2019/04/07 22:50
こんばんは^^

おとわです♪

今日でやっと春休み終了

ホッとしますねーーー

あぁ…でもお弁当がまた始まるなーーーー><

頑張ろうっと^^


さてさて、、、今日は私の仕事のハナシ

私の仕事についてはあまり書かないのですが…ちょっと嬉しかったことを^^

私は結婚する前に塾の先生をしていました

その関係で今はお子さんに数学(算数)を教えています

何となく頼まれれば教えているので、、、私のところには色々な子が来ます

勉強が得意な子も苦手な子も…支援が必要な子もいます

その学年からずいぶん前に戻らなくてはいけない子もいましたが…

本当に必要なところまで戻ってきちんと勉強すれば、一年で見違えるほど成長します。

勉強だけでなく、コミュニケーション能力とかもグンとあがります

それはもう感動です

もちろん、点数にはなかなか繋がりません

数学は

・問題文を理解して
・それに対して式を作り
・それを完璧に解いて答えを求める

という何段階ものプロセスを踏んで一つの答えを導き出していかなければいけない教科

たった一つでもプロセスを間違えば答えは導き出せないのです

でも、、点数は変わらなくても子どもは確実に成長していてそれはもう大きな大きな変化です

勉強に前向きになったり、テストを埋めようとしたり宿題をちゃんとしてきたり…

本当に月単位・年単位で感動しちゃいます(T_T)

子どもの可能性って無限大だと思います


抽象的な言い方ですみません(相手のプライバシーもあるので具体的には書けない)

でも、、、小さな成長を発見できるとこの上ない喜びを感じます^^

もちろん…自分の子供たちにも(⋈◍>◡<◍)。✧♡

こんな風に思わせてくれる子供たちみんなに感謝です

では(*´ω`*)

1554639063824.jpg

母さん忙しくて、、、僕なかなか遊んでもらえへーーーーん

明日からいっぱい遊んでやーーーーーー






おとわれいさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/03/13 14:51
こんにちは^^

おとわです♪

今日はワタシのお仕事のハナシ

私は、プロフィールにも書いていますが結婚前に塾の先生をしてました

担当は数学と算数です

今、友達のお子様に個別で勉強を見て上がるという仕事をしてます

もちろん、塾を立ち上げる気もないし起業する気もないし確定申告も青色ではありませんが。。。

大手の塾とも違うので本当に自分のペースで(…というか子どものペースで)ゆっくり勉強をしています

全部自分でしなくてはいけないので、大変に感じることもありますが…とてもやりがいがあるし楽しいです。。

自宅で教えているので子供たちに不自由な思いをさせることもありますが(-_-;)←娘に「仕事とワタシとどっちが大事??」と言われたことがある。。「アンタはワタシの彼女かーーーーい」とツッコミまくった。。。

家族に協力してもらいながら日々頑張ってます


私は私自身の実家とも旦那さんの実家とも離れたところに住んでいて、、、親に子どもを預けるということをほとんどしたことがありません。。

加えて旦那さんがとても忙しい人で本当に子供は一人で育ててきました

しかも、、子供たちの年齢が近く(意外と圧縮して妊娠と出産を繰り返した(;^ω^))私は旦那さんの転勤でこの土地に来たので復職とかも考えられず。。

本当に働くにはなかなか不利な立場にいました(;^_^A

子どもがもっともっと小さい頃は、それでも働きたくて(お金がほしかったこともあり、外に出たかったこともあり)どうにかならないかと旦那さんとも話し合ってみましたが…お休みが急に出勤になるときもある旦那さんに、子供を見ていてもらうわけにもいかず、、、保育園を探すこともできず「どうしたものかなーー」と思っていました

長女(第4子)が幼稚園に入った時、今度こそ働こうと思って、本当にウキウキしていたのですが…

なんとびっくりPTAのでっかい役をクジで引き当てるという強運(;^ω^)

ここまで来ると笑えてくる( ̄▽ ̄)

まぁ…それでも働けばよかったんですけど…意外とその役大変で…(PTA執行部の人に同情されてた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)その年はそれで終わり

それからは、、毎年のように役員ラッシュ(高校の役員までした自分の褒めるわ( ̄ー ̄))

そんな中、、、私の過去の職業を世間話の中で知った人から「ウチの子の勉強見てくれない??」みたいなことを、よくよく言われるようになり

(今までも結構言われてたのだけど「子供いっぱいいるから無理ーーー」と断っていた)

この年になってもそんなこと言われるんだーーとちょっと感動して…

やってみようかなーーーーと

家で算数・数学教室を開くようになりました

実は、子供たちに小さい頃から勉強を教えていた私(子どもたちはワタシと塾の先生を比べてしまうので塾が長続きしない)

教える訓練だけはしていたので(自分の子を使って(;^ω^))あまりブランクを感じることもなく…

そして、ひっそりとしていたのですが何となく口コミで広がってしまい…

マイペースに仕事をするようになったのでした


仕事を始めるにあたり、、、まずは主人に相談。。(←しかし、ほぼ決定事項として話したので反対はなし)

そして子供たちに相談(対象が子どもの同級生になる可能性があるので、こちらの方が気を使った)

全員にOKをもらい、、現在に至ってます


子供が小さい頃は、子育ても楽しかったけど外で働いている人がキラキラして見えた時期があったのも事実

ナニカが不安でとてもナニカにもがいていたのも事実


でも、、、何となく流れに任せて生きてるとフッとチャンスが訪れるのかもーーーとこの環境に感謝しながら思っている今日この頃です。。

ちょっと特殊な(あまり参考にならない)私の仕事話でした

今は新学期の準備でバタバターーーー(;^_^A

では(*´ω`*)

1552453713242.jpg

植木鉢のビオラがたくさん咲きました♫
おとわれいさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/09/25 09:13
おはようございます^^

おとわです♫

運動会の練習が学校であれ幼稚園であれ行われております。。

毎日毎日体操服が山ほど(←文字通り)出てくるのでだんだん誰のを洗ってるのかわからなくなります^^;

なので管理は各々でしてほしいのですが…

朝っぱらから長男が

「体操服がなーーーーい」

と騒ぎ立てる( ゚Д゚)

しらんがな。。。

「自分で何とかしーやーーー」

と言ったらブスーーッとしてた( 一一)

でもブスッとしつつ

「行ってきまーーす」

と言ったところはかわいい(´ω`*)

萌えポイントだわ( *´艸`)

◆◆◆◆◆◆◆◆

ワタシの授業ではよく「頑張ったねシール」を貼ってあげます^^

10枚ためたら何かご褒美がほしいなーーとお子ちゃんが言ってたので

「何か作ってあげようか??」

と言ったら

「それなら自分で作りたいーーー」

ていう話になり粘土教室を開きました(≧▽≦)

今回のお子ちゃんの作品

HI3C4812.jpg

前回より上手にできたと本人大満足♫

ちなみに私は

HI3C4813.jpg

こんなの作った

加工してお渡しする予定です♫

こういうの作ってるとあっという間に時間が過ぎるよねーーーー( *´艸`)

喜んでくれてよかった♫


それでは

最後まで読んでくれてありがとう(#^.^#)
おとわれいさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ