2019/08/18 06:23
父の命日
1E1FE053-41FA-454F-A344-2B7A1B2AB228.jpeg
この日がくると

あの日の空気感を思い出す。

この時間は生きていて

この時間はこうで、、

思い出しても

良いことないのにね。

3年経ってもまだ癒えない命日。

仕事も休みだったので

子どもたちとお出かけをしました。

まずはお墓参り。

朝早くから出たけどすでに暑くて

3歳の娘は疲れて抱っこ。。

来年は一人で行く!!

と、汗かきながらお参り。

ただ手を合わせるだけなのに、

心がホッとする。

その後、平安神宮行きの

満員覚悟の路線バス。

親切な方に席を譲っていただき

束の間の休憩。

F493EC30-FF0B-4078-8499-5C54E47C140F.jpeg

京都で好きな岡崎公園のスタバ。

ゆっくり来たいけど、

早くいきたい鉄道王国イベント。

582ACDD8-F8CA-4E71-AF6E-869EED6ACC3E.jpeg

自分のプラレールを走らせたり、

こどもたちの笑顔いっぱいの会場。

大人はヘトヘトだけど、

家族のじかんにほっこり。

平安神宮→京都駅

も満員覚悟だったが、空いていて

息子は全乗車バス、前に座れて笑顔。

お墓参りのかいがあったのかな。

+++

休みやけど、
育児してたら
休みちゃうで。

と、職場の方から。

育児をカウントすると、

休み無し。

そりゃ心に余裕が無く、

イライラかぁちゃんなわけで、、

サンキュブログ開始時を思い出しました。

心はイライラ、部屋はごちゃごちゃやのに、

綺麗に見せていた昔。

嘘つきブログ

と言われてもおかしくない。

だけどその時は全力で、

頑張りすぎていた。

と、思うと

イライラしているときは
頑張りすぎている。

ということなのかな。

秋風が吹き、

とんぼが軽やかに飛び始めると

ブログを頑張りすぎていた自分を思い出す。

今とあまり変わらないけど、

もう自分の軸で

物事進めて、

マイペースに歩いたら

イライラしなくてもいいんじゃない?

と、

見栄も、出来る母親も

わたしには捨てる時がくる。

来年の命日は

また違ったわたしが

手を合わせている。

1E1FE053-41FA-454F-A344-2B7A1B2AB228.jpeg

navy×white×red×beige

色の組み合わせで

充分手持ち服は楽しめる。

映えも張りも要らないよね?
kikoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ