2015/01/12 15:45
Image263.jpg
お越しいただきありがとうございます。

今週木曜日は息子の13歳の誕生日。

クリスマス〜お正月と高カロリー生活に追い撃ちをかけます。
せめて、ケーキはお昼に皆で食べようということで、日曜日に予約。
ギャグっぽく、くまちゃんプレートハートたち(複数ハート)(笑)

我が家は4号のケーキがよくて、さらに息子は生チョコケーキが希望。
ともなれば、予約しなきゃ、手に入りません。
ただ、この時期、予約というのが気掛かりなワード。

果たして、当日は皆が体調万全か?食べすぎは解消されているか?

数年前、クリスマスディナーをドタキャンしていらい、『冬の予約』に躊躇してしまいます。
そして、、迎えた日曜日。
驚くほど早く起きてきた息子。
『ゴホゴホ。。しんどくて寝とれん。部活休む。先生に電話して。』

(-.-;)いや〜ん。

朝から休日の当番医を探したり、救急病院に、色々質問。
今すぐ来てもらっても、インフルエンザの検査はしませんと言い切られました。
次に待ち合わせの友達や先生に欠席の電話をして、バタバタ。
だめもとでケーキ屋さんにも電話してみたけど、キャンセルは不可。

しばらくは、辛いですが、お熱さんに菌と戦ってもらいたいので、病院にはいかずという中、お昼に仕方なく、主人と二人でケーキ。
キっツイ(ーー;)。
主役が熱で食べられないケーキ、ちっとも美味しくない。
夕方、病院でインフルエンザA型と診断されました。
今朝は『お腹すいた』というので、気持〜ち残しておいたケーキをあげたら『おいしい』って。

また来週、ケーキを買って、皆で美味しく頂きたいと思います。
SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/05/27 09:00
お越しいただきありがとうございまするんるん


子どものしかり方
あ〜失敗したなとか、かわいそうだったなとか後々反省することはたくさんあっても
これは抜群に効果があったとは、なかなか思うことはできませんよね。
子育てにおいて、どれが正解なんてないと思います。

ただ、発達障害などの勉強をしてなるほど、そうなのね、、、
と思ったことを紹介しますね。

小学生までだと思うけど、皆ではないけれど、

女性の高い声、キンキン声演劇
でいくら叱っても
子どもには「怒っている」とは思われないそうです。

それどころか
ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)
おもしろい顔して大声出してるなぁ。。。わーい(嬉しい顔)
そんな風にとらえている場合もあるとか。
怒られているのに、ニヤニヤしてたら、、、、こういうことかもしれません。
あくまでも、一般論ですがね。

それと、、、
まれに、ただの雑音としてスルーしちゃうみたいあせあせ(飛び散る汗)

では、どうしましょう?

低い声で、ゆっくりと、要点をおさえてみる。
その場で、目の高さをあわせて。
後にしちゃうと意味がない。

私は、キンキンにはしなくなったけれど
くどいし、前のことまで引き出して、グチグチ。
結局なんのことかわからなくなるみたい。

そして、禁止じゃなくて正しい行動を伝える。
例えば
「走ったらダメむかっ(怒り)
では、どうしたらいいのかわからない子もいるんですよ。
走るのだめならスキップは?
分かっていても
こういうムカッとすることを言う子もいるしね。
「歩きましょう」って言う方がわかりやすい。


「登りません」
「この遊具で遊びません」
せん、せん、せん、、、、、なんか窮屈じゃないですか?




あと、うちだけかな?
男の子は、って勝手に思っているのですが
理論的に説明すると案外、早く言うことをきいてくれます。




ほんとに命に係わる危険なことは
大声だろうが、キンキンだろうが、
理論的じゃなかろうが
ゴツンパンチだろうがアリだとおもいますが。

うまくいっても
やってほしくないしかり方。

車道で遊んでいる子を引っ張りつつ
「ほら、あのおばちゃんが、怖い顔してるから、どかなきゃ」
アレ(;゚Д゚)、怖い顔の人がいるから
どかなきゃいけないんじゃないでしょ〜あせあせ(飛び散る汗)
車道に出ていたら危険だって教えないとね。

「お巡りさんくるよ、静かにしなさい」とかも。
じゃあ、お巡りさんや怖い顔の人がいなきゃやっていいんだねってなるよ。

行動を正す叱り方、が大切だと思います。




SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/03/26 10:52
お越しいただきありがとうございまするんるん

昨日は良いお天気だったので
息子と部屋の片づけを。

毎年、今頃やります。

今年も、五年生の教科書を捨てて
六年生の教科書をあまり使わない引き出しへ。
とりあえず前年度の教科書は残すようにしています。
まぁ、見ることは今までありませんでしたから、捨ててもいいかもしれません。

1年生からのかわいらしい作文や観察日記などは処分できず、、
読み返しては手がとまり、、(笑)。

健康手帳もじっくり。
いつもは学校に保管なのですが、もう手もとに。

1年生・・・115p、19s
さっき計ったら・・・154p、37s

目また伸びた。

丁度、私が6年生の頃と同じくらいになりました。

今年に入り、1か月1センチ伸びている〜。



6年間で39p身長が伸びて、18s増えました。


ん〜だいたい、1年に6p。
1pにつき3sか。。。


と単純につぶやいたら
そんなわけないやん・・・考え方おかしい。
息子に突っ込み入れられました(;´∀`)。

そうそう、そんな単純計算じゃないよね〜(笑)

こんな突っ込みをいれられるほどに
成長してくれましたわーい(嬉しい顔)

ありがとう。
SHU−MIさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ