2018/11/08 13:57
こんにちは^^

おとわです♪

このブログ…書こうかどうかすごく迷いました

きっと賛否が分かれることになると思います

私が甘いと思われるかもしれません

もしかしたら…ウチの息子も甘いと思われるかもしれません


テレビで中学生の子が学校の人間関係が原因で大変悲しい結論を出してしまいました

テレビでも色々と…取り上げられて…色々な人が色々な話をしているなーーと思いながら…見てました


言いたいことは沢山あるけど…どう書いたらいいかも沢山あるけど…

もしも、中学生の方で人間関係に苦しんでてどうしようもない人がいたら

生きていてほしい

私の息子は、友達関係ではなかったけれどやっぱり人間関係で悩んでしまって不登校になりました

親は何も知らなかったわけではない

彼が学校に行かなくなる1年半くらい前からずっと学校に相談してた

学校が何も対応してくれなかったわけではない

その都度どうしたらいいかを一緒に考えてくれた

誤算だったのは私たちオトナ(親and先生)が思ってる以上に本人の傷が深くえぐれてたことなんだと思う

ただ…

私は不登校になってくれてホッとした。。少なくとも生きててくれたから。。。

でも不安だった。。目を離したらおかしなことを考えるんじゃないかと思ってた

ある時家にいる彼に「生きててね」って言ったら「当たり前やん。変なことは考えへん。」と言ってた

少しホッとした


私は長男を産む前子供を流産したことがある。

それまでは妊娠をすれば必ず出産ができると思った

でも違った。。それまで当然だと思ってたことが実はありがたいキセキだった


それ以来、子供を4人産んだんだけど意外と小さいころから子供達に

「何か辛いことがあったら、逃げていいから。生きててくれさえすればいいから。私はあなたたちがいなくなったらきっとまともでいられなくなるから。どうか何があっても私のために生きていて」

と言っていた

ハッキリ言って刷り込みされるくらい言ってた

人生において、、本当につらいことって絶対あると思う。。特に10代の若者は世界も大人ほど広くないし、大人ほどうまく世渡りはできないと思う。。

そんな時は逃げてほしい

逃げることは恥ずべきことでも負けていることでもないから。。

どうかどうか生きていて。。。


そして親御さんには子供が生きていることを当たり前と思わず

「あなたが生きててくれるだけで私は幸せ」

と何度も伝えてあげてほしい

そんなこと言わなくてもわかってるだろう…と思うかもしれないけど

本当に大切なことって口に出さないと伝わらないと思うから


彼は高校生になり…本当に楽しそう。。友達にも恵まれて毎日学校に行ってます

もちろん色々なことがあるけれど(青春真っ盛り)少し大人になったので受け流すことができてるみたいです。。

まだ…過去のことが全て吹っ切れたわけではなく、、時々思い出しては苦しんでいるみたいだけど、、、

それでも彼は幸せそうです


うまく言葉にできず、ごめんなさい

偉そうに聞こえたら、ごめんなさい

でもお願い。。どんなにつらくても、、、逃げていいから

生きていて


では(*´ω`*)


最後まで読んでくれてありがとう
おとわれいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ