2018/11/11 21:19
ちびママ商品開発部のプレゼントに当たり
「のび太」という生き方

IMG_20181111_193932.jpg

という本をはじめて読みました!

そんなある日、学校帰りの息子くんが、

「今日もダメのび太だった」と嘆いていました。

話をきくと、「そうだね」と言いたいところ、

この本を読んでいたので、こう言いました。

「のび太くんはね、

ジャイアンやスネ夫にいじわるされても

人の悪口は言わないし、何事にもくじけないよ。

いじわるされてものび太くんは、

大事な仲間と思い思われているから、時には

先頭に立って仲間をひっぱって行くときもあるよ。

というと納得が早く、スッと言葉を受け入れてくれました。

この本は、落ち込んだ子に希望を与えます。

いつもみているドラえもんだから信用できる。

だから子どもが受け入れやすいのかもしれない。

この本は、ある中学生が読書感想文をかいて

再ブレイクしたときいています。

機会あれば!?その読書感想文もぜひ読んでみたい。

よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/31 13:32
昨年から息子のクラスを担当をおもに

読み聞かせ活動をはじめました

息子の小学校にはもともと

読み聞かせボランティアがありまして

そこで席をおくことにしましたのが今から1年前

毎回、子どもたちの生き生きとした感性に

いい刺激を受け楽しく活動しています!

今年は新一年生も受け持つことにしました

低学年といえば息子の去年を振り返りつつ

1年生はお友達との関係に微妙になやむ時期

人との関わりや自分の存在にテーマをしぼり

最終チェックは2年生の息子によって

選びに選び抜かれた絵本を読み聞かせ〜

まず読み聞かせスタート本は

みんなが注目してくれそうな

絵が子ども向けなかわいい単純さもあり

どんな子でも読めそうなかんたんなお話し

P1008837.JPG

ユーモアたっぷりの絵に

子どもたちの感度のよさ、そして一体感がうまれ

読み聞かせはじめの本にぴったりでした



つぎに読んだのも

引き続きまだまだ集中してほしいところなので

表紙からギュっと引き付けた

子どもに人気の映画ファインディング・ニモの

続編?登場人物の一人ドリーのお話し

P1008836.JPG

映画見た子も見ない子もうれしそうに

表紙のドリーにくぎづけでした

歌人のたわらまちさんが訳というのも注目

絵本を通し夢をかなえるためにすることを

教えてあげられたんじゃないかとおもいます



これでつかみはOK(古いか!)次は

一年生によく読まれている

『おおきくなるっていうことは』

P1008840.JPG

3分の1くらいの子どもが知っていた絵本です

それくらい有名な絵本なのでぜひ読んであげたい

知らない子にはぜひ知ってほしいとおもいました

知っている子も読み手が違うと静かに聞いてくれて

最後こんなフレーズを絵本を通し言えてよかった!

「おめでとうみんな」



そして最後は

谷川俊太郎さんの『あなた』

P1008835.JPG

まず2年生の息子に読み聞かせしたら

「あなたってよく出てくるけれどよくわからない」

多動なので言葉のもつ意味の深さに気づけず

おもしろさ半減してしまったみたいでしたが

当日時間があまり、リクエストで読むことに・・・

予想通り、それまで集中していた男の子たちは

パラパラと目線が泳ぎだしていました

でも女の子は大人です

意味を理解しながら読んでいるようで

女の子はさいごまでよく集中していました

よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/01/30 23:59
最近の私の朝時間といえば

子供の小学校への行き来

班登校なので当番で付き添いすることあれば

公開授業や行事で行くことが多い学校であり

そのうえ小学校が小高い丘の上という立地で

長い坂道ではけっこういい運動になる、また

先月から小学校の読み聞かせ活動もはじめ

子供達が登校して朝一番の活動ということで

朝は早い

おかげさまでと言うべきかもしれないが

子供のおかげで、小学校のおかげでか!?

朝から、いい運動をしている

それらがない朝はというと、図書館に行く

もちろん読み聞かせに使う絵本選びだ

これぞと思う2冊の絵本に出会うまで2時間要す

それでだいたい5冊以上借りてくるものの

家でまずは子供に試聴してもらい選抜する

そうやって一生懸命選んだ読み聞かせ絵本は

自信を持ってお話できる

ちなみにこちらは、先日読み聞かせをした絵本

P1008353.JPG

楽しいあとにちょっぴりせつなさも感じる「さいごのひみつ」

あかくてあおいクレヨン、実はLGBTのお話だった「RED」


この絵本選び、実は、朝の一番楽しい時間です 黒ハート 
よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ