2018/11/15 12:01
ご訪問ありがとうございます^ ^


兼ねてから
姪の大雑把さに疑問を感じていた私。


5年生なのに
季節感度外視だし
あれれ?なコーディネートだし。

今の季節、
ミニスカートにショートソックスだなんて!

ミニを履くなら
ニーハイソックスとかレギンス履いて!

アドバイスをしても

「朝は時間なーい!」

の一言で終わり(^◇^;)



それでも
お洒落には少しは興味がある様子。


あまりそればかりに夢中になっても困るけれど


私が姪の頃は
ファッション誌をよく読んでいて
当時「ジュニアスタイル」や
「olive」を愛読してたな〜〜♪

と、思い出し

姪にJSファッション誌を購入^ ^


姪に渡す前に検閲(笑)


…︎

……︎


えーと。。。




今の小学生女子のファッション誌って
こんなにゴチャゴチャしてるの〜?

みんな赤リップとか
メイク濃すぎーー(^◇^;)


原宿ウロウロするならともかく
日常にはちょっと…


そう思うのは
私が歳だからでしょうか…


東京では
それが普通なのかしら。


姪に見せるのは躊躇してしまう。


ナチュラルなパリジェンヌの様に
さりげない
上品で一捻りあるお洒落を
身に付けて欲しいのに。



そういうファッション誌も
あるのかな…。



IMG_7969.JPG

サラっと見ただけで
やたら目が疲れた〜(笑)




ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/08/20 22:43
ご訪問ありがとうございます。


予約投稿で失礼します(^^ゞ


少し前、「夏休みにお料理したい!」と言う姪と
お昼にサンドイッチ作り^^

「食パンよりコッペパンみたいなパンがいい」
とのリクエストにパンを焼いたものの。。。
慌てて焼いて行ったので不格好なパンに(汗)


当日、実家へ行くと
「あのね、サンドイッチを作った後はお寿司も作るの〜♪」
と@@

姪ちゃんママが「一緒に作ってもらいなさい」と
お菓子のキットを買ってくれたんだとか。。。
私、不器用なので
・・・(-_-;)・・・キット物はすご〜く苦手なのに・・・



サンドイッチを作っている工程は簡単なのにてんやわんやで(笑)
写真を撮る余裕無し!

包丁を何がなんでも使いたい姪にキュウリを切ってもらい
玉子を割って味付けし、炒り卵に。。。
見本に少しやって見せた後は全て姪にやらせたのですが

ま〜、いろんな物や卵が何故か飛び散る事(@_@)
教え方が下手なのですね.。o○


思っていたより時間がかかったのでスープとデザート作りは次回に持ち越し。
母が時間通りに食事を摂らないといけないのでタイムアップ(>_<)

完成したサンドだけ記念に慌ててパチリ。

サンドイッチ.jpg
私の家にあった具材で作ったので
レタス、クリームチーズ、卵と胡瓜。
・・・ハムを持って行き忘れたのです(涙)


食パンの方が作り易かった気がします。
これも経験かな^^’


私的に色々な反省点もあって
「親子でクッキング」の本を買って来たのでした。



*** *** ***


オヤツの時間には「お寿司作り」。

寿司グミ6.jpg

「たのしいお寿司やさん」というネーミング☆

写真を撮る前に張り切った姪がブリブリっと勢いよく開けたので
破けていてゴメンナサイ(^^ゞ

粉と水をそれぞれの仕切りの中に入れて混ぜると
「ご飯」「玉子」「マグロ」「イクラ」になるそうで。。。
「海苔」も作るんですよ☆
寿司7.jpg

手前の白いのが「シャリ」だそう☆彡


スプーンで混ぜているのが「イクラの素」。
それをスポイトでとって、その奥の透明の液にポトポトと
落とすとイクラの粒になるそうなのですが(/_;)
私、逆に教えてしまいまして

しばらくポトポト落としてから
「固まらないね〜???」と気が付きました(涙)

うっかりさんにはキットは不向きだわ・・・

寿司グミ2.jpg

シャリを握って、ネタを乗せて・・・と
ノリノリで楽しそうな姪ちゃん^^

手前に見切れている軍艦の失敗は目をつぶってくださいね.。o○

「醤油」代わりのシロップもあって凝ってる〜!!

寿司グミ4.jpg

あま〜い香りの可愛いお寿司の出来上がり(*^_^*)


なんだか不思議なお菓子。

「一つどうぞ♪」と勧められたのに
可愛い姪とはいえベタベタ触ったそれをどうしても食べられなかった(汗)
必要以上にシャリを握っていたのに引いちゃって(^^ゞ

我が子だったら食べられたかな?

本人は「美味しい〜〜♪」と満足気に食べてましたよ^^



「次は**ちゃんが他のを買って来てね」
と可愛らしくおねだりされちゃった。

寿司グミ5.jpg

・・・キットは苦手な叔母だけど、ね・・・

次は間違わない様にしないと!



*** *** ***

長文にお付き合い下さりありがとうございました☆
ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2014/05/21 11:30
こんにちは^^ご訪問ありがとうございます。



あちこちフラフラと記事をアップしている私(^^ゞ
読んでくれる方がいるだけでもありがたいのに
優しいコメントまでいただいて。。。
ありがとうございます!


お言葉に甘えて^m^
少し蛇行運転が続きそう・・・かな?



*** *** ***



ペーパーウェイト.jpg
(写真は以前「買っちゃった♪」に投稿していた物です)




ここ最近、姪の変化に驚きの連続。
小学校でもすぐにお友達も出来て
楽しく通っている様子。。。

そのぶん、新しいお友達の影響も強い様で(汗)


少し前の父と姪との喧嘩の原因も
姪が父に「くそジジイ!あっちに行け!」と言った事が始まりだったそう。

今までそんな言葉を使った事が無かったのに(-"-)
父も最初は
「くそジジイなんて言葉を言っちゃいけない」と
諭していたそうなのですが
「うるさい!ジジイ!」と聞かなかくて・・・
とうとう父も本気で怒ったのだとか(汗)


父にその話を聞いて
「え?本当にそんな言葉を言ったの??」と信じられない位
私の前では可愛らしい言葉使いだったのに。。。



先日、姪を車に乗せて買い物へ行った時の事。

信号待ちをしていた車中で
後ろに乗っていた姪が

歩道を渡る80代位の男性に向かって

「おい、ジジイ!!せんべい食べながら歩くなよ!!」

というではないですか(+o+)

幸い、窓は閉まっていて声は届かなかったと思いますが(汗)
もう・・・ビックリです・・・


「なんて事を言うの!」

「だって、ものを食べながら歩いちゃいけないってママが言ってた」

「あのね、ジジイって言葉はすごく失礼なの。
姪ちゃんの大パパが誰かにそう言われたら悲しいでしょ?

あのおじいちゃんも誰かの大切なおじいちゃんなんだよ。
第一、物を食べながら歩いていたんじゃなくて
口がモゴモゴしちゃってただけなんだよ」


そう言い聞かせたものの・・・


「だって、○○君がよくジジイって言ってるもん」

「良くない事はマネしなくていいんです(ーー゛)」

車中でそんな会話をしばらく続け
納得したような、しない様な・・・



この先きっと、そういう言葉も沢山覚えて来るのでしょうね(-.-)

子供って
「やっちゃいけない」と言うほど、やりたがったり
ちょっと悪い事がカッコよく思える年頃なのかな。





*** *** ***

最後まで読んで下さりありがとうございました。
ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ