2019/08/06 11:25
唐突ですが
うちの夫は全く家事が出来ないに等しい人。


周囲では
週末にご主人が料理を作ってくれるという話も
聞くのですが

夫は結婚してから作ってみたのは
教えながらの
5回ほどかな^^;


それも簡単なチャーハンに
一時間半格闘( ̄∇ ̄)

…例え熱があろうと
這ってでも私が作った方が早いし。

御飯を炊く事と
電子レンジの
「温め」だけは覚えたのですが

時間表示のない自家製惣菜を温める際は
「何分?」と聞かないと出来ないレベル。

洗濯に至っては
私が洗濯機を回した物を
「干して」とお願いすればしてくれますが

乾いてもそのまま…。

畳む事は致しません(´∀`)


「言ってくれたらやるのに」と言うけれど。

一連の作業じゃないですか…。

とはいえ
手抜き料理でも文句は言わないのは
ありがたい。


実際、
仕事で忙しくしている夫に
家事を覚えてとはなかなか言えなくて。


5772293324872263929_IMG_7300-56b81.JPG

そんなで


入院拒否して自宅に帰った先日。
会社を休んで付き添ってくれた夫に
感謝しつつも


1から細々とお願いするのすら辛くて…

なんで言った事しかしてくれないのかと
痛さもありイラっとしたりも。


「お茶を淹れて冷ましておいて欲しい」と
お願いし

起きれたタイミングで
テーブルに行くと

そこには

茶葉を入れたティーポットと
マグカップに注がれた
冷めたお湯が…^^;


「何これ?」

「冷ましたお茶が飲みたいって言うから
お湯を冷ましておいたんだろ」と…( ̄∇ ̄)


えっと…。

冷ましたお湯でお茶が淹れられますか?


もう…自分でやります…(*´-`)


「ところで俺は何を食べればいいんだ?」


…すみませんが
好きな物を買うなりしてもらえませんか?



んーーーー?

こっちはそれどころじゃないのよ^^;

もう、痛さの限界越えてるんだから〜!



…入院すれば良かった…
と後悔も^^;



…うちに子供がいたら一体どうなっていたのやら


家事って細々と結構色々あるもの。



これから先の事を考えると
このままではいけないなと。


万が一に備えて
夫にも少し覚えてもらいたい。

そう思うのは贅沢なのかな…


ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/07/21 23:47
タイトルを変更し忘れて
文と合わず失礼しました。
訂正しました





しばらく前から体調に異変を感じつつ
自分の事は後回しに。

「そろそろ行かなくちゃ」と
思い始めた矢先、


急激に体調が悪くなり…。


病院に事情を電話で話していたからか
着くと
待ち時間もベッドに寝かせてもらい
移動は車椅子の事態に。

医師から
「10日位入院」と言われたものの

そんな急には無理…
外来で通います。と
強行帰宅した私の為に

2日も有休をとって
病院に連日付き添ってくれた夫に感謝!

そんなこんなで
数日寝込んでおりました^^;


-8177423134212587961_IMG_6745-fdf71.JPG
医師からは
救急の担当医に申し伝えしておくから
痛みや異変は我慢せず深夜でもいつでも電話して来院しなさい。

入院しなくて本当に大丈夫か?
と言われましたが

今は痛み止めや薬のお陰で
ブログを書けるどころか 

昨日は予約していたランチにも行けた^ - ^
朝の時点では無理かとも思ったのですが
…楽しみにしていたので
なんとしても行きたかったんです^^;


まあ、
丸3日水分と
僅かなヨーグルトしか摂ってないので
少しづつしか食べられず帰宅してすぐ横になりましたが


夫と共に
久しぶりのお友達と
楽しく笑って元気いっぱい♪
行って良かった♪

このまま炎症がおさまれば
今週からは検査。

早く治る様に頑張ろう^ - ^


ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/07/11 14:29
我が家から車ですぐに行ける距離にある実家。


姪が低学年の頃は
毎日学校に迎えに行き

宿題をみたり
一緒に遊んだりしていましたが

高学年になってからは

病気療養中の母の事は気になりつつも

あえて
行かない日や子供達が学校から帰って来る前には帰る様に。


姪は
幼い頃から私がそばにいたせいか

「一人で考えて工夫する」が
少し苦手な様で^^;


「本を見て一人でやってごらん?」
そう言うと固まってしまったり

これでいいの…?と無言で
モジモジと私の顔色を伺うので…。


それでは兄夫婦に申し訳ないし。

4年生になる頃から
逆に私が姪甥に甘える様に^ - ^


しっかりしたママがいるんだし。


私は「なんでも出来る叔母」より

「残念な叔母」を意識して(笑)


「えーーー︎できない〜!これ、どうするの?
やってやってーー(^ω^)」と
遠慮なく子供に甘え


子供が出来ると
「すご〜い!よく思いついたね〜!」等
褒めまくる。


ワンコのお世話も
積極的に甘えてやってもらう様に。

おかげでうちの犬達も
子供が大好きに♪


IMG_1448.JPG



先日、私がウッカリ指を切った際に

「痛いよ〜〜…この家に絆創膏ありますか?
私、わからないの」と涙ぐんだら

2年生の甥っ子君が

「ちょっと待ってて!」と
救急箱から消毒液と絆創膏を出して

それで終わりかと思ったら


貼るところまでやってくれて感激…!


しかも

「暫くは痛いと思うけど、
少ししたら落ちつくからね。
絆創膏が赤くなったら
また取り替えてあげるから我慢だよ」って…(〃ω〃)


優しい子に育ったなぁ〜…


そんなコうちにも欲しいよ(*´꒳`*)

ママリッキーさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ