2018/07/04 06:18
ワールドカップ、
本田選手のコメントが

心に響きすぎて


自分を考えさせられてます。

“ワールドカップの為に、
小さい時から、
その為だけにやってきた。”


誰がなんと言われても

優勝と言い続けた強さ。

改めて凄いなと思いました。



自分の芯はどこにあるのか、

誰が何と言われても、

先を見据える何かがあるか、、


まだぼんやりとしてますが

TOEICの勉強をし始めてから、

羨ましがることが減りました。


以前は、

ステキなおうち、しつらえを見て

真似をしたり、

買いに走ったり、

羨ましかったり、、

そんな自分に疑問を感じつつ

動いていましたが、


ヒトは人、

20代に目標にしていた、


●自分の軸を持つ

●人に流されない

が、出来つつある、

30代最後のトキ。



割り切る力が出来た、

だけかもしれませんが、

目標を定めて動くと

こんなにも強くなれるのかと思いました。

oio 

DBB2AE2D-9765-44F9-92D1-B9B549F208B4.jpeg

無印のリネンシャツ、

YAECAのボトムス、

tevaのサンダル。

私の着ている服は


インスタ映えも、

節約からも

流行からも遠い。

だけど、

自分は着心地が良いし、

年中着れて、

直ぐに捨てる服は持っていないと、

言える私の服。

FF8C0806-5B22-4467-97C7-6D7573120CD2.jpeg



“後悔をしないためにやってきた。”


本田選手の言葉ですが、

後悔しないために、


今を全力で生き、

先を見据える。


目標には自分を強くする力があるのかも。












kikoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ