2017/10/31 00:23
その3

さて、テストに頑張るその少し前・・・
初めて、いわゆる高校受験説明会に参加した進研ゼミさんのイベントが4月頭。
(要申し込みでした)

その少し後の6月に開催される公立展に行ってきました。
まだ、志望校は全くといっていいほど絞れていたわけではなく
色んな学校の先生に話を聞いたりもできたのですが
そんな状態で行ったので、通えそうな距離にある学校のパンフレットをもらうにとどまりました。
あ、めちゃくちゃ混雑してます。
公立展のHPに混雑状況等出ているのでそのあたりも確認してから行くことをおすすめします。

そこで、もらったパンフレットに
入学説明会や一日体験入学等のお知らせがあったのと
ママ友からも、夏から勝負よ!と言われていたので
気になるところは、夏休みの体験や説明会をHPから等申し込みました。
このあたりのお知らせは学校からも夏休み前にもらいました。

8月に入ってからは各学校の体験や説明会
それと神奈川では近くの大学で、近隣の高校の公私学合同説明会が
これは実は中2の時に試しに行ったことがあったのですが
色んな教室でタイムテーブルが決まってて各学校がプレゼンするのを見ることができます。
同じ時間帯に何校か同時にやっているので、パンフレットをもらったら優先順位決めて最大でも4校分かな?聞きました。これは結構興味を持つ入り口としてよかったです。

9月に入ると文化祭がちらほら始まります。
実は今志望校の1校の文化祭・・・調べるのが遅くて行きそびれてしまったという・・・
気になる学校や通いそうな学校の文化祭は早めにチェックしておくことをおすすめします。
(うちが遅いだけか・・・(;´Д`A ```)

10月に私学相談会が神奈川では3か所での開催。
もう10月だと、6月の公立展とは違ってパンフをもらうだけではなく
入り口で渡される紙には今までの成績も記入して
それを持ったうえでがっつり先生と面談・相談ができます。

あ・・・我が家はなぜかこのときだけ油断して・・・私服でいってしまった・・・
他はすべて制服で行ったのに・・・
まぁ、私服の学校もあるとは思うのですが、すべて制服で行った方が無難です(ノ_-。)

と、今の段階までだといったんここまでです。
まだまだ、未知の世界だらけで親が一番ドキドキです(-_-;)
*たまさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/10/30 23:45
さて、とりあえず高校受験の基礎中の基礎の講義を聞いて
ひとまずざっくり高校受験の事が理解できたわが家族。

塾を変えようか等色々と悩みもしましたが、
ざっくりとした志望校の偏差値も考えたら、
今代える必要なないだろうという判断に落ち着き塾はそのままで

勉強は書いて覚えるものだというイメージがまだ根強いので
ずっとテキストで進めてきていた進研ゼミの講座を
タブレットならスマホを持っていないけど、パソコン関係が好きな息子は多少なりともやる気がでるんじゃないか?手書きは別にドリルや参考書もどうせやるからとタブレットの講座に5月からと中途半端でしたが変更しました。
この時点での息子の普段の学習状態は同じままでした。

テキストベースのものは、やったところをざっと毎日見せてもらい
タブレットのは何個やったかの数字で確認です。
ただ、単純に数でしか確認していないので、ちゃんと理解できてるのかどうかは???
とも思ってましたが、さすがにがっつり内容まで一緒に検証する時間は持てず
ひとまずそれですすみます。

そして臨んだ1学期の期末テスト
1年の頃からも、テスト範囲がでる2週間前から、やりなさい。
勉強計画を立てなさい。と声をかけてはいたのですが
細かくチェックまではしてませんでした。
単純に時間をなかなか取れないとかっていう理由もありましたが
もう中学生だし、親がそこまで口出しするべきかどうか?という所も・・・
それでちゃんとやってなかったことも多々ありましたよ。えぇ・・・(ノ_-。)
さすがにもう親が口出しすべきかどうか・・・って考えて
チェックしないでやってないとかまずいので

毎日は簡単にでしたが
週末は必ずがっつりチェックするように(主に主人がですが(^▽^;))
それが功を奏したのか、本人に自覚が多少でてきたのか
期末の結果は2年生の頃に比べたらずいぶんよくなりました。

受験に直接かかわる内申は2学期の成績だけど、
1学期に上がってないとそんなに一足飛びに成績も上げられないし
2学期は受験のためにみんな頑張るから、いまのうちから!
というのは効果があったようです。

息子本人も、やったらやっただけ結果はでるんだと
自信をつけてくれたようでした。
(まぁ、調子にものりましたが(-""-;))

続きます。
*たまさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/10/30 23:29
大変ご無沙汰しております。
*たまです。

父の骨折やら息子の高校受験やら
まぁ、GWからバタバタとしておりましたが、

ひとまず、父の骨折はひと段落したので
息子の初の高校受験の話。
一つ前の記事でも書いたのですが、
終わってから備忘録として書いておりますので、
もしみている方がいたら今はこんななのねぇ〜
来年以降の参考に・・・なるかな?まぁ少しでも参考になれば・・・
初めての高校受験 っていうタイトルで続けて行きたいと思います。

さて、うちは一人息子一人っ子でございます。
住まいは神奈川。

自分の高校受験を振り返ると
私はもう進路なんて全然考えてなくて、
その時の学力で行けそうなところを第一志望と滑り止めで受けた。
そんな感じでした。ちなみに都立高校でした。

主人は・・・身内を褒めるのもなんですが
私とは違い偏差値が平均より結構高い神奈川の県立。

当の息子はというとその両親の間?
いや私よりか?

ただ、主人の教育方針がそれなりにしっかりしていてくれたので
平均って感じにはなんとか収まっているかなぁ・・・?
中学入ってすぐはなんともピンとこなかったのですが、2年の2学期ごろから
2年の内申から受験に関係あるからとしっかり勉強を見てくれるように・・・

学校では3年の初めに全国模試を受けるのですが、
(塾も強制的に模試参加は10月からでした)
主人は2年の3月に模試を受けさせ、
とりあえず今の自分が全体のどのあたりにいるのか自覚しなさいと・・・
まぁ、決して勉強好きでもなきゃ積極的な性格でもない息子・・・惨憺たる結果でしたけどね(苦笑

参考までに、我が家は復習塾として個別指導を、自宅学習として進研ゼミをやっています。
進研ゼミだと定期的に実力テストがあって、全国でどれぐらいであるかというのは
私たち親は大体把握していたのですが、また受験となると違ってきますね(;´▽`A``

そして・・・本人に受験をまず自覚させることから・・と、模試のほかに
進研ゼミさんで開催していた藤沢での高校受験説明会に家族三人で参加し
我が家の高校受験対策がはじまりました。


*たまさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ