2010/03/01 07:56
あずきのホッカイロが自分で作れるとどこかで読んで
色々と検索してみて自分で作って見ました。
縫うのはほとんど直線で簡単にできます音符

今回はさらしでベースを作って見ました。



外側のカバーは、はんど&はあとのフリースブランケットのキットのもの
こんな可愛いフリースみたことがなかったので、ここぞとばかりに使ってみました^^


あずきのカイロは耐熱の袋にいれて(うちはジップロック)
口をあけた状態で2分〜3分チンです。
今回作ったカイロは大きいので片面1〜1分30秒の範囲で
片面ずつチンして使うようです。
適度な蒸気もあってじんわりと温まります。
問題はおいしそうなあずきの香りが食欲をそそることかな汗
くり返し使えるので経済的です。


今回肩こりに使いやすいように大きめに二つに分けて作りました。
画像でわかるかなぁ?カバーがポケット状に2ついられれるようになってます。
1個で使ってホットアイマスクに(するにはちょっと重たい気もしますが)
2個で使って肩用、腰用に・・・としたつもり。



二つを横長じゃなくて縦長に二列にしてタオルを巻いて
女性特有の腹痛の時なんかに寝そべって腰の上に置くと
なかなかいい感じです。
今回、日ごろお世話になっている義姉さんへプレゼントするつもり
使ってもらえるといいなぁ。

※あずきホッカイロはくれぐれもレンジでの加熱にご注意ください。
 今回私は600wのレンジでの目安です。700W以上での加熱はなさらないでください。汚れ等が付着しないようお気をつけください(そこから焦げる場合があります。汚れの部分だけ高熱になることも・・・)一度使用した後、次回の使用まで4時間以上あけて下さい。また、3分を超える加熱をした場合に破裂することもあるようですので、作成・使用の際は自己責任でお願いいたします。

*たまさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)