2019/09/11 17:56

ご訪問ありがとうございます。かわいい


少し前の話になりますが、次男が歯列矯正を始めました。

ってか、矯正治療って、ほんと高いですよね?

子供の為とはいえ、すぐにポンっ!と出せる金額じゃないので
するかどうか迷われている方も多いと思います。

私自身も、4年前、長男の矯正治療を巡って
本当にめちゃくちゃ迷ったし、いくつもいくつも歯医者巡りをしました。

で、たどり着いたのが、義妹に教えてもらった歯医者さん。

あまり大きい病院じゃなく、
院長先生とご夫婦でされている歯医者さん。

なので、治療費もそれほど高くなく、最初に金額を聞いた時、
えっ?その金額でできるんですか?と確認してしまったほど。

たぶん、一般的に知られている矯正治療の金額の
半額〜7割ぐらいでなんじゃないかと思います。

最初は、安かろう、悪かろう、で、ちゃんと治るのかな?と不安だったけど
4年経った今は着実に綺麗になっているなぁと実感してます。

まだ骨格が成長している過程なんで
このまま成長期が終わるまで通わないといけないんだけど、
その分、綺麗に並べた歯が元に戻ってしまわないように
確実にゆっくり時間をかけて整えていきたいと思っています。

・・・って、何だか長男の矯正の話になってしまいましたが
次男も、永久歯が生え変わり始めた頃から
乳歯がきちんと抜けてくれず、永久歯が乳歯と並んで生えてきてしまい、
2,3回、乳歯を抜いてもらいに、歯医者に通ったことがあり、
そのたびに、毎回、矯正をされた方がいいですね・・・と言われてました。

まぁ、私自身も子供の頃に矯正治療をうけていたので
次男が矯正が必要かな、ってことはわかってたのですが・・・


なので、いつか治療しなきゃ!と思ってましたが
そのタイミングの判断が難しくて・・・

次男は、マウスピースでの治療を勧められたのですが
潔癖症の次男が、きちんとマウスピースを入れてくれるかどうかが
治療を始めるかどうかの迷いでもありました。

が、先生が、とりあえず、やってみてダメなら、
先延ばしにしてもいいし・・・と、ゆってくれ、とりあえず試しでやってみることに・・・
(こんな風にゆってくれるのも今の歯医者さんだからこそです
 普通なら絶対に認められないはず・・・)

で、実際にしてみたら、思いのほかちゃんと入れてくれています。


20190907_171453 (800x546).jpg
マウスピースケースも、子供が喜びそうな可愛いデザイン♪

歯列矯正は、前歯4本が生え変わった10歳前後に
開始するのが一番負担も少なく良いらしいです。

個人差があるので、小1からスタートする子もいれば
小6からスタートする子がいたり・・・と色々ですが
早ければ早いほど、期間も治療費も負担が少ないとのこと。

長男の時は、迷っているうちに時間が経ってしまって小4の夏休みから開始したけど、歯の成長スピードが速かったので、
一般的に治療を開始する人より遅かったので、マウスピース治療でなく
ブラケット治療(ワイヤーを歯に固定して矯正する方法)から開始しました。

もう1年早かったら、10万近く節約できたのになぁ・・・
マウスピース治療の方が、ブラケット治療より安いので。


ま、でも、結果よければ、すべてよし、かな。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。(^^)/


りこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)