2019/05/07 11:43
ADHDでシンガソングライターを夢にもつ子ども
GWにボイストレやダンスの体験させたく
気軽な気持ちで挑んだ芸能関係の体験レッスン
奇跡の一次審査通過〜親子面接まで進み社長様より
「○くんとぜひお仕事一緒にしたいとおもいました」
正直この言葉は頭にありません、せめてこのくらい
「○くん育てたいとおもいました」
即戦力?なるの?心の用意なしです!
社長様よりお声がけいただいてもすぐに
「お願いします」ができなくて
こんな場違いなところへ、親のエゴではないかと
けしてそうではないはずなのに自信もない
子どもの気持ちもすぐに確かめられなくて
結局とっても失礼なことになってしまいました
歌なら歌の(のど自慢)コンテスト

そうゆうことでよかった
そうゆう考え選択肢しかなかった
プロかどうかなんて考えは全くなかった

子どもにお仕事として芸能活動させるか?
親として真剣に考えたことはない

そしてその考えのなさに気付いた日でした

親子共々普通の人以上に未知な世界での
社長様に言われた言葉がどんなことを意味し
どれだけ素晴らしいご縁をもたらす言葉であったか
今や過去形ですが貴重なGWとなりました
オーデションは気軽でもよいが
面接まで気軽に進んではいけない
これは教訓

いつかこの経験が生かされますように★

IMG_20190503_113703_hdr_kindlephoto-7367406.jpg
よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/04 23:03
令和になって、初めての試みオーデション

といっても子どものですが〜
子ども、歌が大好きで夢はシンガソングライター。
そう、歌える作詞家サン。
たとえばユーミンの歌お空で30曲歌えます。
ノートに作詞書いてます、まだ小3男子で!

と言ったところで、これがどう生かせるかは?
ということで、このGW初めの一歩ふみだして
芸能の体験レッスンへ行きました!
一日限り歌、ダンス、演技のご指導がすべて無料
レッスンはオーデション付で審査の目も
合否は関係なく〜と言っても珍しく緊張した子ども
いつもちゃらんぽらんな感じなのに不思議もその筈
歌より演技指導が多く慣れない演技に、
参加のお子さんの演技がうまい、なれている!
小学校のお遊戯でいくら上手にできるほうだって
お芝居を目指すお子さんの演技力はかないません。
ダンスの練習もそう。
毎日コツコツやっている子にはかないません。
はずかしいおもいもさせたけど、
歌には縁遠いこともさせたけど

できなくても負けない子だって知っているから
この経験は確かだって思ったよ。
夕方、第一次審査通過したと連絡入りました。
合否関係なくとおもったけれど嬉しいものですね。

近く、二次審査の親子面接。
子どもの目指すジャンルとは離れたものだから
契約は考えておりませんがお話、伺ってきます。
子どもの可能性、見つけてくださったこと感謝

IMG_20190403_112840.jpg
よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ