏むパターン)

運転席側からはもっとも離れているから
空気ぐ抜けたあとも
気がつかず走行して

ハンドル取られて事故を引き起こすこともあるそう


私は出かけた先の
駐車場で気がつきました


途中で事故起こさなくて
本当に良かった!


二箇所も傷があるからタイヤ交換で
三万円飛びましたけどね〜涙



そもそも
台風の日に出歩くべきじゃないんですが
ちょうど長男の習い事の試合前で
特別レッスンしていただく日だったので
車で送迎しました
その時にパンクしたようです




今年は西日本豪雨で
こんなことにもなって
雨の降りかたには気をつけないといけないと
心底思っていたのに

E819F5C2-8A8E-4AAD-839C-C93156641177.jpeg

その二カ月半後
台風の風で
どこかからかネジが飛んでくるとは、、、

被害が出て初めて
身にしみる、、、

自然の脅威と
私自身の甘さを感じた年になりました

自身の命や財産を守るため
色々と注意を払っていかないといけませんね
ななせさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/07/18 23:55
昨日久しぶりに次男の小学校が再開されました。
持って帰ってくる荷物は
終業式前とあって、たくさん!

6年生は誰が始めたのか
低学年の荷物を持って帰るのを
手伝ってあげているそうです。
えらいなあ〜
次男も頑張って運んだみたいです^^


学校から配布されるプリントも
たくさんでした。
その中にアンケート&申告書が。

「災害救助法」に基づいて
床上浸水した家庭には
その被害に応じて
「学用品の給与」と「教科書の補給」がなされるそう!!

すご〜い!
知らなかった!
こんな法律があるんですね、、、日本すごいやん!

子どもたちの「学び」はちゃんと保障されるんだな〜と
うれしくなりました。
(昨日記事にした我が家の鍵盤ハーモニカとリコーダーは出番がなさそうですね^^)


子どもたちが早く
不安なく
元通りに
前むきな気持ちで
学校で勉強できる日が来ますように。



みいたさん
ようちゃんぽんさん
コメントありがとうございました。

サンキュ!クリックの励まし
ありがとうございました。

ななせさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/07/17 14:19
「探している人がいる」
「何から手をつけたらいいか分からない」
と、被災された方が
テレビのインタビューに答えられているのを見るにつけ
心が締め付けられる思いになります。


私の住む地域では
今日から次男が
久々に
小学校に登校しました。


うちは被害がなかったんですが
同じ学区では被災された人もいます。


テレビで報道されている地域に比べたら
こちらの学区の被害は少ないですが

そんな地域でもやっぱり被災ゴミが
お店の前や
道の片隅に積み上がってることがあるし
砂埃は舞うし、、、
暗い気持ちになります。


お隣の家の車は
移動させるのが遅くて
今修理しているようです。

どうして、うちの車を移動させたとき
ひとことお隣にも声をかけなかったのか。
それも悔やまれてなりません。







ママ友経由で、
学用品を探している方が何人かいると聞きました。

鍵盤ハーモニカやリコーダーなど。

長男の分があるから
譲れるよ〜と返事をしました。

とりあえず今は片づけに忙しいし
供給過剰になっても困るので
ママ友が
新学期までに調整してくれるとのこと。

長男は愛用品を譲ることが
少し寂しいようでしたが
それでも納得して
思い出の曲を何曲か演奏していました。

私はそれを動画に残しておきました。

37402771-DDAC-44F2-9DD6-F118911CDF38.jpeg



あとね、
息子の友達を連れて
木下大サーカスに行きました!

その間に友達のママは
家の片づけや消毒ができるということで、、、

楽しい音と光に包まれての華やかなショー!
元気をもらいました。
募金活動も行っていましたよ。

52C4C861-FC3B-459C-B83A-2C30E96DE55A.jpeg


あとは、ふるさと納税ができるかな、、、



うちはお金に余裕もないし

被災地は近いけど
炎天下で力仕事をする体力もないし

できることは限られていますが

できることをちょっとずつ
継続して
やっていきたいなあと思います。




そして、、、
今回一番感じたこと。

災害時の対応、
自分ではそれなりに準備していたつもりでしたが
ご近所への配慮まで
ちゃんと頭が回ってなかった、私。

自分の家は平気だったけど
他のおうちのことを見ると
ホントに心苦しい。

次、もしも何かあったら
(ないことを願うけど)
ご近所と声を掛け合って
みんなでできるだけ
被害が少なくなるように
協力できたらいいなと思いました。




kikoさん
やえみんさん
お気遣いのコメント
ありがとうございました。

サンキュクリックしてくださったかた
ご心配いただきありがとうございました。
ななせさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ