2012/01/06 12:46
大忙しだった年末。

いつもに増して手荒れがひどく、
あかぎれだらけの手になってしまいました悲しい

ハンドクリームでのハンドケアについては、
以前に書かせてもらいましたが(←こちらもどうぞ)
そのハンドクリームをつける時間もなくて。。。

唯一集中ケアできる睡眠時間も、
十分に取れなかったので、
一向に回復しませんでした。


そこで初めて、この液体絆創膏を使ってみましたキラキラ



切り傷の傷口をコーティングして、
水、細菌から手を守るというもの。

塗る時は少ししみますが、
その後は水や空気にふれないので、
あかぎれの痛みは感じません。


ただ初めて使うときは、かなり抵抗があると思います。
なぜなら、見た目とにおいが、
接着剤そのものだからです困った

これを傷口につけて大丈夫?と思ってしまいますが、
れっきとした医薬品なんです。


こうして水仕事の時はこれで保護して、
何とか乗り切ってきました。


今はハンドクリームでケアする時間も、
だんだんできてきたので
だいぶとましになってきましたが、
早く冬が終わって、手あれの憂鬱さから
解放されたいです悲しい

ご訪問ありがとうございました足跡


shima*nekoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/11/25 14:00
大阪は、昨日今日と、とても冷え込んでいます。
日曜日からは、また少し暖かくなるとのことですが、
今は冬さながらといった感じで、とても寒いです。


先週、一気に寒くなったのと同時に、
手あれがひどくなってきました。
乾燥肌で、毎年この季節は悩まされています。
特にここ数年は、
年ごとにひどくなってきている気が悲しい


洗いものをするときは、手袋をはめますが、
調理には当然水を使いますし、
手を洗うだけでも、あれてきます。


そんな私がいつも使っている
ハンドクリームは、この2種類。



左の尿素配合クリームは、保湿効果があるのに、
あまりべたつかず、使いやすいので、
気に入っています。
寝るときはもちろん、読書をするとき、通勤中、
10分休憩する時でさえ、つけています。
また手以外にも使えるので、寝るときはこれを
かかとにぬって、かかと用靴下をはきます。


1日に何回も、あらゆるところでつけるので、
家、店、車の中に常備。

車では、ひざ掛けと一緒に手縫いのバッグに入れています♪


こうしてこまめにケアしているつもりでも、
少し油断をすると、あかぎれができて
しまうことも。。。
そんなときは、右のユーを使います。
たっぷりとつけて、手袋をはめて寝ると、
翌朝にはほぼ回復しています。


あかぎれは衛生的にも良くないので、
その日のうちに治せるのが、うれしいです^^


いくら水仕事をしても、手あれしない人が
うらやましいなぁと思います。
でもこれって、体質なんでしょうね。。。
あきらめて、ケアするしかないようです。


長々と書いてきましたが、ハンドクリームの感想は、
私個人のものなので、参考までに♪

ご訪問ありがとうございました足跡




shima*nekoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ