2017/12/29 23:50
sketch-1514351797292.png何だか色々あった冬です(T^T)

先日、流産後の1ヶ月検診にいきました。

病理の検査結果は、いわゆる普通の流産と言われました。

前回の妊娠の影響は特に無さそうで、良かったです。

話を聞いていたら。
1度は頭で受け入れたはずの現実。
一気に感情が溢れてしまい、帰り道は泣いてしまいました。
私は二人の尊い命を亡くしてしまった母なんだ。



そして不育の検査。
先生が、この病院では出来ない不育検査について、どこの病院で何ができるかを、わざわざ調べてくれ説明してくれました。

ありがたくて涙が出そう。


それを聞いた上で、改めて、ここで出来る保険適用の検査だけを希望しました。

信頼できる先生のもとで、検査をやって、結果をもとに、治療出来ることをして。
あとは自然に任せる。

ひとり産めたから、あえて、ステップアップはしないし、無理してまでタイミングもとらない。

起こりうる現実をありのまま受け入れる。
実はこれが一番難しいかも?( ; ゜Д゜)
椛さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)