2019/07/25 07:55
今日は塾のテストのことを書きますね〜
こないだ長男が塾の
国数、無料学力テストを受けました。
動機は 『夏休みのドリル選び』
弱いところを勉強するための現状把握。


多分この無料テストで人を集めて
何割かは入塾するんだろうなぁ
と営業さん…じゃなくて塾講師のクロージングを柳の如く受け流しながら
感慨もへったくれもなく
壁に貼られた 〇〇高校入学何名!
の文字が踊るポスターを呆然とルッキングしておりました。
なんで呆然としてるのかって?

ハイ!
100点満点のテストだったのに
国語25点
算数52点

くぅ〜!痺れる!そして毒に当たったように
答案用紙を見ながら 
呆然とする親がこちらです。
白身魚と思ったらふぐやんけ…!

元々 中学受験は考えてないし
今後もなし!
遠く、高校受験を考えてます。
(福岡は公立を押す親が多い ご多分に漏れず我が家も です)

点数を見ながら、入塾をすすめられましたが  
月額にしたら
3〜4万じゃないですか…!
わぁ!タカーイ! 
英語だけだとこんな感じで…!
へー!
むむむ…!

じゃ、考えておきます。
なんて言いながら 
帰路に着いたのです。

つくづく思うのは
やっぱり今の小学校は、テスト問題 点を取らせてくれますよね…!
長男のテスト見てると 60〜70点は基本的な問題で取れるような気がします。

一方塾の問題 容赦ない!

あとテストなれしてるかどうかも大きい。
問題用紙と解答用紙は別
 もちろん、時間内に解けないとだめ
 1時間の制限時間があって
 国語なら
まず、漢字の問題 
部首の問題 そして物語文 説明文
これを全て1時間でとく!

受験とかってやっぱりそうだけど
時間配分が大事 。
わからなくても時間になったら
サッと次の問題にうつる。
それが初見の小学生にできるのかな?
(きびしいよねぇ〜)

 案の定できなかった らしい 
(´;ω;`)
物語文まではギリギリ
 説明文は全く全然手を付けられない状態でした。 
純白!ワオ!

元々夏休みの宿題のドリルを
どういうものをさせようかと
思って その判定にと受けさせたテストです。

今回
あまりの 上出来(!)ぶりに 
もう何をやってもオッケーだなと 
ある意味全方位どこ打っても当たる状態に、開き直りました 。
うふふ〜(;´∀`)

さあさあ!
夏は長くて短いぞ〜!

息子と 二人で何を勉強するか考えないとなぁ(´;ω;`)

15640234759193115038892875602440.jpg
そらんぽりん。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)