2010/10/02 15:33


こんにちは。

前回の記事には、沢山の方に訪問をしていただき、

沢山のクリック、ありがとうございましたラブ





10月になりましたね。

少し前まで、暑い!と散々言っていたのに、すっかり秋らしくなり…


今日は、末っ子の保育園の遠足でした。

場所は近くの自然公園。(車で10分弱)現地集合、解散。

この公園は遊具などはなく、広い敷地の中を散策できるように

なっています。

田んぼがあったり、古屋があって、手作りの体験ができたり。


今日は保育園の行事なので、歩きはなかったですが、

広場で体操をして、ドングリを拾って、ゲームをして。


お昼は、クラスごとにシートに座り、お弁当を食べました。

娘は、送迎バスに乗って保育園に行くため、

私が父兄の方や、ほかのお子さんと会うことがほとんどありません。

そのため今日会う人たちは、ほぼ初対面。

4人目の子とはいえ、さすがにどきどきしました。


でも楽しくお話ができ、娘と2ヶ月違いの女の子のお母さんと

親しくなれて、いろいろ話ができました笑い


娘はといえば、気ままにお散歩。

すぐに転ぶくせに、一人歩きして楽しんでおりました。








カラスとか、飛行機、大好き

上ばかり見てるから転ぶのよ










久しぶりに外でのんびりして、陽にあたって、

気持ちよかったです。 リラックスしました〜





収穫。。。









いっぱい採ったはずなのに…??

歩きながら落としたね困った







訪問、ありがとうございました。。








yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2010/05/31 01:07
月こんばんは月

訪問、ありがとうございます




我が家の4人の子供達、両親とも働いているので、保育園っ子です。

上の子3人は、希望の園にすんなりと入園できて、それぞれ0歳から

6年間お世話になりました。今は中学生と小学5年、3年生です。


その後数年で保育園事情はずいぶんと変わり、子供が増えているのか、

仕事を持つ人が増えているのか‥

入所がとても困難な状況になっていました。


以前にも書いたので、こちらを読んでいただけると分かると思いますが、落ち込み

とにかく、行き先が決まらなかった‥

正規に入園ができないまま昨年の10月から7ヶ月、

保育園の一時保育と実家の母を頼ってきました。

一時保育はよく見てもらえてとてもありがたかったけれど、

週に3日しか預けられず、困っていました。

そしてやっとこの5月に、受け入れ先が見つかり。

公立認可園ではないですが、市の認定保育室で、助成金なども

受けられます。(収入によって補助は違ってきます。)


24日の月曜日から慣らし保育で通いだし、6月からは

通常時間で見ていただける笑い

小規模だけど、家庭的で先生方の雰囲気もとてもよく、

安心して仕事に行けるようになりました。


こんなに苦労するとは思ってなく、途中何度も挫折しそうでした。

でも、子供4人は何かとお金がかかる‥不景気だし、辞めたら

大変な事になる‥と思い、粘って探して、ホント、良かった。








ワタシもがんばってるのよ〜





保育園って、働く親だけでなく、持病があって子供を見れない人や、

家族を介護していて子供を預けたい人達が、必要としています。

いろんな状況に対応できるように、保育環境が充実して、良い方向に

かわっていったらいいな、と切に思った”保活”でした。

yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2010/03/10 23:08

こんばんは yucchi です。
今日は午後から、久しぶりの晴天になりました。


今日は明るい内容ではないのですが、同じような状況の方も
いらっしゃるかと思い、我が家の今を書きました。
読んでいただけると嬉しいです。



3月、節目の季節です。
卒業、入学、進級‥子供たちはそれぞれに新しい生活へと移っていきます。



私は昨年1月に第4子を出産しました。

その後、育児休暇をとりましたが、10月に育休を切り上げて仕事に復帰しました。


このとき娘は9ヶ月。もうしばらくは一緒にいたいと思っていたけれど、
”保育園に入れたら仕事に復帰する”
という心構えでは、絶対には入れない、と役所の方に言われ、いずれは戻るのだから、と決断しました。



娘が7ヶ月の時に認可保育園に申し込みはしていたものの、空きはなく、昨年10月から現在も保育園の一時保育を利用しています。
一時保育だと、週に3日しか預けられません。


どの地域でもそれぞれの状況があるかと思いますが、私の住む神奈川県、保育園の入園が、かなり困難な地域です。


入所希望人口に対し、認可保育園(行政が定める基準を満たした、公立保育園と同等の園)の数が、少なすぎる。
それをカバーするための、地域保育室や家庭保育員(保育ママ)も、少ない。

上の3つとも入園できない場合は、無認可保育園などを頼るしかないけれど、保育料が高い。
景気が悪く収入減の家庭には、厳しい額です。



4月からの新年度の入園申し込みも、外れましたダメ

1歳児、12人の募集枠に、4,3倍の申し込みがあったそうです。

なんて、狭き門!



行き先が決まらないまま、待機の状態が続くのは、正直しんどいです。

新聞やニュースでも、大きく取り上げられている問題、一日でも早く待機児童が解消されるよう、願っています。

同じような環境の方、諦めず、がんばりましょう。




長文、そしてまとまりのない文章を最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

どのように発信すればよいのか迷い、書いたり、消したり、
何日もかかってしまいました。

全国的な問題となっていて、我が家の娘が入れたら
それでいい、という事ではなく、どのように問題が
解決されていくのか、どれだけ時間がかかるのか‥
しっかりと見ていきたいと思います。

ご意見、ご自分の経験など、コメントしていただけたら
ありがたいです。









訪問、ありがとうございました星




yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ