2019/03/27 21:03

子どもの授賞式のため来た京都ですが

子どもにとって初めての京都
子どものリクエストで観光してきました!
まずは宿泊先から近い『子どもの楽園』
と言っても山道含め20分ほど歩きました
その名の通り大人だけでは入れません

P1000097.JPG
オープン前に待っていたらお優しいえんちょうさん
早めに開けてくれました
P1000099.JPG
P1000100.JPG
自然に近い環境で野生の鹿をみました
P1000107.JPG
関西の地下鉄、JRも体験しながら伏見稲荷へ
P1000112.JPG
諸外国からの観光客で人の波がすごいことに
ここ千本鳥居は大人気なようです
P1000126.JPG

P1000135.JPG
一番のお目当て嵐山トロッコへ
亀山駅から復路をトロッコにしました
こちらもこんでいて立ち見席
P1000144.JPG
しかし女性車掌さんのおはからいあって
ちびっこでも見える良い場所に立たせていただき
所々に京都人の優しさふれることありました
P1000159.JPG
嵐山トロッコ駅で下車し竹林、渡月橋散策しながら
P1000167.JPG
P1000169.JPG
嵯峨駅まであるいて電車に乗車
ここで京都へと戻りました
P1000173.JPG
京都伊勢丹で購入した下鴨神社のみたらしだんごは
家族全員に大好評で絶対かうべき京土産です
P1000186.JPG
生八つ橋は今はこんなぱっく売りがあって
できればいろんなお味を味見して買うとよいです
見た目より意外においしい自分好みが見つかります
P1000183.JPG

そうそう授賞式ではスポンサーさんより
役立つお土産もいただいていました
IMG_20190324_233134.jpg
そして子どもにとって受賞記念の盾は、
初めての京都記念にもなりました
IMG_20190324_233416_kindlephoto-21388332.jpg
よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/26 20:11
夏休みに子どもが応募した「言の葉大賞」

というコンテストに入選し、授賞式にご招待いただき

親子で東京から京都へ行ってきました

(言の葉大賞については前回の記事にふれています)

いつもとちがう春休みの出来事をご報告致します

まずは授賞式編

P1000068.JPG

P1000071.JPG

***ちなみに撮影許可あるものを載せています***

開式のご挨拶に柿本商事(株)の柿本代表取締役さま 

記念の素晴らしいご講演に京都大学総長山極壽一さま


P1000066.JPG

場所も立派な国立京都国際会館

息子といえば・・・


P1000069.JPG

中央にいますストライプの服のわが子は

じっと耐えることが辛そうでした

お隣の1年生女の子に話しかけたり

後ろのお兄さんに話しかけたり

持ってきたノートに絵を描いていたりして

本人は寝ていないと言っておりましたが

子どもの、しかも多動な子の3時間の式典

かなりつらかったものと思われます

がしかし

檀ふみさんによる入賞作品の朗読が始まり

子どもも息を吹き返しました

素晴らしい朗読でした

P1000082.JPG
P1000074.JPG


大賞に選ばれた方は取材や撮影などでお忙しそうでした

子どもには長かった授賞式が終わると

お楽しみの懇親会パーティ会場へ

檀ふみさんに

「素晴らしい朗読をありがとうございます」

言えたようでした、ご一緒にパチリ

というか、撮影に長蛇の列でした!!

今回の実行委員長柿本さんにも


「この度はご招待戴きましてありがとうございます」

しっかり言えました♪

すると「一緒位写真撮ろう、カメラマン〜どこや」

とても気さくなジャムおじさんのような方でした

↑ 檀ふみさんがお顔が「似ているよね♪」

息子に教えてくださいました!!

立食パーティーでしたが、ところどころ面白いブース

たこやきコーナー、いかの姿焼きコーナー

こちらはお茶屋さんとお寺の住職さんコラボの

茶道のコーナー

P1000084.JPG

様々な初体験と人との出会いがありました

この日は併設のこちらの宿にお世話になりました

P1000067.JPG

言の葉大賞に興味をお持ちになった方がいらしたら

来期は10回目、毎年テーマも変わります

小学生から大人までの応募が可能です

素晴らしい経験と素敵な出会いがあります

ぜひチャレンジしてみてください


子ども初めての京都観光へと続きます
よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/07 19:40
数日前から子どもが

チョコバナナが食べたい

チョコバナナが食べたい

と言い

スーパーにいくたびに

チョコバナナ専用のチョコ

というのを勝手にレジかごにいれてくるたび

わたしが戻す(お値段お高めで)

というのを繰り返す日がつづきました

で、はじめて気づいたのですが

チョコバナナって市販板チョコをとかせばいい

とおもっていたのですが、屋台のような

本格的なチョコバナナは

チョコバナナ専用のチョコだったんです

子どもは普通のチョコでもできると

思っていなかったんだろうとおもってきいたら

普通のチョコでもできるとおもっていて(^_^;)

一体どこで覚えたのかと思って〜

でも心配することなく板チョコで作れました!

コツはよく言う、あらかじめバナナをむいて

冷蔵庫で冷やしておくことはおさえておきました

IMG_20190205_151410.jpg


完成して子ども大喜び

デコるのはぜんぶ子どもにやってもらいました

ちょっとはやいけどこれバレンタインのね

と言ったらすごいブーイングでした(^_^;)
よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ