2014/03/20 10:00

***口コミサンキュ!から依頼を受けて進研ゼミ小学生講座の記事を掲載しています***


ご訪問、ありがとうございますかわいい

昨日、我が家にも、チャレンジ3年生 4月号が届きましたるんるん

P1350532.JPG

箱が大きくてポストに入らないから、と
郵便局の配達員さんがチャイムを鳴らしてくれたんですが、
たまたま家に居合わせた息子、玄関先で
「やった〜るんるん チャレンジきた〜わーい(嬉しい顔)」と大喜びグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

その様子を見て、配達員さんに
「勉強、しっかり頑張ってねexclamation」と言われてました。



で、その後、私が制止するのも聞かずに、すぐに開封。

色々と出して、勝手に触ってて、
ふと気づいたら、既にチャレンジボックスが完成してましたぴかぴか(新しい)

P1350533.JPG

ほんと、そういうとこだけ早いです。


で、今回のお届けセットの中で、
長男が一番楽しみにしていたものが

「漢字計算ミラクルモバイル」
P1350534.JPG

漢字や計算を解いて、リトラというキャラクターを成長させながら、
まほう島の平和を守るというアドベンチャーゲームができるんだけど、
画面をタッチしたり、スライドしたりするので、
スマホみたいだと、すごく喜んでました。

このモバイルで、問題を解くと、コインが溜まって、
それで、また色々とアイテムを買えるみたいで、
更に、勉強への意欲が沸くという優れもの。ぴかぴか(新しい)


うちの子は、ただ勉強するよりも
こういう遊び感覚でじゃないとなかなか勉強しようと思えないから
そう考えると、チャレンジはやっぱりすごく合ってる気がします。

やりなさい、やりましょうね、と言ってすぐする子なら別ですが、
親が、なかなか子供に勉強させるのって、難しいですからね…



とはいえ、まだまだ2年生のチャレンジも残っているし、
赤ペンもできてないし、まずは、そっちを頑張らないとね、って感じですが…あせあせ(飛び散る汗)


最後まで、読んでいただきありがとうございましたかわいい


*** この記事は、編集部の依頼によりモニターとしてかいています ***
*** 掲載の体験談は個人の感想です。***
りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2014/01/31 23:39

ご訪問、ありがとうございますかわいい


今日は、進研ゼミ小学生講座「チャレンジ」について書こうと思います。


***口コミサンキュ!から依頼を受けて進研ゼミ小学生講座の記事を掲載しています***


来年から、選べるチャンレジの種類…
皆様はもう決められましたか?

我が家は、私はタッチが良いな〜と思っていたんですが、
子供が付録がたくさんある方が魅力のようで、
最初から最後まで結局ブレることなく、
「チャレンジ3年生」がいいと言うので、
3年生も、「チャレンジ タッチ」ではなく、
現状と同じ「チャレンジ」を続けようということになりました。

やっぱり、子供は付録のがいいのかな〜?


さて、そんな息子の今一番お気に入りの付録は、

「2年生カンペキ! クイズマシーンSP」

20140131-1.jpg

国語や算数の問題のカードやゲームカードを使って、
マシーンでクイズに答えながら勉強します。

正解すれば、ゼミー(というポイント?)が獲得できるらしく、
それが子供のやる気UPグッド(上向き矢印)に繋がってます。


20140131-2.jpg
正解して、ゼミ―を獲得して喜ぶ息子


もちろん、テキストの方も頑張ってますよ

今は、付録のスタンプ付キャップが大活躍exclamation

テキストの問題を解いたら、スタンプを押して
頑張った〜って、満足できます。


こういう頑張ってる息子の姿を見てると、
やっぱり、タッチではなく、チャレンジの方があってるのかな?って思います。


3年生でも、今の調子で、頑張ってくれると嬉しいな、と
母は、しみじみと思うのでした。



*** この記事は、編集部の依頼によりモニターとしてかいています ***

*** 掲載の体験談は個人の感想です。***

りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2013/11/16 06:39

ご訪問、ありがとうございますかわいい

本日は、口コミサンキュ!から依頼を受けて進研ゼミ小学生講座の記事を掲載しています。



うちの長男の学習は、学校の宿題と進研ゼミ小学生講座の『チャレンジ』だけです。

ぶっちゃけ、それ以外は何もさせてません。


周りのママ友さんには、塾に行かせてるという方もいますが、
うちの息子には、塾での一斉授業は性に合わない気がしてます。
もちろん、個人塾という方法もあるんでしょうけど、
低学年のうちの今はまだいいかな〜というのが親の本音…

そして、何よりも、息子が『チャレンジ』を楽しくしてるというのが
塾に行かせてないポイントかも?

自宅学習だと、ちゃんと勉強するの?という疑問の声もあるかもしれませんが、
うちは『こどもチャレンジ』の時からお世話になっていたので、
自然と勉強するという習慣がついてるのか、
学校から帰ってきたら、まず一番に学校の宿題をします。
おやつに誘っても、宿題を終わらせないと食べようとしません。
そこは、親の私と違ってすごいなーって、いつも感心してしまいます。
私は、何をするにも、まず一服…喫茶店
お菓子を食べたり、コーヒーを飲んだりしてからじゃないと動けないので…(苦笑)

そんな長男なので、学校の宿題を済ませて、おやつタイムが終わってから、
その日に、習い事がなければ、次は「チャレンジ」に取りかかってます。

1年生の時からの学習教材『めざましコラショ』で、
16時半に設定した『コラショタイム』が、
「チャレンジ」をする時間を教えてくれますわーい(嬉しい顔)



で、昨日も、頑張ってました!

20131115-1.jpg

さて、そんな息子のお気に入りの教材は、チャレンジタッチペンぴかぴか(新しい)

テキストのタッチ箇所(学習のポイント箇所)をペンでタッチすると、
学習のポイントを教えてくれるんですが、これを毎回、活用しています。

時々、音声が聞き取りにくくて、その場合だけ、私に「何てゆってるん?」と
聞いてきますが、それ以外は、完全自主学習パンチ

私は、横で、または遠くから家事をしながら黙って見守ってるだけです。


タッチペンに関しては、またいつか詳しく説明させていただきますね。
ほんと良い教材だと思うんで…


というか、『チャレンジ』には、本当にいい教材がそろってますよ。




そして、『チャレンジ』の醍醐味といえば、やっぱり努力賞プレゼントプレゼント

赤ペン先生の問題を提出すると、シールがもらえるんですが、
そのシールを集めると、シールの枚数によって、豪華なプレゼントがもらえます。

で、先日、1年生の頃から頑張って溜めていたシールで、
『ローリングドラム』に応募しましたぴかぴか(新しい)

20131115.jpg

120枚コースのプレゼントなんですが、
頑張って溜めて応募した商品が届くってのも嬉しいものですねるんるん


子供のモチベーションも更にUPグッド(上向き矢印)です



そんな訳なので、周りで塾に行かせてるという話を耳にすると、
正直、ちょっと焦る気持ちは芽生えますが、
うちはうち、長男には『チャレンジ』が合ってると思って、
本人が辞めたいと言い出すまでは、ずっと続けて行こうと思ってますexclamation



最後まで、読んでくださってありがとうございます


***掲載の体験談は個人の感想です*** 


りこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ