2016/01/17 17:50
160109_151821.jpg

足にギプスを付けたまんまの次男ですが
お出かけしたいらしく。

外に、外に行きたいんだ!!
オーラがむんむんで
狭いリビングの中は
オモチャの洪水!!
部屋は足首まで
オモチャに埋まってました。

プラレールからレゴブロック トミカ 妖怪ウオッチ でっかいボール
光って音が出る 良く分からないなんちゃら剣
ばらばらのかるた
つみき
お歳暮の段ボール(工作用)

それを
浅瀬の海を進むように
かき分けて


ママ宣言

「あと30分後に海響館に出発します!!
おもちゃをかたづけられなかった人は泣いても 置いて行きます!!」

ブルトーザーのごとき破竹の勢いで片付けだす兄弟。
きみたち 息ぴったりだね。
そういうところ好きよ。

なんかおもちゃがはみ出してたけどなんとか
30分後に出発!

あえての午後出発です。
午前中は駐車場が混むかな〜と
午前中きた人が帰りそうな14時着を狙って。

ごはん食べていくから
お昼の心配もないし。
(外食回避です!)
閉館時間5時なので
帰宅して
夕ご飯も作れる。
っていうかカレーがある。

私のカレーへの信頼感たるやハンパない(^o^)丿
昨日のカレーバンザイ!

マンボウがいる水族館なのですが
ゆっくり壁際を旋回してくれるので
写真が撮りやすかったです。
コミカルで楽しいですよね。
マンボウ・・・。


キングペンギンに雛が産まれていたらしく
グレーのもふもふ雛が見れました(^o^)丿

大人と変わんないぐらいのおおきさでした。
ペンギンの展示に力を入れてる水族館なのです
ペンギン・・・可愛かった・・・!

それにしても キングペンギンの動かなさにはびっくりしました!

160109_164417.jpg

160109_150731.jpg

あと
ゆっくり泳ぐ魚を見ると
癒されます。。。!

行ってよかった(*^_^*)

フグの展示が物凄く多いのも 楽しいです。
山口県のフグに対する
思い入れがひしひし伝わってきます。(^o^)丿

また行きたいな〜



そらんぽりん。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2014/12/01 04:09


農事センターという 広い広い
男の子が
力いっぱい駆け回れる施設に行ってきました。

何があったな・・・?
ひたすた長男&次男が体力を振り絞るように
駆け回ってたので記憶があいまい。
(母親的にはものっっすごくありがたい)

野菜とかの物販もあったし(産直系 安かった)
素敵な梅林(今は枝ばかり)
素敵な桜(今は茶色の葉がついてるばかり)
広々としたイベントスペース(その日は催し物はやってなかった)
・・・・


どんぐり!!

凄いどんぐり一杯落ちてました!

子供がなにかに取りつかれたように拾ってました・・・。
それをシーンと眺める私。

この結露が付きそうな温度差こそ男の子ママあるある。

(※もちろんトトロが憑依したかのようにどんぐりを集めまくる
我が子の姿は文句なくかわいいと思っているが
どんぐりは時間がたつと中からワームがこんにちは!なので
どんぐり自体に全然萌えはない。まったく。)

牛がいたり
ウマがいたり
鶏がいたり

感動的な紅葉があったり
微妙な温室(有料)があったり
したけど。

どんぐりに塗りつぶされたわたしの記憶。
気付かないふりして
せめて綺麗なバラの写真を貼っておこう。
141124_135923.jpg
そらんぽりん。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2014/07/07 06:00
140628_122913.jpg
到津(いとうず)の森で★餌あげ体験★という手があります!

子どもにとって動物と触れ合うって
彼らの経験値が上がる気がします。

我が子も この動物園に年に2回ぐらいは 行くのですが
最初はせっかく動物園に来たのに

動物よりも〜
柵のボルトとか〜♪
山羊の糞(…(;O;))とか〜♪
ダンゴムシ(そもそも動物園と関係ないZE!)とか〜♪

そんなんばっかり 気にしてて
全〜然 動物を見てなかったのですが・・・orz

最近 やっと「餌やり」に興味を持ったようです。
嬉しい・・・!

男の子って「思いやり」「共感力」が後付オプションです。
あ、うちの子だけかもですけど。

虫だってすぐ殺しちゃうし。
多分、この虫にもバックグラウンド
(親が卵を産んで、その卵から生まれて、
今まで食べものを摂取し排泄し、生きてきた)
がある
ってことを理解して、想像しなければ 
うちの子どもは
多分、大きくなっても無慈悲な子のまんまじゃないのかな〜。

餌をあげるってことは
この山羊が食べて大きくなるってこと
大きくなってメスと出会って
また新しい命が産まれるってこと

そんなこんなを
餌やりを通じで
さりげなく伝えられたらいいなーとおもいます。

そのためには
子供茶碗 一杯で100円の餌を何度も
あげたいと言われても
4回目ぐらいまでは笑顔で・・・!

5回目からは
「次は象に、象にあげよう・・・!」
「やぎ〜〜〜〜!」
「象がお前を待ってる・・・!!」

140628_122858.jpg


象…近い!!!
近いぜ!!
生命の息吹(鼻息)を感じる!
そらんぽりん。さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ