2019/06/11 16:32
北欧暮らしの道具店にて
久々に心が動いてしまいました。

晴雨兼用折り畳み傘
6982BC8F-4D0E-4DF7-8AD1-C36A1A94ABD4.jpeg


グレーとイエローに惹かれ、
袋も入れやすく
7F7548E9-C470-4B39-A835-568A0BAF855F.jpeg

持ち手もバンブー素材。
持ち手がゴムのものは持ちやすいけれど、
劣化があると、べとべと....



大好きなminaの晴雨兼用の折り畳み傘が
こどもを抱っこしたときに踏んでしまい、破損・・・
妊娠中、つわりがひどくて希望を失いかけたときに
奮発して購入した傘

プラネタリウムの下にいるような
素敵な傘で。。
長女がお腹にいたときも、
長女を抱っこ紐でお出かけしたときも、、
長女と手を繋いでよちよちお出かけしたときも、
ずっとずっと一緒だった大好きな傘が
バスから降りる際、
寝て重くなってしまった長女を抱っこしたときに
骨を踏んでしまい破損・・・
壊れた理由がなんとも考え深くて
仕方ないなと。。


よく見ると生地まで破れてしまって、
傘の修理屋に聞いてみても海外品だから無理だと。
想い出がいっぱいあって捨てられないから、
折れてても使用していたけれど、
まだ粘って修理できるところを探すけれど、
とりあえず一旦お休みしてもらうことにしました。
1A5FDD7B-570B-4D59-9160-929231296F98.jpeg
新しい傘にウキウキし、

ひとつの絵本を思い出しました。

おじさんの傘

という本で、NHKで大杉漣さんが朗読されてました。

新しい傘を買ったおじさんは

使うのがもったいなくて、

雨が降っても使わない。

ふと子どもたちをみると、

雨が降ったらピッチャンチャン

と楽しそうにしている姿を見て、

雨の傘が好きになった。

というお話。
視点を変えると

物事は楽しくなる。

こどもたちのイヤイヤが

最近気になりますが、

楽しい方向に意識を流すと

笑顔になってくれる。

それは幼い時だけかもしれないけれど、

ガミガミが変わるなら、

視点を変える

と、こちらが考えなきゃな、、


と、ぼんやり思いました。




kikoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)