2011/10/05 23:55

我が家の子供達、小学1年生から同じ英語教室に通っています。

長男は中学3年生までお世話になり、次男と長女は現役。

今月は2人とも英検にチャレンジします。受かるといいな〜



そして今日は、2歳の娘が幼児クラスを初体験しました。

1歳から3歳くらいまでのちびっこが8人。

今月はハロウィンが近いので、ハロウィンにちなんだ英語で

遊びました。

幼児なのでリトミック的に、歌ったり踊ったり…

娘は初めてのことでびっくりしたようで、ほぼ抱っこでしたが、

私が楽しめました。



私は幼児に英語が必要かと聞かれれば、NOと答えます。

勉強のために習得するのであれば、小学校に上がってからで

十分間に合うと思っています。

ただ、中学入学まで何もしていないと、ついていけなくなるかも…

と思うので、うちでは小学生になったら習っています。

あくまでも私の思うところですが…



そう思っていて、今まで小学校前に参加したことはなかったのですが、

今回の体験は、英語で遊んでいる、という感じがとてもよかった。

遊びつつ、「ネコはキャットだよ〜」と言うと、

「キャットぉ〜!」

ハロウィンの南瓜をみて

「ジャ〜コランタァ〜〜ンハロウィン

英語を!ではなく、”楽しい”ことをたくさん感じるためには

これもアリだなあ〜と思ったのでした。



帰宅後、ハロウィンのお飾りを少し…

秋らしくなりましたハロウィン



















今日もありがとう

yucchi幽霊









yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/07/16 07:14

夏休み直前の3連休。

6年生の息子は、先ほど合宿に出かけました。

この暑さの中、練習試合を目一杯してくるらしい。

熱中症になりませんように!




サッカー。

なでしこジャパン、すごい快挙で決勝戦が楽しみです。

澤さん、凛としていてかっこいい。

独身の頃はサッカーなんてまるで興味がなく、

サッカー好きの父が言っていることがさっぱり分からなかったけど

自分の子供がサッカー少年になってからは、

やはり母はのめりこむもので…

今ではいっぱしにサッカー談議をしたりしてます笑い



4年生の娘はまったく興味がないようだけど、

2歳の次女。

ちびっ子のうちから英才教育したら

15年後には、なでしこになっているかも…はてな

なんて、妄想するのも楽しい。



息子の少年サッカーは、あと8ヶ月ほどで卒業。

中学生になると、親の出番はほとんどなくて、寂しくなります。

あと少し、なるべく試合を見に行って、息子ファンクラブハート

楽しもうハート












親子イルカもなかよしクジラ

涼しそう。





今日もありがとう

yucchi蚊取線香












yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/03/06 23:06

こんばんは。


今日は、次男 5年生 と長女 3年生 が習っている、

体操教室の発表会がありました。


昨年春に始めて、ちょうど一年。

保育園の頃には柔らかかった体がどんどん硬くなっていったので、

何かやったほうがいいかな、と思い、仲良しの友達もいたので

入りました。





発表は、跳び箱、マット運動、リズムダンスなど。

高学年と低学年で分かれていて、バック転をしちゃう子がいたりまる

子供の運動神経って、鍛えようでどうにでも変わるものだな…と、

感心して見ていました。


うちの子も、一年でたくさんのことができるようになり、

長女には感動、次男には惚れ直した発表会でしたハート

















ビデオカメラで一生懸命撮っていたので、写真がなかった…!

帰り道、駐車場で遊ぶ二人。。

文句を言い合ったり、そうかと思えば楽しそうに遊んでいたり。

とっても仲良しな2人ですラブ








先日のひな祭りでは、次女の保育園から、かわいい雛人形をもらいました。

まだ2歳の娘はあまり上手に製作はできないので、先生作。











いつも感心してしまう、このアイデアと、かわいさ!

大事にしまって、また来年〜








今日もありがとうございます。。

yucchi女の子













yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ