2012/03/11 16:54
3月11日。
今日で震災から丸1年が経ちました。

テレビでも、特集番組や追悼番組が放映され、
画面を通してでしたが、私も沢山の被災地の映像を拝見しました。

少しずつ復旧されつつある地域や、
1年前とまるで変わらずに手付かずの地域、
地域の温度差がみられ、これが現実なのだと痛感しました。

実はこのブログ記事も、一度は文章にしたものの
公開すべきか悩みました。

たとえ慎重に言葉を選んでも、人の感じ方はそれぞれで
ひょっとしたら被災された方々を傷付けてしまうかも…と思ったのです。

ですが、、、
ブログ=私個人の日記。

思ったこと、感じたことを素直に表現できる場だと思うので、
やはり公開することにしました。

被災地の皆さまに対し、
無力な私ができることは限られてしまうけれど
まずは節電を心掛け、被災地の特産品や風評被害にあわれた
農産物や魚を購入していこうと思います。

仕事、住まい、1日でも早く
以前のような生活を取り戻せますよう願っています。

まだまだこれから!
東北の明るい未来へ…
mori*ayuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/03/31 13:39
3月も今日で終わりです。

いつもは慌ただしく過ぎていくひと月が、
今月は時の流れがゆっくりに感じました。

地震から3週間が経とうとしていますが、、

被災地はまだまだ深刻な状況が続き、
物資不足や原発問題、不安が残る毎日です。

物理的にもメンタル面でも、今回の地震で多くの方が
影響を受けたことと思います。

けれど、
いつまでも下を向いてばかりはいられません。

前へ進むために、これから先、私がやるべきコトはなんなのか?
と考えてみました。

地震によって更に元気のなくなってしまった日本経済。
その発展の為に、日々働いているダンナを
主婦としてサポートをすること。

そして、
未来の日本を担う子供たちを母として
立派に育て上げることなのではないかと思うのです。

また、
今回地震が発生したのが、たまたま東北地方だったというだけで
東京にもいつ大地震が起こるかわかりません。

私もいつ被災するかわからないということです。

極端なことを言えば、
明日不慮の事故で命を落とす可能性だってあるのです。

1分、1秒先のことは誰にもわからない。

だからこそ、またとないこの一瞬を
精一杯生きていかなくてはいけないと思いました。

悔いの残らぬよう、生きていることに感謝して。

考えや感じることは人それぞれ違うと思います。

気分を害される方もいらっしゃるとは思いますが、
私は次回ブログを更新する際には、
以前のような日常的な内容を綴っていきたいと思います。

沈んだ気持ちから、少しでも前へ進むために、、、
mori*ayuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ