2012/07/30 22:06
まるです笑いご訪問ありがとうございます音符


前記事にも書きましたが、福井県恐竜博物館に行ってきました〜車

我が家からは車で2時間少々。

混むという話を聞いていましたが、10時着ぐらいで、わりと近くの駐車場にとめることができました。

3階が入口で、地下1階まで降りて、登りながら展示をみるというかたち。

吹き抜けになった広ーいスペースに、恐竜の全身骨格が40体以上も展示してあって大迫力びっくり

触ったり出来るものも。

動く恐竜も展示してあって、おもしろいびっくり

まなはあまりの迫力に、泣いてました〜。


恐竜だけじゃなくて、生命の誕生から人類の出現までが展示してあったりして、見どころいっぱいでした。





10月8日までの特別展は、翼竜の謎。
たくは翼竜が大好きなので、見たい〜って言ってたんです。

天井からつるされたケツァルコアトルスは、10メートル。
キリンと同じぐらいの大きさびっくり

こんなのが空を飛んでいたのかな〜と思うと、すごいですね。





先着予約の缶バッチ作りも体験。
恐竜の絵に塗り絵をして、それを缶バッチにしてもらうんだけど、たくはフクイサウルスの絵を選んで真剣に塗り塗り。
余白に”日本のハンター”って書いてました(笑)
キャッチフレーズ??(笑)



お昼は、館内のレストランへ。
メニューは、ほぼ1000円汗
お子様ランチも1000円汗
高っびっくりびっくり
でもハンバーグやナゲットが恐竜の形になってたり、お子様ランチにはドリンクバーみたいなのがついてて、ドリンクバーはソフトクリームやポップコーンも食べ放題だったのは、うれしかったみたいです笑顔

11時半ぐらいに行ったら、10分待ちぐらいだったかな〜
食事終わった頃には、長い列が出来てました。

駐車場にもそばとかあるちっちゃいお店があったけど、周りはあんまりお店とかないので昼ごはんには困りますね汗

お弁当も外で食べられるけど、夏はつらいダメ


外には恐竜のモニュメントや、ロングコースターなど、遊具が色々あって、暑い中あそびましたよ〜。

でもうちの県より涼しかったウインク





すごく迫力があって、大人もわくわくできました。
県の施設だから、安いのも魅力的。

特別展&常設展示で、おとな1000円、小学生600円でした。

常設展だけなら、おとな500円、小学生250円音符




そして、ここで他の施設の割引券をもらったので、行ってみることに。
また別記事で音符
まるさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/04/24 22:33
まるです笑いご訪問ありがとうございます音符



昨日は、小学校の参観日の振り替え休日祝日
家族でお出かけしてきました〜。


せっかく平日にでかけるんだから、土日だと混んでいそうな所へ。。ということで。
リニア鉄道館へ行ってきました新幹線


子供たちにはどこに行くのか内緒で。
建物見たとたん、「あーテレビで見たことあるびっくり」って。
中に入るともう、たく大興奮でした〜まる



JR東海の博物館。
実際使っていた車両がい〜っぱい展示してあります。


どどーんとびっくり

近くで見ると、ホントに大きいですね。
大人も思わず興奮{ちゅー}

リニアも。

愛地球博でも、小さかった拓と一緒に写真撮ったな〜



N700、在来線の運転、在来線車掌、3種類のシュミレーターがあって、抽選で行うことができます。
入場券に抽選券が付いているので、4人分を投かん。
見事N700と在来線の運転2つ、当選しました〜拍手



N700の運転はたくがやりました。
こちらは一台しかなくて、一日に40人ぐらいしかできないのかな?
当選したのは、すごくラッキーキラキラ

本物そっくりの新幹線の運転席に座って運転すると、窓の外の景色が流れていく〜
私も隣に座ったけど、ホントに新幹線に乗ってるみたいな感覚でした。
まなを抱っこしながらビデオ撮ってたので、写真はなし。。
見習モードから、達人モードまであるから、子供でも大丈夫OK
面白いからおすすめですよ〜。




在来線の運転はりおがやりました。

こちらは電車でGOみたいな感じ?
シュミレーターも何台もあるので、出来る人数も多いです。




一番喜んでたのは、鉄道ジオラマ。

東京・名古屋・大阪あたりの景色がつくってありました。



右後ろにスカイツリーキラキラ


大文字焼きも。



細かい作りで、ずーっと見ていたくなりました。
時々リニアが走ったり、火事が起こって消防車が出動したり。
3匹の子ブタの家も見つけました〜。
楽しかった〜ドキドキ小





お昼は駅弁を購入。
屋外展示の車両の中で食べましたよ〜。

半目ですが。。落ち込み

平日で、すごく混んでいるというわけではないけど、13時前にはお弁当すべて完売になってました。
近くに食べるお店もないし、早めに購入するか、持っていく方がいいと思います。
持ち込みOKだそうです。



小さい子供向けに、プラレールで遊べるスペースもあったけど、小学生はだめだそうで。。。






幸せになれる?ドクターイエローとドキドキ小

まな、最近はすたすた歩くので、追いかけるのが大変汗





3時間ちょっと。
鉄道の世界を満喫しました〜。
楽しかったです。


その後は、長島へ行っちゃいましたよ。
また別記事にします。
まるさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/08/18 22:17
まるです笑いご訪問ありがとうございます音符




昨日は、名古屋市科学館で行われている、黄河大恐竜展に行ってきました車


名古屋市科学館、行くのは初めてびっくり

新館がオープンしてから、すごい人気で、行列ができてるなんて話を聞いていて、ちゃんと調べてから行かなきゃと思っていたんですが。。。。。
前日疲れていたから??
なぜか下調べが不十分で汗
あー損しちゃいました悲しい




まず、前売りを買っておこうと思っていたのに、気づいたら、前売り発売期間終了〜

仕方ない。

とりあえず、科学館のチケット売り場は混雑するそうなので、前もってコンビニでチケット買っていこ〜と思い、当日コンビニに寄ったんだけど、なんでか恐竜展のチケットがない〜ダメ

うまく探せず、とりあえず、科学館の展示室のチケットはあったので、購入。
恐竜展のチケットは、現地で買えばいっかと思っていきました。




9時半開館で、着いたのは10時半びっくり
近くの駐車場はいっぱいでした。


そして、入口は行列ハート割れ
係りの人が、近くのコンビニでチケット買えば、並ばず入れますなんて案内してて、行ってみたけど、コンビニもすごい人で汗

諦めて、列に並びました。


そして、待つこと30分ぐらい??
恐竜展のチケットだけ買おうと思ったら、恐竜展のチケットは展示室の入館料も含まれていて、単品はないとのことドクロドクロ

あー朝コンビニで買ってきた展示室のチケットが無駄にダメ
ホントお得大好きな私としては、信じられないミスです泣く

しかも、科学館のホームページから、当日券の割引券を手に入れることができたみたいで。
前日いちお科学館のホームページをちらっと見てたんですけどね〜。
がくりすいません





気を取り直して、恐竜展から見学。

暗いけど
思ったより狭い会場でしたが、大きな恐竜の展示に、恐竜好きなたくは喜んでました。






恐竜展の後は、科学館の展示室へ。

プラネタリウムが人気で、入口にプラネタリウムのチケット取りの行列が出来てました。
我が家は、まな赤ちゃんもいるし今回はパスで。



竜巻ラボは普通に見ることができました。

放電ラボ(4メートルの電気火花が見られる)と極寒ラボ(マイナス30℃の世界を体感)はどちらも一時間以上待ってないと見られない状態だったので、早々にあきらめ汗


他の展示をじっくりみました。



科学のあれこれがい〜っぱい展示してあって、結構内容は難しいんだけど、触ったり、ゲームみたいなのをしたり出来るので、たく&りおあちこち動き回って遊んでました。


旧館?の方は、人体の不思議とか住宅のあれこれ、恐竜の骨格展示も少しありました。
こちら↓

恐竜Tで行きましたよ男の子

妊婦さんのおなかの中の赤ちゃんの様子が展示してあって、あー妊娠中にたく&りおの見せたかったな〜なんて思ったり笑い
出産のビデオが流れてて、ちょっとびっくりでした。。


新館には電車の大きなジオラマが作ってあって、またまたたく大喜びびっくり


水の広場や、子供の遊び場みたいなのもあって、いっぱい遊んでました。
なんか、科学館ってもっと堅いイメージだったけど、ホントテーマパークみたい。



胴体が消える不思議なテレビ〜ウインク



気づいたら、お昼ごはんも食べずに15時近くびっくりびっくり
科学館出たところに、レストランがあるんですが、中にはないので、お弁当持ってきて、休憩室で食べてる人が結構いました。


私たちは用意してこなかったので、大須商店街の方までてくてく。
買ってしまった展示室のみのチケットも金券ショップに売り、遅いランチ料理

屋台で焼きそば&からあげランチ

まな赤ちゃんさん、スヤスヤ寝る

からあげ、テレビで紹介されていた店だったので、食べられてよかった〜。
おいしかったです。



お盆明けで空いてるかな?と思ったけど、人気ですね〜。
人がいっぱいで、写真も撮る余裕がなく汗

でも楽しかったですびっくり
またゆっくり見に行きたいです。

が!下調べはちゃんとしなきゃな〜。
まるさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ