2018/12/17 15:37
こんにちは、セオソウです


これなーんだ??

DSC_1277.JPG


これですこれ。
DSC_1278.JPG

これね。

見ての通り床なんですけど、数年前にDIYして張った、古い木材風のクッションフロアなんです。

クッションフロアってことは、木に見えて、ビニール素材だということです。

で、このビニール素材の床に、わたし、


煮えたぎった土鍋


を置いちゃったんです( ; ゚Д゚)

…持って移動中にどうにも熱すぎてどうしようもなくなって(◎-◎;)

でね。

まんまと、こう。


DSC_1279.JPG



ものっすごく目立つんですよ。
リビングとキッチンの通り道にあるし、まぁるく真っ白になってるし。

切り貼りするわけにもいかないし…

で、かんばって、修復してみることにしました。

アクリルガッシュで、まず黄色↓

DSC_1280.JPG

そこから色を重ねて…

DSC_1281.JPG

なんとかここまでできました(;>_<;)

DSC_1290.JPG

どうでしょう…

DSC_1291.JPG

DSC_1278-1eb6d.JPG



DSC_1292.JPG
お、結構いい感じかも!

とりあえず、床を古材風の床と思えば、これは古材についた輪染みかなんかだということで、自分を納得させられそうですf(^_^;

と、いうことで、失敗して溶かしてしまった床材の修復のお話でした、お粗末m(_ _)m



*sou*
瀬尾爽さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/05/09 07:25
✿おはようございますセオソウです✿



先日急に思い立って、


脱衣所のリフォーム(?)を始めました


築29年の我が家、至る所が古くなってきています。

古いだけならいいのですが、使いにくいところも多々・・・。

それの最たるものが、この

脱衣所

20160415-2.jpg

ちょっとホントに汚い状態なんですけど(;・∀・)

壁はトイレなどの壁を塗った時に一緒に塗ってあります。


なんせ、狭いんです・・・。本当に。

洗濯機はドラム式も全自動も小さいサイズが入るかどうか・・・というところで

結局二層式を入れました。

洗面台が奥にあって、手前に洗濯機。

それに脱衣カゴを置いたらいっぱいいっぱい。

しかも洗面台が奥って使いづらい・・・。

それに我が家はここに猫トイレを設置しているため、本当に狭くて使いづらくて。



結果。

洗面台は機能していませんでした。


使っていなかったんです。

手洗い歯磨き洗顔、その他諸々はすべてキッチンで。

でもね、それじゃいかんな、とは常々思っていまして。


業者のリフォームを入れようか、とも考えていたんですが、

そもそも脱衣所自体を拡張するのは無理なので、業者を入れても

出来ることは棚の設置や洗面台の交換など、キレイにするのみ・・・

それならば!


自分でできるところまでやってみて、失敗したら業者に頼もう!


自分好みに変化させれば、狭さを乗り越えて愛用できるだろう。。。という

実際はなんの解決にもなっていない希望的観測だけで

例のごとくあまり深く考えずに始めてしまいました(;´∀`)

ま、リフォームとも言えない代物ですが。。。




とりあえず、でっかく幅を利かせた洗面台の撤去から。

・・・と思ったけれど、洗面台を全部取り換えるのは自力では自信がなかったので、

まずは上の部分だけ取り外すことに。

手にしたのは

20160415.jpg

バール★

これで勢いよく壁から引っぺがします。

20160415-4.jpg

ガンガン行きます。

多少壊れたって傷ついたってどうってことありません。

なんとかなります(?)

とにかく勢いが大事。わたしの場合。


はい、撤去完了

20160415-5.jpg

取っ払ったあとの壁はこんな感じ。

20160415-6.jpg

壁を塗る前のクロスが貼ったまま。

なので、剥がします。

20160415-7.jpg

こんな感じに。

20160415-8.jpg

で、残念なことに以前壁を塗った時のペンキを

先日捨てたてのほやほやでして。

小さいサイズを買ってきました。

20160415-9.jpg

これで、鏡のあった場所や、窓の傍のにゃんこが削ってしまった壁を

ぬりぬりします。

20160415-14.jpg

で、今度は床。

これを、

20160415-10.jpg


こう。

20160415-11.jpg

床も張り替え、もちろんクッションフロアです。

これはキッチンをリフォームした時の余りです。

でで、元洗面台の鏡がついていたトコロには。

以前に雑貨屋さんで気に入って買ったもののお蔵入りしていた鏡を★

20160415-13.jpg


おお♪ピッタリ♪

鏡の下に、小さな棚を付けます。

大好きな野地板はこの場合重すぎるので、

100均で買ってきた軽い板に、BRIWAXを掛けて。

20160415-12.jpg

同じく100均で買った棚受けを付けます。

が、板が薄すぎて釘が飛び出ちゃうので、急きょ板切れを咬ませました。

20160507.jpg

で、これを壁に設置。

20160507-2.jpg

20160507-3.jpg

20160507-4.jpg


いい感じになってきました♪

その後、洗濯機ラックと、窓側の棚の整理をして、

棚に小物を移動してきて

20160507-5.jpg

20160507-7.jpg

とりあえず、いったん終了★

20160507-6.jpg

窓側の棚の布を替えたり、ここからマイナーチェンジする予定ですが

ひとまず、おしまい♪


ま、全体に何が変わったっていうほどの変化はありませんが(;・∀・)

自分的にはだいぶ好みに近づきました(≧▽≦)





*SOU*
瀬尾爽さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/11/09 17:00
✿こんにちはセオソウです✿



昨日の日曜日。


わたしを抜かした父子3人で、筑波までバイクのレースを観に行くというので、

わたしは独り淋しく(心の中でガッツボーズを決めながら)

半笑いで家で過ごしていました。


本当はやらなきゃいけないことが山のようにあったのですが、

なんともやる気にならず・・・(そういう日、あるよね??)

どうしたって何したって、ちっともやる気が湧いてこないので、



玄関に下駄箱を作ってみました♪



・・・と言っても、本当に何にもやる気が起こらなかったので、

以前から作ろうと思ってた図面を完全無視して、



超簡易バージョン




に・・・。

いやほんと、付けるはずの扉は??

塗るハズのペンキは・・・?・


って感じですが、釘も使わない、簡単下駄箱になりました(;^ω^)



使ったのは、毎度お馴染み、


いつでも家にストックしてある野地板と、


これは何に使うものなのか、小さいブロック

本当はレンガにしようかと思っていたけど、

質感とお値段の良さからこちらをチョイス。


本当は扉とか付けてちゃんと作ろうと思ってたんだけど、

下駄箱って収納する靴も今流動的(子どもの足はどんどん大きくなるし)

なので、いろいろ置き方も変わるから、ちゃんとしたもの作らなくて

正解だったかも・・・うん、ポジティブ。


で、いつもなら多少養生的なものするのだけれど、

やる気のないこの日は、玄関でいきなりの作業開始。


ジグソー使ってさっさと切り、おおまかにやすりを掛けて、

早速塗装。


といっても、BRIWAX塗っただけ。

しかも表に見える面だけ・・・。


でも、古材風に見えるよね・・・??

で、ブロックと板を使って・・・。



おお、それっぽい(笑)



でもね、これ、


強度ゼロ



しかも横の断面塗れてない板いっぱいあるじゃんΣ(゚Д゚)


・・・やっぱりどこかでちゃんと手を入れなきゃだめだよね〜。

せめて、横に渡した二枚の板は繋げておかないとだめだわ。



・・・というわけで、課題だらけの休日DIYでした(;^ω^)




*SOU*
瀬尾爽さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ