2017/07/20 06:00
おはようございます。

我が家は今日終業式で
子供達にはうれしい夏休みが
明日から始まります。
今年は夏休み初日から
息子はサッカー合宿
娘と私はお出かけ・・・♪
少し慌ただしくスタートです。


先日3ヶ月ぶりの放射線科の診察がありました。

今回から放射線科の先生が変わり
主治医の先生と
診察の曜日が違ってしまう為
別日の診察でした。

放射線科の診察は
治療を受けている時には
本当に毎日違ういろんな症状があり
診察が待ち遠しい程
聞きたい事がたくさん。

しかし治療が終わると
痛みや辛い症状は少しづつ回復していき
婦人科の主治医の先生とのお話を
もう一度確認する。
というような感じで
診察も五分程度で終了というのが毎回の流れでした。
今後は曜日も違ってしまうし
もし何かが起こった場合も
婦人科で対応してもらう事になるので
次の診察は一年後

なので放射線治療に関して
気になっている事をたくさん質問!

➀お腹が異常に弱くなった事
→放射線治療をしたら仕方がないので年中腹巻きをするなど
お腹が弱いなりの対策をするべき
これ以上回復する事はない。

➁むくみ、太りやすくなった事
こちらも改善はできないので
今まで同様
足を上に上げて寝る
弾性ストッキングを履く
マッサージ等で対応する。
太りやすくなったことも受け入れる。
(これには苦笑い・でも健康第一ですね・笑)

やはり放射線で傷ついた細胞が
元に戻るという事は難しいようなので
今の自分の体と向き合って、
ケアやトレーニングを
していくことが大事なんだな。
と改めて。

健康的な
食事、運動、睡眠
簡単そうで1番難しい。
日々勉強です^ ^

*細胞診の結果も異常なしとの連絡がきました。
良かったです。

タグ(関連ワード):病気のこと 抗がん剤 放射線治療 診察
井ノ浦香織さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)