2018/09/03 12:59

早くも9月。

気が付けば、風が秋の気配。。

今月も駆け足で過ぎていきそうですが、

季節の変わり目を愛おしく感じていけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

oio

8月

お仕事が休みの日はこどもたちと遊んでいたので、

9月は久々の一人のぺースに。



連勤後とあって朝から掃除をしましたが、

全部屋終わったらお茶にしよう!!!

という、

完璧な自分を諦め

昼食がてら

録画していた

NHK 世界はほしいモノに憧れている

という番組を見ました。

大ファンのscopeが特集されるもので

フィンランドの街並みや食器が放映されるとあって、

録画をしていました。


見終わったあと、すぐにプロテクト。

子どもたちに見せたくて消去しないようにしました。



フィンランドの街並み、

フィンランドの人柄、

食器のコーディネート、

憧れが強くなりました。

器から始まる素敵な世界。

特に目を止めたのは

フィンランドの友人宅で開かれたパーティーで

準備段階の様子が美しいこと。

レモンが切りっぱなしだけれども、

素敵な器があるだけで、

その様子が美しくなる。

好きな器があるだけで、

人を喜ばせようとしたり、

特別な時間にすることが出来る、

器には魔力がある。

久々に器の楽しさを再発見した内容でした。






C6D07C56-C06E-445E-9FFD-76A762E887B5.jpeg

marimekkoのトレイ、

ittala kastemelmiの小皿、

ittala aino altoのグラス。

服を着るように

器をコーディネートするのも

また愉しいひと時。



心が乱れたら、

美しきものに触れる。


良き9月のスタートです。




余談
世界はほしいモノにあふれている
再放送は
9月3日 23:55-
だそうです。

kikoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/06/19 12:07
E2A403A0-4BDD-472B-B5CF-6CD101E636C6.jpeg


2018年6月18日 7時58分。

いつものように大阪にある会社へ行き、

今日もあれこれ考えつつ、

トイレへ行こうとした瞬間、

激しい揺れ。
揺れてから、

ブァンブァン!

緊急地震速報が鳴り、

大きなやつかと!!


一人ロッカーに居た私は下へもぐるにも

小さなベンチがあるだけで

倒壊が怖いと思い

ロッカーを抜け出し、

スタッフが多い場所へ行くと

揺れが治まりました。


落ち着くにも落ち着けない、

スマホを開くと

震度6、

遠く離れた家の京都も震度5強。

阪神淡路大震災と同じ。

ガラケーの母に電話するも繋がらない、

lineで近所にいる友人にいるとすぐに連絡が取れました。

が、5分間くらい母と繋がらない・・・

10分経っても繋がらない、

とりあえずお店を開けるために準備をするも

同様して、歩数が増える・・・

やっと電話に出た母、

無事が確認できました。


LINEは早い

地震に強い手段が生まれてくれて本当によかった。。。



お店は通常通りオープンしましたが、

交通麻痺により、早めに閉店。。

勤務を終えても電車運休・・・

これが世に言う、帰宅難民?

ひとまず、会社でお腹を満たし、

地下鉄が動き、

夫の会社が近いところまで行くことに。

730C8768-A09E-4190-896C-DDB38725F7BB.jpeg

食料をバッグに備えてショッピングセンターへ。

待ち合わせまで時間があったので

食材をめぐっていると

皆さん、お水、お米など保存食がカゴに。

震源地から少し離れたところですが、

お水は売り切れていました。


オムツを買って置き、

夫と待ち合わせをして帰宅したのは21時。

震源地に近いところは渋滞でしたが、

遠回りして、京都に戻ることが出来ました。

子どもたちの顔を見たとき、

泣きそうになってしまいました。


いつもの日常が、

こんなにもこんなにも愛おしく

有り難いことか・・・

ホッとして部屋に戻ると

意外にも無傷の部屋。

E2A403A0-4BDD-472B-B5CF-6CD101E636C6.jpeg

少し高い位置に置いた飾り食器も落ちませんでした。

夜中余震が何度か続きましたが、

何も落ちず。

ですが、

家具の配置、インテリアは地震に備えて見直すべきかなと。。。

倒壊すると、

家具の下敷きや

ガラスが割れてけがになるので、、、、



いつか来る南海トラフに備えて、

負けないようにしないと。。



一日も早く、
地震で心がざわつく日々が取り除かれますように・・・・・


生きてるだけで丸儲け。


今日に感謝。



kikoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/06/03 06:40


0347F897-1000-456B-9D01-DD45E6A07552.jpeg

阪急百貨店にて開催中の北欧フェアへ。


シナモンロールの販売や手編みの籠実演など、

現地の方も居て、

北欧気分で過ごせる楽しいイベント。

お目当てはLoviという、

木を組み合わせて作られた

オブジェの着色ワークショップ。

デザイナーさん滞在の時間があり、

こどもに

●英語の必要性●創作の楽しさを、

狙いに

92978244-E987-48EA-BBA9-DC2A2757BF3B.jpeg
組みたててから色を塗るスタイル。

お兄ちゃんががんばり、

妹は半端の板に色ぬり。

木はフィンランドの白樺を使用、

温もりや香りが良いのです。

デザイナーの方はとても言い方で、

話しやすい方でした。

出来たー!と、

早々に口にした息子。

デザイナーさんが、

終わったら写真を撮るよ、と、

言ってくださったのですが、

まだ塗りきれていないし、

が塗りますというと

“これが素敵なのよ”と、

中途半端な息子の鳥を褒めてくれました。

たしかに、中途半端なところもアートに。


塗り潰すことが正解じゃらないんだなと。

こどもに対しての余白の大切さを実感しました。

17902A61-DDC0-460E-A646-6ED51A2F9991.jpeg

娘のお絵かきを台にした鳥さん

見れば見る程素敵。

息子も楽しかったようで、

DCF66900-274D-467E-AE0A-6D4FC3983C4A.jpeg

ムーミンとおはなししているように

置いてあげました。

こどもの創造力の素晴らしさを実感できた
1日でした。


0347F897-1000-456B-9D01-DD45E6A07552.jpeg

館内にある、花飾り、

北欧の言伝えで

素敵な王子さまに会えるおまじないだそうですよ

※撮影許可いただきました。ありがとうございます。
kikoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ