2014/10/24 08:43
秋コーデ


雑誌で色々とあるけれど…
オシャレ初心者にはsimpleが一番♪


IMG_20141022_110937.jpg
Tシャツ×デニム×ヌードカラーのパンプス
柄物はストールだけでsimpleに!!


でもhair arrangeはかなり個性的

IMG_20141022_112603.jpg

topはふんわり
sideはキッチリ編み込んで

前髪をsideに流し
残りの髪はUPにしています。




☆★☆


別の日


image.jpg
forever21のワンピ&カチューシャ


☆★☆



アルバムの整理をしていたら懐かしい写真が。

ieaRnCAzNTJZyw.jpg
子供のアレルギー発覚後
毎日撮っている食事の写真。




出来る限り彩り良く。
目でも楽しめるように♪



アレルギーっ子でも普通の食卓をと
必死にもがいていた4年前の私が作った夕飯です。


当時はキャラご飯もよく作っていました。
IMG_20141017_1.png



3歳の息子。

こんな小さな子供でも
一度でもアレルギー症状を起こした食材は


嫌がりました!
(生まれもった防御反応なのかなぁ〜)





重度の食物アレルギーの息子は
2歳過ぎまでも食べられませんでした。
(他にも両手で数え切れないほどのアレルゲン)



食べてはダメと教えてきていたものを
血液検査の結果で大丈夫になったからと

食べさせようとしても…



当初、息子は拒みました。



そんな時に思い付いたのがキャラご飯♪


当時色を付けるのに使っていたのが
WAKODOから出ているこちら


IMG_20141018_092821.jpg
手で潰すだけで簡単に粉状になり
おまけに5大アレルゲンフリーなので、安心して使えました。



見た目が可愛いと
子供ってそれだけで食欲がUPするようですね♪



作戦は大成功!



☆★☆


少し前の夕飯♪

2014-10-22_11.00.16.jpg
ハロウィンdinnerの予行演習



さつまいもご飯にWAKODOのドライかぼちゃを入れたのですが…


量が足らず、色付きも足らない!
…Σ(゜д゜lll))))))


アレルギーっこママ友達から
「サフランかすりおろしたニンジンを入れると良い」と教わったので
当日は改良を加えてみようかと思います♪







☆★☆




最後までお付き合い頂きありがとうございました。


っ遊びに来たよって印に
サンキュ!をポチっと押して貰えると嬉しいです
ポチッ(o`・ω・)σ



サンキュ!の数は、ブログを書く励みになります♪
かわいい予約投稿のmakanaかわいい

makanaさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
su-chan様へ
コメントありがとうございます。
とても嬉しかったです*\(^o^)/*


当事者にしか分かり合えない…
小児科で対応出来るアレルギーのお子様とは違う、医療センターや大学病院に通うアレルギーっ子の治療。


心無い言葉を聞くことも多々ありました。


「命を守るためには進むしかない!」


数少ない、同じ環境のアレルギーっ子ママと交流することで
次の一歩を踏み出せている私がいることに気がつきます。


コメント凄く凄く嬉しかったです。

私のブログは…一部マニア受けなブログ。参考になる様なことは少ないかも。。
でも情報の共有や、気持ちを少しでも分かち合えれば嬉しく思います。


お嬢様の経口免疫療法、順調に進んでいるんですね!
そのような素敵ねお話を聞くことで、私も踏み止まっていた足が一歩前に進めそうです。

3歩進んで2歩下がる!
たまに3.4歩下がってしまう時もあるけれど…


うん、なんかまた頑張れそうな気がします!!!


これからも、どうぞよろしくお願いします。
ここで会い、交流できたコト。とても嬉しく思います。コメントありがとうございました。
makanaさん、初めまして。

我が家の小3の娘も食物アレルギーがあり、息子さんと同じ減感作療法(うちは経口免疫療法と呼んでますが・・・同じですね)をしています。
アレルギーのことを検索中にこちらのブログに遭遇しました。
アレルギー関連のところだけ、一気に読ませて頂きました。
すみません、ほかの項目も読みたいのですが・・・また改めて拝見させて頂きますね。

アレルギーに関して書かれていること、うんうん、と頷けることばかりでした。
何でもそうだと思いますが、当事者でないとわかり合えないことってありますよね。
うちの娘は卵・乳・ピナッツ、いくらなどにアレルギーがあります。
入学のタイミングで卵と乳の免疫療法をスタート、途中引っ越しで転院などもありましたが、牛乳は昨年12月に200ccに到達、この2学期より給食解除になりました。
卵は8月にやっと加熱卵1個まで到達し、現在自宅で維持中です。娘、卵は大嫌いなので、毎日食べてもらうのにとても苦労しています。

makanaさんと息子くんは、小さい頃から正しい診療をして下さる専門医にかかられていたのですね。
こども医療センターはアレルギーの治療でとても有名ですよね。
我が家は転勤族で引っ越しも多く、私の勉強不足もあり、専門医にかかるのが遅くなりました。
私がもっと早くから正しい道を見つけられていたら・・・と悔やまれますが、今更過去を悔いても仕方ないですよね。
昨年の引っ越しを機に転院、運よく今の主治医と出会うことができ、正しい道に導いて頂いています。
乳製品が解除になっただけで、我が家の食の世界はとても広がりました!!
卵は加熱卵1個までいきましたが、未だに少量の加工品などで軽い症状が出ることもあり、難しさを感じています。
それでも、食べられるものはすごく増えました!!
嬉しいです♪

makanaさんはお仕事もされているのに、お料理も頑張られていて素晴らしいです!!
レシピなども是非参考にさせて頂きたいです。
もうすぐハロウィン、来月は娘の誕生日、その次はクリスマス、お正月・・・イベント事が続くので、私もお料理頑張らないとです。
このブログにももっと早くに出会いたかったな〜。
引き続き、読ませて頂きますね。

長々とコメント、失礼致しました。