2017/11/16 16:03
お越しいただきありがとうございまするんるん

年末に向けて本当に少しずつ窓ふきなどを始めています。

すっごい手早く。
なぜならテニスをしに行きたいから(笑)

寒いと言えどもまだ日差しはまぶしいので
サングラスを買うことにしました。

ほとんどの方がサングラスをしています、最近では。
白内障予防と目からの日焼け予防。

どうせ買うなら
レンズが丈夫なオークリーにしたくて
ネットで検索したり眼鏡屋さん、スポーツ用品店へ行ったり。
(毎日の大掃除が少しになるはずや)


ネットは本物かどうか、、

長島のアウトレットにもオークリーのお店があるんで行ってみました。
安いのはサンプル品だと言ってました。
本物なんですけどね。
どこかにサンプルってわかるようになっていて
修理に出せないものもあるそうな。
20%OFFだったので魅力的だったけれど欲しいのがなかった。


テニス以外でも
運転中のまぶしさを押さえるために(色々使いたいやん)
偏光レンズを考えていたのだけれど
カーナビや携帯の画面が真っ黒に見えてしまう事があるというのと
ボールを打つときなど横目で見てしまうと
景色がゆがむというか不自然になって
偏光酔いを起こす場合があるとか。

なのでやめました。高いし。
オークリーの偏光レンズものは三万超え〜あせあせ(飛び散る汗)

ちなみにゴルファーがパターの時などに
サングラスをはずすのは
上記のような理由の人もいるんですって。



正規代理店に
三回ほど足を運んで
色々きいて
鍵付きのショーケースを開けていただき
ドキドキ・・・・(買う気がないと開けてもらう勇気がなく)
いざはめてみると

レンズの下が右側だけほほに当たるんです。

だいたいサングラスなどをかけると右が当たるので
顔が対象でないんだね〜と言ったらば、、、

鼻が低いからです

そんなにズバリ言わなくても。。。

日本人ですから、USタイプの鼻パットはこうなるんですよ。

日本人の骨格には合わないとフォローしてくれたかと思いきや
たぶん、付属のJapanタイプでもまだ当たると思いますけど。

(;´Д`)そんなに低いー。

それより大きい当社のオリジナルのを付けてみますね、どうぞ。

あら、当たらんじゃないの

ホールド感ありありで運動しても心配ない感じ。


三千円です。

サービスじゃないんか。。。。

鼻は変えられないから
サングラスの方をを替えなきゃ仕方ないよね。

お金を出せば鼻を高く変えることもできますよ。
でも三千円じゃできませんからね。

わははは、、、は、、、は

ディスられつつ買わざるを得ない感じ。


お店にあるっていうことは
ニーズがあるっていうことよ
と気を取り直して。

あとは、レンズのカラーを決めるため
お店に置いてあるテニスボールを見たり
外を見たり。

ネットならこういう事を試すことも
鼻が低いからの対処法もなく買うことになるので
まぁ、定価ですが(いや、+三千円です)良かったのかな。


オークリーの中でも
女性向けのスポーツサングラスを買いました。
だから、シュワッチという感じがあまりなくて
いいかもー。

着々と、不思議に思っていた近々のテニスいでたちに
なりつつありますよー。

次はフェイスマスクとか手の甲のカバーだな。






SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)