2018/05/03 11:00
さて、ついにバレンタインデーのこの日が公立受験日でした。(神奈川)

加湿器もがっつり、インフルにかからぬようここまで必死だったよ・・・

私立受験と同様にお弁当持参です。
ただ、公立は5教科なので、筆記試験のみで一日終了
別日で翌日面接でした。

私の時代は公立面接なかったのになぁ・・・と思いつつ

同じようにプチカツサンドで送り出し
私立が受かったとはいえ、
やっぱり帰宅までやきもきです(^^;

この日はがっつり平日だったので、
土曜受験の私立の時と違って主人とはラインでやきもき会話(笑)

さて、息子。帰宅して問題用紙に自分の答えも記入してきたとの事
感触としては、うーん微妙?って感じです。
まぁ、ちょっと背伸びしたレベルの学校だったので仕方ないです。
とはいえ、志望校を決めたときは
ちょっと背伸びレベルじゃなかったので
ここからの三か月間よく頑張ったなぁと・・・

神奈川県の公立試験の場合、その日の夜テレビ神奈川で
「入試解答・競争率速報」なる番組があるようです。
私は今回初めて知ったのですが、
某塾がスポンサーで、その塾の先生たちが色々と解説してくれます。
2年生の時にも見てみればよかったなぁ・・・

そして息子、さすがにかなり結果が気になってたようで
解答を記入してもち帰った問題用紙を出し
テレビにかぶりつき(笑)
一応録画もしていたのですが
リアルタイムでかぶりつき、自己採点をしておりました。

・・・で、自己採点の結果・・・
中学の面談でこの点数をとれれば・・・
という点数をほんのちょっとオーバーする点数
またなんとも手放しで喜べはしませんでしたが
それでも希望は持てる感じでした。

翌日は面接です。
面接は受験番号順で時間指定されていたので
その時間より早めにいき、15分くらいで終了し
あっさりと返ってきたのでした。

息子は「こんなことをきかれた、こんな風に答えた。つっかえたところもあったけど、面接は大丈夫じゃないかなぁ?」といった感想。

まぁ、やれるだけの事はやった!
あとは結果を待つだけです。
だがしかし、結果は2週間後〜ながいわ・・・
*たまさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ