2018/04/21 08:18
おはようございます!
ほぼ無収入生活シリーズ。

image.jpeg
(昨日の時点でのランキング)

なんと、やりくりのカテゴリーでよく読まれている記事1、2、3を独占してしまいました(笑)
思わずスクショで記念撮影(笑)

(現在のランキングは違います^_^)



沢山のご訪問ありがとうございます^_^

収入はなくても、楽しく過ごせている♪何とかなるもんだ♪
そんな様子を今後もお伝えして、皆さんの励みに(?)なればと思います(^o^)

今の我が家の状況を話すと
たいていびっくりされます(笑)

一番良く言われるのは
「(旦那さんの海外行きを)よく許したね〜」
ということ。

私ももちろん
この「ほぼ無収入生活」を最初からすんなり受け入れられた訳ではありません。


2年前の春、夫が「仕事を辞めて、海外にボランティアに行きたい」と
初めて言ってきた時の反応は…

「え?何を言っているのかワケワカラナインデスガ………(;・∀・)」
でした(笑)

当時、娘はまだ年中になったばかり。
幼稚園代はまだまだかかるし…

え?私たち、どうやって生活していけば良いの?というのが、率直な感想。

サークルでも少しずつ講師業を始めてはいたけれど
収入と呼ぶには程遠い額。


しかし、夫はかなり本気。
というか、下調べもかなりしてあり
もう行くって決めてるし^^;;


最初は戸惑ったけれど

普段の私の活動も何も言わずに受け入れてくれていたし
なにより私の病気をきっかけに転職までしてくれていた夫

こんな夫が行きたいというなら
色んな覚悟あってのことだろうと思いまして
夫の希望を受け入れることに。

帰国してからの再就職を考えての
「今」というタイミング。
(再就職のことを考えると
少しでも若い方が有利、と考えました)

それならば、私も覚悟を決めようじゃないか!
と^^

今まで夫に頼り切っていた分
今度は自分が自立する番だなーと
そんな風に感じるようになりました。


そこからは夫婦で貯金をかき集めて計算

「よし!ギリいける!」
という判断のもと
海外行きの準備が始まりました。


夫の両親やうちの両親には
もうネパールに行くことが決まった段階で報告(笑)

どちらもびっくりはしていましたが
「できる範囲で応援するからね」
と応援体制に。
本当にありがたいことです^^


そんなこんなで夏には試験を受け無事合格
秋ごろから仕事をしながら研修を受け
2016年12月末で仕事を退職。

2017年1月〜3月まで研修を受け
3月末にネパールへと旅立っていきました。


この1年とちょっとの間で
私自身たくさん成長させてもらったなと思うし
人生観が大きく転換しました!


一番大きい変化だなと思うのは
「豊かさ」の定義が変わったこと

お金がたくさんあって
好きなものがたくさん買えるのが豊かだと思っていました。

お金がないことが不安でした。

多少お金がなくっても
それよりも自分の好きなことをして
好きな人に囲まれて
自分が良いとしたことを思いっきりやり続ける

こんな「豊かさ」もあるんじゃないかな?

こんな風に思えるようになってきたこと。

そうやって暮らしていると
暮らしも自然と回ってくる。

まだまだ貯金を切り崩している状態だし
あまり偉そうなことは言えませんが
少しずつ実感してきています。

こんな風に考えるきっかけをくれた夫には
感謝しかないです^^

沢山の変化があったので
そちらも徐々にブログ記事に残していきたいと思います♪

そんなわけで、ほぼ無収入生活シリーズ
まだまだお付き合いいただけたら嬉しいです^^
まだまだお付き合いいただけたら嬉しいです^^
カネルさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ