2013/06/20 14:02



「じぇじぇじぇ」



朝ドラの
『あまちゃん』で
多く出てくる方言です。



我が家では、次男(中2)と私がハマっています。

帰宅すると、すぐに録画をしている『あまちゃん』を観る。

次男と私の
毎日の日課です。



学校でも、観ている子が多いらしく
「じぇじぇじぇ」
と、次男が言うと反応する子がいるらしいです。

でも、観ている話にまではならないらしく
ちょっぴり、つまらないみたいですが...^^;



ある日、部活動を終え着替えをしているときに
友達の話に驚き
「じぇじぇじぇ」
と、言うと
「おっ!あまちゃん。オレも毎日、録画して観てるよ!」
と、先輩に話しかけられ
その場で、『あまちゃん』の話で盛り上がったそうです。

「自分(ずぶん)は...」
と、言い合ったり。

その話を、楽しそうに話してくれた次男。



中2の次男と中3の先輩。
中学生というと、反抗期があったり
先輩、後輩の関係で悩んだりする年頃ですが
なんだか、ほっこりした話が聞けて嬉しくなりました。






yoti☆yoti
yoti☆yotiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/02/27 11:18



読書が好きで
1週間に1〜2冊を読みます。

おもに、通勤途中の電車の中で。



最近読んだ本が
すごくおもしろかったので
紹介します。



『ワーキングガール・ウォーズ』
柴田よしき

主人公は
37歳、未婚、入社14年。
部長でバリバリのキャリアウーマンが主人公。

男よりも「男前」の女性。
他人には、弱音を絶対に吐かない見せない強い女性。

でも、本当は
いろいろな悩みもあり
ときには、弱い部分や本音がチラッと見えちゃうところが
「おもしろい」と思ってしまうほど。

読み終えると
なんだかスッキリして
清々しい気持ちになりました。





約4年前、私も正社員で働いていました。
キャリアウーマンってほどではありませんでしたが
少し役職をいただき
上司と部下との間で苦労した日々。
そんな、辛かった日を
この本を読んで
やっと、懐かしい思い出として笑えるようになりました。





そして、そして、
『ワーキングガール・ウォーズ』を読んだ後に見つけた

『やってられない月曜日』
柴田よしき

主人公は
28歳、独身、コネ入社。
彼氏はいないけれど、気の合う仲間がいて
なんといっても、熱中できる趣味がある女性。

『ワーキングガール・ウォーズ』同様
やっぱり「男前」の女性。

実は、『ワーキングガール・ウォーズ』の主人公の従姉妹が
『やってられない月曜日』の主人公。
ときどき、「従姉妹の強いお姉さん」として登場するので
また、それがおもしろかったです。







古本屋で、たまたま見つけた同じ作者の本。
読む順番も、たまたま合っていたから嬉しくて♪

2冊とも、共感でき
「うんうん。そうそう。」と
うなずきながら
ときには、感心しながら
楽しく読めた2冊でした。







yoti☆yoti

yoti☆yotiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/11/13 16:50


仕事を始めてからは、電車での移動の日々。
片道約40分ゆられています電車
その時間は、私の『読書』タイム♪

読書をしていると、時間が過ぎるのがあっという間です。

週に一冊を目標に、読書を楽しんでいますかわいい



読書を始めたころは
心理学や子育てなどの本を読むことが多かったのですが
最近は、小説に夢中です。
といっても、推理小説やサスペンスなどは苦手で
できれば、ハッピーエンドるんるんで「良かった。良かった。」と
終わる本が良いです。
テレビや映画もそうですが、すべてハッピーエンド希望です。
ドキドキハラハラするものは、ちょっと苦手ですね...。

まだ、お気に入りの作家に出会えたわけではなく
題名と表紙を見て、ほぼ直感で選んでいますひらめき

読書を始めてから、仕事に行くことが楽しくてるんるん

今度は、何を読もう?
本屋に立ち寄ることも増えました。

読書の秋ですが...
ずっと、続けていこうと思います。



yoti☆yoti

yoti☆yotiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ