2018/06/05 15:36
さて、受験備忘録あと少しです。
気付けばもう6月・・・いまさらやねんって感じですが
最後までお付き合いいただければ幸いです。

・・・受験は一通り終わり
後は公立の結果待ちに約2週間・・・
すっかり中だるみでしたが、
まぁ、泣こうがわめこうがもうやれることはないし
滑り止めは合格しているから高校浪人の心配はないしと
息子は受験の重荷から開放され、
すでに心は春休みモードでした。

まぁ、よくがんばったよ・・・うん。

そして、合格発表の日。
今は?というか受験した高校は?番号が張り出されるものではなく
受験票を渡すとその受験票に対応した封筒を渡され、
中に合否が書かれたプリントが入っているものでした。

親はドキドキしながらお留守番でした。
分かったら電話して!携帯もってく?と聞いたところ
息子は「携帯は持って行っちゃいけないんだよ」
というので、(想定内)
最近あまりみかけない公衆電話を発見したらすぐにかけて!
と通学経路の公衆電話設置ポイントをGoogleで検索して
10円玉とテレカを渡すのでした・・・(^^;

受付開始時間から・・・30分ほど過ぎたあたりで電話。
無事合格でした。

後がない!と思っていた私立の発表よりは安心して構えてられたせいか
よかったよかった^^程度の感動でしたが、
いや、でもやっぱりよかった。

関係者各位に連絡して
無事息子の高校受験は終了したのでした。

この後は怒涛の入学準備となりますが
それはまた別の話ということで・・・

ずいぶんと遅くなりましたが、最後までかけてよかった^^
お付き合いいただいた方、本当にありがとうございました。


あ、ほんの少しだけサクッと書かせていただくと
実は中学校生活が苦痛だった息子。
(詳細ははぶきます)
学校が近所だったからギリギリなんとか通いきってくれましたが
本当にぎりぎりだったようでした。

高校受験の時に、息子に合うと思うよ・・・
と勧め、中二・中三の時に文化祭を見学したり
高校見学をしたうえで、その公立高校を受験したのですが
実際入学してみたら、本当に息子には合っていたようで(特に人間関係)
勉強は相変わらずなものの(^^;
通うのは楽しそうに通っています。

友人・知人のお子さんだったり聞いた話だったりで
登校拒否的な状態になってるお子さんの話を聞くことも多かったので、
高校選びで状況が変わるかもしれないよ!と
高校選びにはマメに見学等行かれることを強くお勧めしたいです。
もちろん見学だけですべてはわかりませんが・・・
これから受験されるお子さんをお持ちの方
私のブログ程度はあまり役に立たないかもしれませんが
こんなすったもんだやらかしてる人間もいたよ〜と反面教師でもいいので
お役にたてたら幸いです。

ってことで、読んでいただきありがとうございました。
*たまさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)