2014/01/06 11:18


毎年気合いが入るのがおせち料理*


基本的に和洋中、どれも作るのは好きなのですが、こうやって品数をたくさん作ることって年に数回しかないので、中でも一番作る量の多いお正月は特に気合いが入ります(^^)


今年は年末ギリギリに素敵な重箱を格安でゲットできたこともあり、更に気合いが(笑)






12月半ばくらいから材料を揃え始め、大晦日に全部の準備が完了*


1月1日当日のテーブルはこーんな感じになりました*


DSCF2226.JPG


DSCF2227.JPG

一の重から
*黒豆
*栗きんとん
*にしんの昆布巻き
*紅白かまぼこ
*田作り
*伊達巻

DSCF2228.JPG

二の重は
*数の子
*酢蓮
*なます
*たたきごぼう

三の重は
*お煮しめ
*豚の角煮


例年に比べ、品数も増えて華やかなお正月になりました*


ちなみに
*黒豆
*栗きんとん
*酢蓮
*たたきごぼう
*なます
*田作り
*お煮しめ
*豚の角煮
は手作り、それ以外は市販のもの*

栗きんとんの色が綺麗に出なかったのが悔やまれますが、味は上出来!



今年は何だか準備にいろいろ時間が掛ってしまい、慌ただしかったのですが、「作るものが多いから時間かかったのかな?」、「なんで今年は慌ただしいんだろう?」と思っていたら、よくよく考えたら昨年は喪中だったのでおせちを食べることもなかったんですね(^^;)

昨年がのんびりだった分、今年はすごく忙しく感じたおせちの準備(笑)



でも時間をかけて頑張ったお陰で主人も息子も喜んで食べてくれました*

良かった良かった♪




長いお正月休みが終わって、今日から仕事始めの方も多いですね*


私も年明け早々注文が入り、発送待ちのオーダーが溜まっているので忙しくなりそうです(^^)


昨秋のてづくり市に出展して以来、毎月コンスタントにご注文を頂き、今では大分良い流れが出来てきたので、今年も引き続き程良く忙しい1年になるといいな*



ではでは*
青木 円さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
*清穂さん*

うちのは個性もないベーシックなおせちですよ!(笑)
「すごい」のは清穂さんの方!

おしゃれで美味しいおせちにも憧れますが、子供が好き嫌いするまでは、青木家はベーシックなおせちをあえて貫こうと思います(笑)

今年も宜しくお願いしますね(^^)
まずは来月号の掲載を楽しみにしてます*


すごい、すごい、すご〜い(*≧∀≦*)
憧れるおせちそのものです!
いいな〜素敵だな〜
うちのおせち、入れるべきものが入れるべき段に入ってないので、
(しまいにお赤飯詰まってる笑)
いつか家族の希望ガン無視で、
きちんと一の重とかしてみたいなぁ(*´∀`)
子ども達が孫連れて帰ってくるようになったら、
量自体が増えてできるかな?
おせちって、先々まで楽しめて、
やっぱりいいものですね♪

今年もブログもアクセサリーもよろしくお願いします(*^^*)