2011/01/14 22:22
アクセスありがとうございます笑顔

こちらは今日も寒い一日となりました雪
早くも春が恋しくなってきています・・・汗
寒がりなんです。私。




今日はつり戸棚の収納を紹介します。



全体像です。

最近は昇降できるつり戸棚が主流になりつつありますが、
我が家は昇降できないタイプのつり戸棚です。

こちらには扉がついていたのですが、
身長156センチと低い私は扉を開けるのも一苦労困った
いちいち踏み台を持ってくるのも面倒なので、
扉を外し、オープンシェルフ風にしちゃいました(笑)




下段にはかごを入れて取り出しやすくしています。

かごがあればちょっと背伸びをして、
引っ張るだけで棚のものが取り出せますまる

かごはニトリで購入しました。
ここに合うサイズがなかなか見つからなくて、
近所のお店やネットショップなどで探し回りました。
ニトリで見つけたときは心の中でガッツポーズ(笑)力こぶ
まさに「おっキラキラ値段以上」の商品でしたドキドキ小




かごの中身は・・・

日用品

キッチンペーパー予備

タッパー

注意※タッパーは大きいものと小さいものを分けて入れています。


ポイント電球


取り出しやすいように、
中に入れるものは立て収納にしているものが多いです。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆




つり戸棚上段は普段ほとんど使用していないものの定位置。
来客用の土鍋とかお重とか。。。
使用頻度は年数回でも処分すると困るものを収納しています。


どのスペースも詰め込まず、枠内の80%収納が目安。


ギュギュにすると取り出しにくいのはもちろん、
見た目もあまりきれいじゃないんです・・・落ち込み


特にオープンにしている場所は詰め込むだけで雑多に見えるので、
少しのゆとりを残した方が、
探しやすいだけでなく見た目もきれいにい見えますよキラキラ
1037さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ