2012/08/24 07:50
おはようございますラブ
娘がまだ寝ているので、今のうちに更新しちゃいます♪

今日は、太陽光発電を考えている方に是非お伝えしたい「補助金」についてです太陽

太陽光を設置しようと思うと費用が100万円は越えるので(我が家は150万円でした)、ありがたい補助金制度。最大限に活用しないとですびっくり

我が家の例も含めて、注意して欲しいポイントを紹介します笑顔

何せ素人が書くことですので、細かいところはご自身でお調べくださいね汗
まずは国の補助金お金
J‐PEC 太陽光発電普及拡大センターというところで、申請しますメモ

細かい申請の仕方については、ホームページをしっかり見ていただければと思うのですが…

注意しなければならないのは、申請を2回しなければいけないということ。

そして、最大の注意は、1回目の申請は太陽光発電システム設置工事の着工日前という点です注意

つまり、工事がすでに始まってしまっていると、申請できないんです困った

設置を考えている方は、設置の準備と同時進行で、補助金申請のことも考えてくださいね電球

ホームページを見ていただいたらわかるんですが、必要書類が沢山ありますメモ(ちなみに、新築・建売・既築の建物への設置かによって、必要書類が違います)

自分で準備する書類もあるし、業者に用意してもらわないといけない書類もあります(例えば、設置の設計図のようなものなど)ので、設置をお願いする業者さんには、補助金を申請する旨を契約の際に、きちんと伝えておくといいと思います☆


我が家は、最大発電量2.6kwで、12万円ちょっとの補助金を受け取ることができました笑顔

設置費用の10分の1とまではいかないまでも、おっきい金額なので、とっても助かりましたラブ



さて、続いて地方自治体の補助金についてなのですが…実は我が家は申請できませんでした困った
各地方自治体で様々だと思うので、一概には言えないのですが、私が住んでいる神奈川県では、受付窓口が市町村になっていて、各市によっても違うのですが、申請の時期が限られているうえ、先着順メモ(抽選という市もあります)。

つまり予算に達すれば、そこで受付終了になってしまうのです汗 

我が家の場合、住宅購入の契約をしたのが昨年の12月。
引き渡しは3月末というタイミングだったのですが、購入が決まって、申請しようとしたときにはすでに受付が終了していました悲しい

ちなみに、神奈川県の場合も、基本的には工事着工前の申請です。


ですから、今から設置をするよーっていう方で、設置時期を選べるのであれば、お住まいの地方自治体の制度を調べて、ぜひ予算が終わらない年度の早いうちに申請できるように、時期を調整できるとベストかな?と思います虹


太陽光を考えていらっしゃる方、ぜひ賢く活用してくださいね♪


太陽光発電でどれくらい売電できているかは、引き続き毎月レポートしていければと思います太陽
もっとこういうこと知りたいんだけど…という方は、コメント欄で質問していただければ、わかる範囲でお答えしますラブ



今回も長い文章になりましたが、読んでいただきありがとうございました☆
カネルさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)