2018/09/14 03:30
早いもので9月も中旬にさしかかり
だいぶと涼しくなってきました。

あの台風からも今日で10日。


結局、家の停電は3日ちょっと続き
7日(金)の夜に電気が復旧しました。


部屋に灯りがともった瞬間は
ホッとすると同時に
何か悪い夢でも見ていた気分に。


こんな長い停電は当然
生まれてから初めてで。

電気が使えなくなって分かったことや
反省したことが色々とありました。


停電中のブログにも書いていますが
とにかく我が家は食材の在庫が多過ぎて。

2世帯なので、1階と2階の両方にある
冷蔵庫の冷凍室は、ほぼ満タンでした。


ハンバーグや煮物などの調理しているもの
パンやお菓子など
すぐに食べられるものも少しはありましたが
ほとんどが肉や魚などの食材。



IMG_20180906_102207.jpg

これも冷凍していた四国のお土産タルト



ガスが使えるとは言え
とても2〜3日で消費できるような
量ではありませんでした。


店の電気が当日に復旧したので
いくらかは、そちらに移動させられましたが
もし店も長時間停電していたら…


冷凍しているから
いつまでも保存していていい訳ではないし
スペースがあるからと言って
るだけ詰め込んでいい訳ではない。


冷凍庫は一時保存の場所だと
こんなことがあってようやく分かりました。



また、洗濯は毎日していた
(近所の水道管の破裂で
これまでに2度の断水経験があり
ためるのがこわい)ので
下着などの洗い替えが少なく
買いおきも一枚もありませんでした。

今回はお店に行けば
すぐ手に入る状況でしたが
それができない場合だって
あるかも知れません。


置いておくべきもの
そうでないものが全く分かっておらず
災害に対する認識の甘さに
反省するばかりでした。


これからは色んな場面を想定して
物との関わり方を
考えていかないとなと思っています。



街は、徐々に復旧が進み
少しずつ見慣れた景色に戻りつつあります。


でも破損が一斉なので修理が追いつかず
屋根にブルーシートがかけられたり
ずっと雨戸が入ったまま
(おそらく窓が割れている)ご家庭が
まだ、たくさん見受けられます。

今週は雨の日が多いので
雨漏りが心配で
落ち着かない事だと思います。


そういう、うちの店も
看板は、まだ壊れたままなんですが
それがなくなった箇所から
雨漏りすることが分かり
急遽、応急処置をしました。
(高所恐怖症の主人が震えながら。笑)


でも、そんな作業中も
通りすがりの人が声をかけてくださったり
作業に必要な脚立も
貸して欲しいと言ったら
主人の友達がすぐに持って来てくれたり。


私の友達も必要な物があったら言ってねと
声をかけてくれる。

本人達もみな
何かしら被害を受けているのに…


そして、こちらのブロ友さん
インスタのフォロワーさんからの
温かいコメントにも元気づけられ
人とのつながりのありがたさを
身にしみて感じました(;_;)



そう言えば、冷凍庫で食材以外に
場所をしめていたのが保冷剤。

こう言うのが
なかなか捨てられない性格で(汗)
これのゆうに倍はありました。

IMG_20180906_015000.jpg
広げて乾かしているところ。
パッチワークみたい。


でも、これだけは
家から店へ食材を運ぶのに
役立ちましたよ(^_^;)


shima*nekoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/07 00:12
火曜日の台風から
3度目の夜を迎えました。

でも、いまだ家には
電気が通っておりません。


家に、灯りのともる日が来るのだろうかと
途方に暮れることもありますが
(復旧作業にあたって頂いているのは
十分承知の上で)
前の記事にも書いたように
うちは店が、比較的早い段階での
回復だったので
(この時は5時間が長いと思ったけど
今となっては早かったんだなぁ…)
まだ不自由なく過ごせています。


しかも、2日目の夜に
実家の電気が復旧し一安心


そして昨日は早速、お風呂を借りに。

お礼に、おでんを持って行きました。


IMG_20180906_184337_780-63247.jpg


と言うのは、あと付けで 
家から店の冷蔵庫に移動させた食材を
なるべく早く使いたくて
煮たものなんです^^;


そんな感じで、まだこの辺りでは
ライフラインの回復が
ままならないところも多く
自然災害の恐ろしさを痛感しています。

(今もコインランドリーで乾燥待ち中ですが
たくさんの方が利用されています)


そんな中での、北海道地震。

こんな立て続けに
大きな災害が起こるなんて…


被災されたみなさまには
お見舞い申し上げ
一日も早い復旧を願っています。



shima*nekoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/05 11:24
昨日の台風。
うちも被害を受けました。

大きい、大きいとは聞いていたけれど
これほどのものとは…

ほとんどの人が
想像してなかったと思います。 


あちこちで木がなぎ倒され
店舗の看板は壊れ
店や家の窓ガラスは割れ…

トラックは横転しているし
信号は消えているところが多数。

消えているだけでなく
信号機ごと曲がったり、倒れたり。 

幹線道路を信号無しで走るのは
結構怖いものです。 


そして、まさかの長時間停電。

昨日の1時半
風が強くなり始めた頃から
消えたり点いたりを繰り返していて。

最後に消えた時も
しばらく経ったら、また点くだろうと
たかをくくっていました。

でも1時間経っても2時間経っても
夜になっても、夜が明けても点かず…

昨日は夕方まで家で回復を待ちましたが
店も心配なので、出かけることに。
(そこで悲惨な現状を目の当たりにします)


店に着いたら、やっぱり停電。

そして、看板がー(TT)
IMG_20180904_204421.jpg

IMG_20180904_171727-ee176.jpg
バキバキです(T_T)

近所の方も、割れた家のガラスや
車のガラスの片付けに追われていました。


その後、店は6時半頃電気が復旧。

暗くなる前で良かったと思いましたが
さすがに営業はできず。

家の電気が復旧するまで
待機と思っていたけれど…
結局いまだ回復していません(T_T)

電気は無くても
ガスは使えるし、水は出るけれど
テレビがつかない
固定電話がつながらない
お湯が出ない。

なかなか不便なものです。

そして冷蔵庫の食材が…

入る分だけは、家から店に
移動させましたが
いくらかはあきらめました。 

何でもかんでも冷凍
在庫し過ぎなこと
本当に後悔しました(T_T)


電気は同じ市町村でも
点いているところ
点いていないところがあって。

道を隔てて向こう側は点いているのに
こっちは点いていないとか。

電線の問題なんだろうけど
灯りが点いている地域
真っ暗な地域

夜になると、それがあらわになり
電気のありがたさを
改めて感じました。
 
停電は実家も同じで
いまだ点いていません。

老人の生活からテレビが奪わることは
結構なリスクなんじゃないかと
それも心配しています。

でも、半年ぐらい前に
携帯を渡しておいて良かったなぁと。
(耳が悪いから気づかないことが多いのですが^^;)


本当にうちは
店の電気が比較的早くに
復旧したことが救いだけど
早く家や、全面的に回復して欲しい。

被害に遭われたみなさま
頑張って乗り切りましょう!

shima*nekoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ