2013/11/23 00:19
我が家のチビは
11月産まれ 先日めでたく1歳になったのですが
チビを産む前から 悩んでいたのがベビーカーのこと。

まず結果論として→私が車の運転をするので、ベビーカーはすぐに買いませんでした。
さらに11月生まれなので 生後半年以内に利用する頻度が低いこともあり
こういう結果論となったのですが・・・  

(買ったのは3月です)


まず悩んだのは
ベビーカーどこのメーカーのものを買うか?
A?B?どっちの型にするか?

めっちゃ悩んで
結果B型にしました。


我が家が
このベビーカーにした理由など当時を思い出しながらザッと書いてみますと。



うちの子は体が大きかったのでコンパクトタイプのA型だと直ぐに買い換える事になりそうだった。
特に日本製のクッションが良い高機能の物はインナーの関係なのか全体的に小さいものが多かった。

コンパクトタイプを使っていた体が大きい子は一歳前後でサイズが合わなくなり
B型などに買い換えていた話も聞いたのでコンパクトタイプ(日本製品)は避けました。


使用頻度が低いので高価格のものは抵抗があり購入対象から除外
※6〜8万円位の高価格の物は我が家の使用頻度だと勿体無い事になる。


車に乗せたいのでそれなりにコンパクトになるものにしたかったので、車輪が大きすぎる物はダメだった。
※気に入ったものがあったけど車輪が大きすぎて車に乗せるのが大変。
エアーバギーというのも気に入ったけど これは車が大きくないと乗せるの無理だわと諦めた(>_<)


軽いベビーカーだと操作性に不満があったので対象外にしました。
ぐらつきが気に入らないので対面と背面に切り替え出来る物は購入対象から除外しました。

車輪が小さい 本体が小さいなど
極端に小さい物も対象外にしました。
軽くていいけど・・・的なものも対象外。 軽い→小さい→うちの子にはサイズが小さい

最終で悩んだのは外国の商品で

マクラーレンとシルバークロスです。


マクラーレンは友達が使ってて見た目や操作性で惹かれてました。
当初はマクラーレンが本命。
しか〜し 店頭でいろいろと確認していると
たたんだ時のサイズが厳しいか?という状況。

シルバークロスは店頭で操作してみて
思った以上に使いやすい事と折りたたんだ時のサイズが気に入った。

最終的に大きな決め手になったのは
たたんだ時のサイズと車に入れたらどうなるか?って部分でした。



そして 悩む私と旦那の心が動く事が・・・

それは シルバークロスが処分価格になっていたこと (^○^)


むちゃくちゃ安くなってたのです!
ちょうど物が切り替わる時期だったからラッキーでした!

おまけに在庫限りだったので 「さらにお値引き」状態の価格で・・・

「めっちゃ安かったんやで〜」 と 穴を掘って叫びたいくらいでした(笑)


ベビーカー 買う前のリサーチは最重要ですよ〜 (^∇^)

IMG_2987.JPG


P4010012.JPG



こうして見ると 「結構小さいね〜」って感じなのですが
B型なので こんなもんでしょ。

折りたたむと邪魔になりにくいので玄関に入れててもOK
車に乗せるのも面倒ではないです。

シルバークロスは英国製品です、
マクラーレンも確か英国なので イギリスってベビーカー王国なのか?(笑)



めいちゃんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/11/13 23:23


こどもチャレンジBaby受講中のチビでございますm(_ _)m
毎度楽しくてワクワクしておりました(^O^)



我が家では しまじろう→ しまちゃん
又は しまのさん家のしまちゃん など とりあえず しまじろうと呼んでません
特に意味はないですけど なんとなく しまちゃんです(。・ ω<)

securedownload11.jpg


しまちゃんをだっこしつつ しまちゃんのDVDを見る
securedownload.jpg

しまちゃんに愚痴を聞いてもらう?? (笑)
.111.jpg


しまじろうパペットって いろいろと役に立ってくれるので
今後はしつけの部分で しまちゃんに活躍してもらおうと思っています。

めいちゃんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/10/24 22:46

先日 子供ちゃん転落事故のことを書いたのですが
その事故の話を聞いてから 友達と子供の事故や怪我についての話になり

「誤飲」の話に発展しました。

みなさんは中毒110番ってしってますか?
公益財団法人 日本中毒情報センター 
って所が提供しているサービスで
電話して「これ飲んだんだけど どうやって対処したらいいの?」的なことを確認できるものだそうです。 

が、しかし これって 電話するようなことになる前に 「誤飲を防止する」ことが最大のミッションなので
このサイトを見て 身近に潜む「誤飲の恐怖」などをちゃんと理解して その上で防止策を徹底することが大事ですよね。
とりあえず安心材料的に電話番号は登録していますが・・・ 使いたくない番号ですね・・・


そして消費者庁サイトからリンクしている 
子供を事故から守るプロジェクト これご存知でしょうか?


子供を事故から守るためにどうするのがいいのか?と言うアドバイスはもちろん
一般の人から「我が家でこんな事故が起きました」と言う体験談まで寄せられています。
この体験談が「リアル」で怖いです。 (´;ω;`)

正直 子供を怪我させた事がない親を探す方が難しいかもしれないし
人間生きてりゃ普通にこけるし 膝もすりむくでしょう(´・_・`)

でも、命に関わる怪我 成長に支障が出る怪我をしたときは 後悔してもしきれない事になるんです。

事故って 親がいくら頑張っても防げないこともある。
でも、親が頑張れば防げるケガもあるので 
可能な限り 親が頑張って行くしかないですよね・・・



携帯電話やスマホなどに集中している時もかなり危険だと聞きました。
最近は 「スマホ見ている途中で子供が怪我をした」ってことが多いそうなので
皆さんお気を付けて 
m(_ _)m

※スマホみながら歩いててホームに転落する人もいるらしいし
先日は踏切でスマホ絡みの事故があったそうですね・・・
ほんと気をつけていきましょう 私も気をつけますm(_ _)m

IMG_5011.JPG

福井県で ソースカツ丼食べました。
美味しかった〜(๑≧౪≦)

めいちゃんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ