2011/12/06 21:46
いつもたくさんのアクセスありがとうございます笑顔



調理中、さっと取り出したいもののひとつが調味料。
特にしょうゆ・料理酒・みりんは毎日のように使います。



そのため以前は取り出しやすいように
レンジ脇においてました。


でもこれだとガス火の我が家では危険ダメ
・・・ということで、調味料ボトルの場所を移動しました。






100円ショップのネットとラックを換気扇の脇に掛け、
そこによく使う4本を並べました。
上段と下段のかごはボトルが取り出しにくくならないように、
間隔をあけて引っ掛けましたす。


上段はみりんとお酢を収納。
下段は取り出しやすいのでよく使うしょうゆと料理酒。




みりんとお酢はぱっと見区別しにくいので、
みりんは商品ラベルを取らずに区別しやすいようにしました。
見た目より使い勝手重視です・・・汗


以前も紹介ボトルは我が家のリピート商品キラキラ
100円ショップのものなので、
汚れが気になったらさっと処分して気軽に取替えできる点もまる

軽量ボトルの紹介記事はこちら→
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/11/28 08:38
いつもたくさんのアクセスありがとうございます笑顔


キッチン雑貨の中で必需品で
数が増えるもののひとつがタッパー(保存容器)
冷蔵・冷凍OKで、レンジでも使える。
食品を保存するのに欠かせない存在ですキラキラ


100円からブランド雑貨までいろいろな種類あありますが、
私のお気に入りはこれドキドキ小



ニトリの重ねて収納できるタッパーです。

重ねられればそれだけ省スペースで収納できるし、
引き出しに入れておけるので取り出しも楽です。




こんな感じで、
引き出しの手前に取り出しやすいように入れています。


このシリーズは角型と丸型があるのですが、
お勧めは角型です。
丸だと無駄な空間ができてしまうので、
省スペースにきちっと収まる角型が好きです。

値段も確か5セットで200円か300円くらいで
かなりお買い得なので、気軽に買い足しできる点も気にってますまる


タッパーのほかにグラスも重ねられるものが基本で、
定番のデザインのもので長く使えそうなものを選ぶようにしています笑顔
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/11/25 22:28
いつもたくさんのアクセスありがとうございます笑顔


収納で悩む場所のひとつが「キッチン」という方、
多いのではないでしょうか?

これから、新築・リフォーム・オール電化にする予定のある方は
キッチンをスッキリさせるチャンスキラキラ

これらの予定があり、
特にキッチン用品(特にお鍋類)を買い換える場合は
選び方次第でスッキリするか、
無駄にものを買ってしまうかの分かれ目。
うまく選んでスッキリを目指しましょうまる

新築やオール電化など調理道具も一新させる場合は
結構気持ちが大きくなってしまう可能性が大きいです。
うきうき気分で買い物してついにあれもこれも・・・
片付けるスペースの許容範囲のことを
うかっり忘れがちになってしまいます。

個人的には

フライパン大小・両手鍋・片手鍋

「少なー汗」と言われちゃいそうですが、
これだけで様子を見てもいいかな?と思います。

よく「どれくらいあればいですか?」と聞かれるのですが、
私は上記だけをお勧めして
あとは必要に応じて土鍋や圧力鍋などを
買い足すことを考慮するようにお勧めしています笑顔

基本のお鍋を買う時もやはり収納のことは
ちょこっと念頭に入れておくとよいと思います。

たとえばセール品などでお得だからと買っちゃうと、
あとで同じシリーズを買い足すのが困難になるので、
長く使えそうな定番品がお勧めです。

定番品だときれいに重なるように工夫されていたり、
あとで違うサイズが欲しくなったときも買い足しが容易にできますまる

せっかくの買い替え、
いざ使ってみたら使わないの物が出てきてお蔵入り・・・
なんてことのないようにしたいですね笑顔
1037さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ