2017/09/22 13:48
昨年の夏に行ったハワイ旅行。

以前、


という記事を書いたのですが、

思いのほかアクセスが良く、

一年以上たった今でも、

ほぼ毎日数回から数十回のアクセスがあるようです。

たぶん、コンドミニアムとかに泊まった時の、

情報を探しているのだろうと思い、

今から行く方が参考になるよう、

もうちょっと詳細に、

コンドミニアムでの生活について書きたいな〜と思います。




実は私、初めてのコンドミニアムでした、

今まで一人旅をするときはドミトリーとかに泊まっていたし、

家族で旅行はもちろんホテルだったので、

初めての経験!!

しかも、私の家族+母という合計5人の旅行だったので、

かなり奮発して、

ベッドルームと風呂・トイレが2つあり、

乾燥機付きの洗濯機が部屋にあるところを選んでみました。


B1BA29AA-9B6B-4134-A4C1-98B67401477D.jpeg



宿泊したのは、

アストンワイキキビーチタワーというコンドミニアム。



478616F1-D281-4F5A-AD7A-F3A1E955D262.jpeg



ワイキキビーチの目の前。

隣にはマックやABCストア、

パンケーキで有名なエッグスンシングスがありました。

徒歩7分ぐらいのところには、

フードパントリーというスーパーもあります。


1664EF4D-5CFA-425B-BE78-5487B6A5A429.jpeg


これはリビングです。

このほかにキッチンと、

お風呂とトイレ付きのベッドルームが2部屋あります。

523CD665-E707-4057-958C-7F766CFFF838.jpeg

4442B63B-B888-472D-AE29-3F67B471522F.jpeg


調理器具や食器は一通りありますが、

いわゆる茶碗のようなものはありません。

お箸もないです。

炊飯器やコーヒーメーカー、トースターもありました。

電子レンジもありますよ!!


70DF003A-FC1E-4C13-A08A-F35B06C61F5E.jpeg


大きいオーブンがついてたから使ってみたかったけど、

残念ながら出番なし。

食洗機もついていたので片付けも楽々でした。

食洗機用の洗剤、食器洗い洗剤、

キッチンペーパーもありましたよ。


image.jpeg


もちろん、アメリカンなサイズの冷蔵庫も完備!

ボタンを押すと氷も出てきました。



CFBEF84F-51BD-4D0B-BC1D-10EABD6583F4.jpeg

これが洗濯機と乾燥機です。

洗剤は毎日もらえます。

一日に2回メイドサービスがあるので、

足りなくなったたら追加でいただけます。

食べたままのお皿なども片付けといてくれてました♪



FFDF6B69-E0CE-4E2D-AA27-B35610236BBE.jpeg

ラナイも広々です。

D0C7D3A0-7C09-4E61-AA71-A4836C6803EF.jpeg



これはメインのベッドルームの洗面所。




24C41BE5-65FC-4AA9-BD73-6B16CAD474F1.jpeg

ベビーベッドも用意してもらいました。

(結局あまり使わなかったけど)


我が家は4泊の滞在で、

日本から持って行ったものは、

お米2合1袋のものを4袋。(たまたまスーパーで見つけました)

小さいサイズの味塩コショウ・オリーブオイル。

使いかけのラップ、アルミホイル。

9カ月の次男のために、

ベビーフードのフリーズドライのほうれん草やおかゆ。

授乳中だったためビールが飲めないので、

ノンアルコールビール6本でした。

ちなみに、ハワイを含むアメリカでは、

ノンアルコールビールはないようです。

あるとすれば日本が作っているノンアルビール。

ハワイでも、日本の製品が多く売っているドン・キホーテに、

日本メーカーのノンアルビールがありました。

でも‥‥高いです。

なので、もしスーツケースに余裕がある場合は、

持って行った方がよさそうです。

ラップは残りご飯を冷凍して置いたり、

余った食材をラップして置いたり、

絶対にあると便利ですよ。





アメリカは食品の持ち込みがとても厳しいです。

肉製品や肉エキスが入っていると、

罰金、没収になるそうです。

なので、持っていくものの下調べはとても重要。

私もベビーフードを持っていくときは、

肉が入ってないか原材料をチェックしました。

お菓子なんかでもビーフエキスとか使ってたらだめです。

機内食の肉製品の持ち込みもダメ!!

もちろん、税関申告書には持ちこむ食品は細かく書き、

きちんと持ち込むものは申告しました。

自分では大丈夫と思っても、

申告していないものが見つかって、

持ち込み制限品だったら、

たぶん罰金です。

農産品も確か制限がありました。

(旅行に行く前に持ち込み制限品については、

必ずご自身でチェックしてくださいね。)


お米も、

開封後のを持ち込むのは不安だったので、

ちょっと割高だけど2合ずつの個包装の買いました。

そうすれば炊くときに便利だし、

ハワイのスーパーにはもちろんお米は売っているけど、

やっぱり高いです・・・。



初日は時差もあったし、

かなり疲れていたので、

フードパントリーというワイキキ市街のスーパーに行ったのですが、

もし、体力があったら、

ちょっと足を延ばして、

ドン・キホーテやセーフウェイに行った方が、

いろいろな食材をお得に買うことができます!

フードパントリーは一通りいろいろあるけど、

ワイキキ価格でちょっと高いです。

なので、滞在中の買い出しは、

頑張って初日に行くのがいいかなと思います!

私も次に行ったらそうします♪


image.jpeg

初日はフードパントリーで買った、

サラダにマグロの刺身、

ロティサリーチキンで乾杯!

ハワイのビールがとても安かったので、

1箱買いました♪





ちなみに、ドン・キホーテでは、

日本製品の薬も売ってました。

旅の途中に転んで打撲した母が、

湿布を買ったり、

ノンアルビールがなくなって買い足しました。

ドン・キホーテというと、

激安のお店というイメージですが、

ハワイのドン・キホーテはスーパーです。

お惣菜やパンも美味しいし、

お土産なんかもたくさん売ってました。

アラモアナショッピングセンターから徒歩数分なのでおすすめです。


image.jpeg

いちごは2パックで5ドル。


image.jpeg


サーモンとアボガドのライスサンド。











セーフウェイというスーパーも大きくて広いです、

マラサダで有名なレナーズのすぐそば。

ここも広いし、安い!

我が家はセーフウェイでお肉やらエビを購入しました。

旅行者でも簡単に会員カードを作れるので、

絶対にカードを作るのがおすすめ。

(店内のインフォメーションですぐに作れますよ。)

もちろん無料だし、会員価格でお得にお買い物ができます。


image.jpeg



かなり大きなサラダは滞在中みんなでモリモリ、

食べきりました♪






image.jpeg

朝食のために買ったソーセージ。


image.jpeg

豪華にステーキ!!

じっくり焼いた後、

持って行ったアルミホイルに包んで休ませます。

そうすると美味しくジューシーに焼けるらしいです。

image.jpeg

付け合わせのポテトはマックで購入。

ドレッシングは現地で買って使い切りました。

image.jpeg



ミナトドレッシングのガーリックシュリンプの素で作った、

ガーリックシュリンプ。


image.jpeg


冷凍エビはセーフウェイで買いました。

image.jpeg



最終日はドン・キホーテで、

ポキを買ってきました。


image.jpeg


ドン・キホーテもセーフウェイもポキが美味しい!

量り売りなので好きな量だけ買うことができます。



ハワイはグラムではなくってポンドです。

なんかよくわからないけど、

ポキを買うときはいつも、

「クォーターポンド。」

と言って買ってました。

そうするとちょうどこのくらいの量です。


image.jpeg


クォータポンドでちょこちょこといろいろな種類のポキを♪


隣にあるエッグスンシングスのパンケーキ♪

image.jpeg




68F00862-5973-4AF5-A19E-EEF69FA7B01C.jpeg


いつも混んでいるエッグスンシングスは、

朝早く行ってテイクアウト♪

子供がいても、

コンドミニアムならゆっくりと食べられます。

たぶん、お店だったら、

子供の世話でバッタバタで味わう余裕がないかも(笑)




A7D778D8-CAB2-4EE9-8485-03420C07823C.jpeg

食パンが写ってないけど(笑)

ある日の朝食は、

ハムとレタスでサンドウィッチ。



コナコーヒーのクリームが入ったシュークリーム。


image.jpeg



レナーズのマラサダ。

image.jpeg



スイーツもお持ち帰りして、

お部屋でコーヒーを飲んで休憩しながら。





こんな感じで、

コンドミニアム滞在はかなり楽ちんで、

本当に暮らすようにハワイ時間を満喫できました。

特に子連れで外にご飯行くのが大変!!って方にはおすすめです。

しかも、滞在中の食費がかなりお安く済みます。

我が家の場合4泊で大人3人子供2人で、

確か2万円ちょっとでした。

(ビール代も入れてね♪)


旅行に行ってまで料理をしたくない〜、

っていうのはあんまり感じなくって、

スーパーに行って、

地元の食材を見に行ったり買ったりするのは、

とっても楽しいし、ワクワクしちゃいます!

しかも、適度にお惣菜を買ったり、

テイクアウトするので、

それほど大変じゃないですよ。


次にハワイに行くときは、

絶対にまたコンドミニアムに泊まると思います。

他の国に行くときも、

便利な場所にあったらやっぱり泊まりたいです。



ぜひ今から行く方の参考になればうれしいですぴかぴか(新しい)



タグ(関連ワード):ハワイ 海外旅行 コンドミニアム
ごえもんママさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/18 14:52

と書いてきた夏休みの台湾旅行♪

1歳11か月の次男と、

7歳の落ち着きのまったくない長男と。

果たして、街歩きは大丈夫だろうか・・・・。

観光はできるだろうか・・・・。

とかなり不安だったけど、

そんな心配は全くなく、

子連れでも快適に旅行ができました。



子連れ旅行で最もネックになるのが、

フライト時間。

羽田空港から台北の松山空港までは、

約3時間30分。

これくらいの時間だったら、

長男は、飛行機のシートについているテレビで、

ゲームをしたり映画を観たりしていればあっというま。

次男は昼寝をしてくれたら、

とっても楽〜だけど、

今回は行きも帰りも、

まったく昼寝をせず・・・。

けど、リクエストしておいた、

ベビーベッドが使える席に座れたので、

次男くんはベッドの上で遊んだり、

持って行ったおもちゃやiPadで遊んでくれたので、

なんとか、3時間30分のフライト時間は乗り切れました!



P8280559.JPG


これが機内のベビーベッド(バシネット)

航空会社によって、

年齢や体重で制限があります。

また、あくまでリクエストなので、

希望の席が取れない場合もあります。

でも、小さい子供がいる場合は、

絶対リクエストしといた方がいいですよ!




今回の旅行で一番悩んだことは、

ベビーカーを持っていくかどうか・・・。

調べてみると、

台湾の街は古い道が多く段差も多いとか。

しかも、夜市とかは人混みがすごいので、

ベビーカーだと邪魔になってしまうし動けないらしい・・・・。

でも、体重が9.5キロある次男を、

常におんぶ紐で抱っこは疲れるし、

夏の台北は暑いので、ずっと密着はきついだろうと、

念のためにベビーカーを持っていきました!

結果。

持って行って大正解わーい(嬉しい顔)

ベビーカーでも何不自由なく旅行ができます♪

(多分、日本でベビーカーを使うより快適です!)





IMG_9803.JPG


歩道には段差があるところもありますが、

それほどは気になりませんでした。

我が家は、街歩きの時は、

ほとんど電車を利用して移動しましたが、

駅には必ずエレベーターがあります。

P8290798.JPG


ちゃんとエレベーターの前には

並びやすいように列が書いてあります。

しかも一般の列と、優先列(障がい者や妊婦、子連れなど)で分かれてます。

ちゃんと台湾の方は、この列に沿って並んでいましたよ♪


そして電車もすごい!!

ファミリー優先車両があるんです!

IMG_9950.JPG


これは駅のホームの電車が止まるところのドア。

英語でfamily areaと書いてあります。


IMG_9951.JPG


電車の中にもわかりやすいように、

可愛いイラストが描いてあります!

これは本当にすごいと思いました。

電車にはベビーカーをたたまなくても、

そのまま乗ることができるし、

何回か次男を抱っこしていたことがあったんですが、

ほぼ100%席を譲ってくれます!!

パパさんが抱っこしているときも譲って頂いちゃいました。

台湾の方たち、本当に親切です。

他にも、駅でエレベーターを降りた後、

スロープを探していたら、

近くにいた方がすぐに教えてくれたり、

さりげない親切をたくさんしていただきました。



そして、ベビーカーで行くのは不可能だっ!!

と思っていた、台北で最大の夜市。

士林夜市にもベビーカーで行ってきました。

・・・いや、本当は抱っこひもで行く予定だったんですが、

うっかりと忘れてしまいあせあせ(飛び散る汗)

でも、これも大丈夫でした。

P8280777.JPG

夜市が混んでくるのは19時過ぎくらいから、

絶対に混むことはわかっていたので、

我が家は17時30分くらいに行って、

ささっとご飯を食べて遊んでから、

19時には早々と退散しました。

人が混みだす前だったので、

それほども混雑していないし、

ベビーカーでもサクサク動けました。

ローカルの人もベビーカーで結構いましたよ♪

士林夜市は屋内にお店がたくさん入っていますが、

ちゃんとエレベーターもありました。




士林夜市には子供が好きそうな遊び(縁日)がたくさん。



P8280765.JPG

息子はこの風船を割る遊びで、

とっても大きな妖怪ウォッチの人形をGETしていました。

普通の風船は簡単に割れるけど、

お店を変えてやった、

ヨーヨー(水が入っている風船)はまったく割れす・・・。


P8280775.JPG


やるなら普通の風船を選んでやった方がおすすめです。




エビ釣りもとっても楽しそうにやってました。

IMG_9819.JPG


なんとか粘って3匹釣れました。

プラス料金を払えばその場で焼いてくれて食べられます。





IMG_0129.JPG

GETしたぬいぐるみ。

けっこう大きくって持ち帰るのにかさばった・・・。

息子の思い出の品になったようです。





赤ちゃん連れだと、

一番気になるのは、おむつ替えと授乳スペース。

これも完璧なくらいきれいでした!

駅には必ずベビールームがあります。

日本と違うところは常に施錠されていて、

ベビールームの入り口にインターホンがあり、

押すと係の人がどこからともなくすぐに出てきてくれて、

カギを開けてくれます。

ちなみに、中国語で話されますが、

「I want to change diapers」

と言えば大丈夫でした。

インターホンを押すだけでも大丈夫だと思います。

ベビールームの中は清潔で、

授乳スペースの個室。

IMG_9956.JPG



ミルクを作るためのお湯。

IMG_9953.JPG


おむつ替えシートがちゃんとありました。

IMG_9954.JPG


日本と違うところは、

使用時間やアンケートのようなもののファイルがあるところ。


IMG_9952.JPG


まぁ、書かなくても大丈夫なんだろうけど、

たまたま居合わせた、ママさんが教えてくれました♪

これだけ清潔で管理されたベビースペースがあれば、

子連れ旅行は助かりますよね♪


(駅によってはないところもあるかもしれませんが、

私が立ち寄った駅にはすべてありました)


観光も行くところはたくさん。

でも、子供たちに寺院めぐりとか、

観光名所に行っても飽きちゃうだろうな〜と思い、

P8290856.JPG

ロープウェイに乗ったり、



IMG_9938.JPG

動物園に行ったり。

(パンダも混まずに余裕で見られます。しかも広いし動物もたくさんで安い!)



料理がしたい!と言っていた息子のために、

パイナップルケーキつくり体験もしました。

P8300963.JPG




昼間に観光できない分、

夜は夜市に行きがてら、

ライトアップされた観光名所を見に行きました。




夜は昼とは全く雰囲気が変わる中世記念堂。



P8301062.JPG


ライトアップされていて、

若者たちがダンスの練習をしたり、

ジョギングしている人がいたり。

夜でもとても活気がありました。





龍山寺もとってもきれい。

入り口にある滝が幻想的でした。

P8290889.JPG





街歩き中、公園があれば一息がてら、

子どもたちを遊ばせてあげる♪

IMG_0356.JPG


小さい子供がいると、

買い物とかあんまりできないし、

おしゃれなカフェとか茶芸館には行けない。

なかなか予定通りに動けないこともあるけど、

子連れ旅行だからこそ気がつける、

その国の良さがあるのかな〜と思いました。



次男はきっと覚えていないし、

台湾に行ったことはもう忘れてるだろうけど(笑)

長男はとっても楽しかったようで、

来年の夏休みも台湾に行きたいと言ってます♪




4泊の滞在中使ったお金は現金で30000円。

カード払いが約18000円。

思ったほどお金を使わず、

10000円ほど現金が使い切れずに残ってしまいました。

使い切っちゃおうか迷ったけど、

絶対にまた台湾にいくぞ〜!!という決意のため、

残ったお金は無駄遣いせずに、

次の旅行のために、

そのまま残して帰ってきました。



見どころたくさんの台湾は、

1度の旅行じゃすべて見きれない!!

(私は3度目だったけど、やっぱり足りない!)

次は、新幹線に乗って、

他の町にも行ってみたい〜!!


また絶対に台湾行くぞっわーい(嬉しい顔)



※※あくまで個人の体験談として書いています※※
タグ(関連ワード):台湾 海外旅行 台北
ごえもんママさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/16 15:14
今日は続いてもう1本UPします♪

今回はデザート&ドリンク編。

夏はとても暑い台湾は、

夜市や街中にたくさんジューススタンドがあるんです。

フレッシュなフルーツのジュースや、

タピオカ入りミルクティーも♪

P8301017.JPG

たくさんのフレッシュなフルーツを使ったジュース。

永康街というところにある、

果物屋さんが作ってます。

パッションフルーツやマンゴー、

キウィなどなど。

カラフルな南国フルーツのジュースたち。

レトロなボトルもまた可愛いですね♪

P8301019.JPG

P8301023.JPG

近くに公園があったので、

息子たちは地元の子たちに混ざって元気に遊んでるところ、

親は一息タイム♪

IMG_9987.JPG



ベンチに座って、ビタミン補給ですぴかぴか(新しい)

右から、パッション・レモン・キウィのジュース。

さっぱりとして美味しかった♪



IMG_9906.JPG


夜市ではスイカジュースを買って飲みました♪


IMG_9910.JPG


次男くん甘いスイカジュースが気に入ったようです。


IMG_9811.JPG


さらに、リアルなカエル柄が気になるジュース屋さん。

このカエル柄のお店、いろいろなところにありました(笑)

愛玉子(オーギョーチー)というゼリーが入ったジュース。

プルンとしていてさっぱりで、

暑い台湾に行くと飲みたくなる味です♪



IMG_9924.JPG

ホテルの前にあったカルフール内に入っていた、

50嵐というジュース屋さんで買ったタピオカミルクティー。

濃厚でプルンとしたタピオカが最高!!

でも、息子は大きなタピオカが好きなようで、

この日は小さなタピオカのミルクティーを注文してしまったので、

ちょっと不満だったようです。

「大きな餅が入ったのがよかった〜」と言ってました(笑)

餅じゃなくってタピオカだよ!




そして、アイスも台湾テイストで美味しい!!


IMG_0071.JPG

IMG_0074.JPG


上の写真は、イチゴに梅にパッションだったかな?

下の写真はパッションにピーナツに、リュウガンというフルーツのアイスです。

3スクープで40元。日本円だと約130円くらいかな?




そして、猫空というところへ行ったときに食べたソフトクリーム♪

P8290861.JPG

ちょっと色が分かりずらいけど、

紅茶とウーロン茶のミックスソフト。

これもお茶の味が濃くって美味しかった〜♪

猫のクッキーが横についているのもポイントです。

猫空と書いてマオコンと読むんだけど、

別に猫がたくさんいるってわけじゃありません。

ロープウェイで20〜30分ぐらい山を登ったところにあります。

足元がガラスでできているロープウェイがあるので、

兄ちゃんは大興奮で下の景色を眺めていました♪

次男はちょっと怖がってましたが(笑)

IMG_9845.JPG

(兄ちゃん床にへばりついて下を見てます)

かなり長い時間乗るので、

大人はゆっくり休めるし、

子ども喜ぶので、

子連れ旅行にはおすすめのポイントです。




いろいろ食べたものを紹介してきた台湾旅行。

次はとうとうラスト!?

1歳の子連れ旅行でも、

楽々なポイントを紹介出来たらな〜って思います手(チョキ)





タグ(関連ワード):台湾 海外旅行 台北
ごえもんママさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ