2013/08/05 18:00
こんにちは
アレルギーっ子のママのmakanaです。




今月からはシッカリとレシピを公開すると決めた
ぴかぴか(新しい)アレルギー除去食による再現レシピぴかぴか(新しい)




まずはアズキさんからのリクエストを採用し

卵・乳成分・小麦を除去したスイーツを紹介させて頂きます。



これからはこのblogを発信専門ととらえずに

出来る限りコメント下さる方の声を参考にし
リクエストにはお答えしていきたく思っています。



至らぬところの多い私ですが温かな気持ちでみて頂けると嬉しく思います。




ではお待たせいたしました。


卵と乳成分を含まない
とろけるぷるプリンのレシピ
をお教えします>w<ハートハート。


DSC00646.JPG


見てみてきらきらキラキラキラキラキラキラ



DSC00656.JPG

このプリン、
卵も乳成分も使っていないんです〜♪

 

含まれる25大アレルゲン大豆ゼラチンのみ

IMG_20130803_203727.jpg

このスプーンの上のぷるぷる感ハートd.heart*
たまりませ〜ん(*´▽`*)





【材料】

・調整豆乳   200cc
・豆乳クリーム 大さじ1+小さじ1(20g)
・グラニュー糖   30g←お好みで
・バニラエッセンス  2滴
・メープルシロップ  小さじ1
・ゼラチンパウダー(顆粒)  10グラム弱

・70度のお湯  50cc



カラメルはお好みで
私は、砂糖2:水1の割合で作ります



カラメルを作る時間が無いときは
メープルシロップとガムシロを1対1の割合にして使っています




【作り方】


@ ボールに豆乳と豆乳生クリームとグラニュー糖を入れ軽く混ぜます

A そこへメープルシロップとバニラエッセンスを加え混ぜます

B カップにゼラチンを入れ、70度くらいになったお湯を注ぎゼラチンを溶かします

※なぜだかわかりませんが豆乳+豆乳クリームは固まりにくいので通常より少し多めのゼラチンパウダーを要しました。

C AにBを加えスプーンで混ぜ合わせます

D 100円ショップで購入したカップにカラメルを入れ、少し冷まします

E カラメルの上にCを入れます

F粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間から2時間冷やせば完成です


DSC00656.JPG



今回のPointは
いかに豆腐クサさを軽減させるかでした。



それに大活躍したのがメープルシロップ!
そしてバニラエッセンス


口に入った時のバニラの香り
そして口の中でのメープルのほのかな甘みでプリン感を出しました。



実は以前
寒天で試みた経験がありますが

正直、ゼラチンを使って作った方が美味しかったです。



このプリンは
子供達に大好評のとろけるぷるプリンでした




このプリンの完成により
更なる除去スイーツが生まれました( *´艸`)




その名も
卵を使わないクレームブリュレ!






近日
アップします!




☆*:.。. *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*。.:*☆




我が子は4年前に重度のアレルギーっ子と診断を受けました


私がずっとあったらいいのにと願ってきた
出来る限りアレルゲンを除去したレシピ本やレシピ集



誰かがやってくれれば…
何処かで扱ってくれれば良いのにというのは間違いでした。



願っているだけの他力本願では何も変わらない。



そう、
無いならば私が作ってみよう!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




目標は
 
アレルギーっ子でも安心の笑顔のレシピ集



たくさんの失敗を実体験している私だから出来る事があるはず!!!

5大アレルゲン
卵・乳・小麦・落花生(ピーナッツ)・蕎麦

そして出来たら25大アレルゲン
極力使わないレシピを紹介できたらと思っています。



アレルゲン除去したスイーツは低カロリーで、
体にもいいはずです。




私事ですが、8月末には36歳の誕生日がきます


色々と迷うところもありましたが
今ここから新しい1歩を踏み出してみようと思います!

☆*:.。. *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*。.:*☆




土曜日のhair style&code

o0480064112634376995.jpg

トップスはgoa
パンツはyevs
肩にかけたカーデガンはローリーズファーム




前髪を片編み込みkirakira*


o0480064012634377040.jpg



反対側も裏で編み込んで
390円のヘアーアクセを飾りましたkirakira*





正面から見るとこんな感じこれ↓

o0480064012634384159.jpg


患者さんからはUPstyleより、
この様なDownstyleの方が良いと誉められました。



どうやらdownstyleの方が若く、そして優しく見えるようですお〜kirakira*kirakira*kirakira*


自分では気づかないちょっとした事実でした。





最後までご閲覧頂きありがとうございました。
よかったまた遊びに来て下さい。




かわいいmakanaかわいい



makanaさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)